ニュース
» 2007年05月30日 15時46分 公開

セイコーエプソン、4800dpi対応の薄型スキャナ「GT-F670」

セイコーエプソンは、4ラインCCDを搭載し光学4800dpiスキャンに対応する薄型A4スキャナ「GT-F670」を発売する。

[ITmedia]
photo GT-F670

 セイコーエプソンは5月30日、4ラインCCDを搭載し光学4800dpiスキャンに対応する薄型A4スキャナ「GT-F670」を発表、6月上旬より発売する。価格はオープン。

 GT-F670は、エプソン独自のCCD技術“α-Hyper CCDII”を採用するフラットベット型のUSB外付けA4スキャナで、本体サイズ280(幅)×430(奥行き)×57(高さ)ミリの薄型筐体を採用。光学解像度は4800dpiで、読み取り階調はRGB各色16ビット入力をサポートしている。

 スキャナドライバの「Epson Scan」は、新機能として写真の天地を自動判定して回転させる「写真/フィルムの自動回転」機能を装備。画質補正機能として、「ホコリ除去機能」「逆光補正」「退色復元」「粒状低減」などの各種便利機能が利用できる。

 フィルムスキャンにも標準で対応、35ミリストリップ6コマ、マウント4コマの連続スキャンを行える。対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.2.8以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう