ニュース
» 2006年02月27日 13時32分 公開

エプソン、解像度6400dpiのA4フラットベッドスキャナ「GT-X900」

セイコーエプソンは、デュアルレンズシステムを搭載し光学解像度6400dpiを実現するA4フラットベッドスキャナ「GT-X900」を発表した。

[ITmedia]

 セイコーエプソンは2月27日、デュアルレンズシステムを搭載し光学解像度6400dpiを実現するA4フラットベッドスキャナ「GT-X900」を発表、3月9日より発売する。価格はオープン。

photo GT-X900

 GT-X900は、大口径レンズの採用により最大光学解像度6400dpiを実現するA4フラットベッドスキャナ。原稿タイプに応じた2つのレンズを搭載し、用途により自動切換えが行なわれる「Dual Lens system(デュアルレンズシステム)」を内蔵。フィルムホルダ利用時には光学解像度6400dpiの大口径レンズ「EX Resolution Lens6400」が、反射原稿やフィルムエリアガイド利用時には光学解像度4800dpiの「STANDARD Resolution Lens4800」が用いられる。

 CCDセンサ部には、RGB感度の重なりを減らすことで高い色分解精度を実現する「α-Hyper CCD II」を搭載、ノイズを抑えたクリアな画質を実現。スキャン時の最大入出力階調は48ビットとなる(対応アプリケーションが必要)。

 フィルムスキャンユニットを本体に内蔵、35ミリストリップフィルム24コマ/マウント12コマのほか、ブローニフィルム2列、4×5フィルム2枚、判8×10フィルムもセット可能となっている。

 フィルムスキャン時のゴミやキズを除去/補正する「DIGITAL ICE」、および速度優先の「Digital ICE Lite」を搭載。利用状況に応じて使い分けることができる。

 同梱ソフトとして、フォトレタッチソフト「Adobe Photoshop Elements3.0」、ユーティリティソフト「EPSON Creativity Suite」、日本語OCRソフト「読んde!!ココ パーソナル(Ver.4)」が付属する。インタフェースはUSB2.0×1、IEEE×1を備える。本体サイズは308(幅)×503(奥行き)×152.5(高さ)ミリ、重量は約6.6キロ。

 対応OSはWindows 98/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.1〜9.2/X 10.2.0以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう