ニュース
» 2007年05月31日 21時11分 公開

銀河帝国支給品:ボブルビー×スター・ウォーズ、限定モデル発売

PCバックとして愛用する人も多いボブルビーの「MEGALOPOLIS」に、「スター・ウォーズ」とのコラボモデルが数量限定で登場。シリアルナンバーはライトセイバーレーザー刻印だ。

[渡邊宏,ITmedia]

 ZUJOは5月31日、同社が輸入販売するスェーデンのバッグ「BOBLBE-E」が誕生10周年を迎えることを記念し、映画「スター・ウォーズ」とのコラボレーションモデル「STAR WARS LIMITED EDITION MODEL」を7月中旬より数量限定で販売すると発表した。ブラックの「DARTH VADER MODEL」とホワイトの「STROMTROOPER MODEL」が用意され、価格はいずれも3万5000円。

photo スウェーデン BOBLBE-E ABのデザイナー ヨーナス・ブランキング氏(左)と、オーナーであるフェリックス・ボニアー氏(右)

 BOBLBE-E(ボブルビー)はスェーデンのデザイナー、ヨーナス・ブランキング氏が1997年よりスタートさせたバッグブランド。ABS樹脂製のモノコック・ハードシェルに人間工学に基づいたデザインの施されたランバーサポート・システムなどで、見た目のユニークさもさることながら高い機能性も併せ持ち、代表作の「MEGALOPOLIS」はいまでも高い支持を集めている。

 限定販売されるコラボレーションモデルは、MEGALOPOLISをベースに銀河帝国のエンブレムとシリアルナンバーが刻まれており、サイドプレートには30周年記念ロゴも入っている。外装(シェル)のカラーも「ブラックタイプはダース・ベイダーのヘルメット、ホワイトタイプはストームトルーパーの装甲をイメージした色調」(ブランキング氏)となっている。

photophoto
photo

 「12歳の子供の時――もちろんクリエイティブな子供でしたけれど(笑)――、スター・ウォーズに出会って、強烈なインスピレーションを受けました。工業デザイナーとしての私を形作った要素のひとつがスター・ウォーズであることは間違いありません」(ブランキング氏)

 このモデルは東急ハンズなどBOBLBE-E製カバンを取り扱う全国販売店のほか、東京 自由が丘の直営店「BOBLBE-Eコンセプトストア」で販売されるほか、BOBLBE-EのWebサイトでも注文を受け付ける予定。数量はブラックの「DARTH VADER MODEL」が限定4000個、ホワイトの「STROMTROOPER MODEL」が2000個、用意される。

photophotophoto 会場にはスペシャルゲストとして土屋アンナさんも登場。「スポーティでかっこよくて、それに背負ってみると手にしたときより軽く感じるのは驚きですね。カスタムするなら、男っぽくペイントしてみたいですね」
photophotophoto BOBLBE-Eといえばシェルをキャンバスに、さまざまなカスタマイズを楽しむユーザーが存在することでも知られる。ペイントからパンチング、果てはテレビ&ゲーム機搭載までとその幅はとんでもなく広い

関連キーワード

スター・ウォーズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう