ニュース
» 2007年06月19日 15時24分 公開

Vista環境でのマルチチャンネル再生を可能とする「Creative ALchemy」正式版を公開――クリエイティブ

クリエイティブメディアは、同社製サウンドカード「Creative Sound Blaster X-Fi」シリーズ用のOpenAL対応化ソフト「Creative ALchemy(X-Fi エディション)」を無償公開した。

[ITmedia]

 クリエイティブメディアは6月19日、同社製サウンドカード用となるOpenAL対応化ソフト「Creative ALchemy(X-Fi エディション)」(以下「Creative ALchemy」)の無償公開を開始した。

 Creative ALchemyは、同社製サウンドカード「Creative Sound Blaster X-Fi」シリーズ(X-Fi Xtreme Audioを除く)用となるソフトウェア。OpenALに未対応のゲームと併用することにより、Window Vista環境下でのOpenALを用いたハードウェア処理によるマルチチャンネルオーディオ環境を利用可能となる。

 現時点での標準対応ゲームソフト数は、2月時点で公開されていたβ版から増加し計41種類となった。またリストにないゲームについても、任意に設定を行うことでハードウェアアクセラレーションを利用することができる。

 Creative ALchemy正式版(1.00.04)のダウンロードはこちらから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう