ニュース
» 2007年07月24日 11時24分 公開

「ノートン2008」日本語パブリックβ版の無償公開を開始――シマンテック

シマンテックは、「ノートン・インターネットセキュリティ」の次期製品となる「ノートン・インターネットセキュリティ2008」の日本語パブリックβ版公開を開始した。試用期間は30日。

[ITmedia]

 シマンテックはこのほど、「ノートン・インターネットセキュリティ」の次期製品となる「ノートン・インターネットセキュリティ2008」の日本語パブリックβ版公開を開始した。

 シマンテックでは従来βテストは英語版のみで行ってきたが、今回は同社初の試みとなる日本語を含む多言語対応での実施となる。製品版のリリースは、今回の試用によるフィードバックを参考の上で2007年秋頃に発表の予定。なお製品版は多言語版ではなく、日本語版としてリリース予定だ。

 β版の公開期間は、7月23日から8月末頃までを予定。試用期間は30日間(またはβ版公開終了日まで)で、テスト期間終了と同時に非アクティブ化され動作しなくなる。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

 β版ダウンロードについてはこちらを参照のこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう