ニュース
» 2007年08月28日 12時09分 公開

CFD販売、DFI製マザー「Blood Iron P35-T2RL」などP35チップセット搭載製品2製品を発表

CFD販売は、DFI製のP35チップセット搭載マザーボード「Blood Iron P35-T2RL」など計2製品の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo Blood Iron P35-T2RL

 CFD販売は8月28日、DFI製のP35チップセット搭載マザーボード「Blood Iron P35-T2RL」、およびJETWAY製マザーボード「I35P-SG-PB」の計2製品の取り扱いを発表した。発売時期はBlood Iron P35-T2RLが9月上旬、I35P-SG-PBが9月中旬。価格はオープン、予想実売価格はBlood Iron P35-T2RLが1万9800円、I35P-SG-PBが1万3000円。

 Blood Iron P35-T2RLは、オーバークロックビギナー向けマザーボード「Infinity」シリーズの後継となる「Blood Iron」の名を冠したLGA775対応ATXマザーボードで、チップセットとしてIntel P35+ICH9Rチップセットを搭載したモデルだ。

 メモリスロットはDDR2スロットを4本装備、最大8Gバイトまで搭載可能。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3を利用できる。そのほか、ストレージはIDE×1、Serial ATA II×6を装備。また、ギガビット対応LANを1基備えている。


photo I35P-SG-PB

 I35P-SG-PBは、コストパフォーマンスに優れるJetway製LGA775対応マザーボードで、Intel P35+ICH9チップセットを採用した。

 メモリスロットはDDR2スロットを4本装備。拡張スロットはPCI Express x16×2、PCI Express x1×2、PCI×2を備えている。ストレージはIDE×1、Serial ATA II×6を装備。LAN機能はギガビット対応だ。

関連キーワード

マザーボード | IDE | ストレージ | Intel


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.