ニュース
» 2007年11月17日 15時00分 公開

古田雄介のアキバPickUP!:アキバに大物パーツが続々登場、ただし「11月は“顔見せ”ということで」 (3/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

AMD 790/770マザーが続々登場。Phenom登場も噂されるが……?

クレバリー1号店で見かけたPhenomの宣伝素材

 週明け(11月12日)にPhenomのポスターが解禁されたため、今週末はPCパーツショップ各店で、いたるとこにPhenomのロゴを見つけた。これにともない、ユーザーからショップへPhenomに関する問い合わせが徐々に増えているという。

 USER'S SIDE秋葉原本店は「どんなラインアップが入るのか確認する電話が大半でした。まだ答えられませんけど」とコメント。

 気になる発売日だが、アキバでは20日頃の解禁を予想する声が多く聞かれた。某ショップは「とりあえず一番下のモデルが入荷するみたい。でも、それが間に合うのかも不明。まあ、11月は大物の新製品が多数登場したけど、どれも供給量が少ないよね。年末商戦に向けた“顔見せ”みたいなものでしょ」。

 しかし、Phenomが楽しめる環境は着実に充実している。今週の金曜日には、MSIのAMD 790FXマザー「K9A2 Platinum」が複数のショップに入荷した。価格は2万4000円前後だ。

 K9A2 PlatinumはAM2+プラットフォームに対応し、4基のPCI Express x16スロット(うち2基はPCI Express 2.0準拠)を備えるほか、SAS(Serial Attached SCSI)をサポートしているのが特徴。基板上にPromise製のRAIDカード「FastTrak TX4650」と同等のコントローラーチップ「Promise PDC42819」を搭載しており、SASやSerial ATAでRAID 0/1/0+1が構築できる。

 フェイス パーツ館も「これだけの機能を備えて2万4000円は安い。低価格でハイスペックなマシンが組めるAMD系プラットフォームの真骨頂でしょう」とベタぼめだ。

MSI「K9A2 Platinum」(写真=左)。写真右上にPromise PDC42819チップが見える。赤いSerial ATAポートがSAS対応となる(写真=右)

 同日、AMD790の下位モデルと思われる未発表のチップセット「AMD 770」を搭載したマザー「TA770 A2+」も、ドスパラ秋葉原本店に入荷した。価格は1万1980円で、在庫はやや少数。「おそらく他社からもすぐに同チップを搭載したマザーが登場するでしょう。安さを求めるAMDユーザーにはヒットすると思います」(ドスパラ秋葉原本店)とのこと。

BIOSTAR「TA770 A2+」

製品名:Intel「Core 2 Extreme QX9650
入荷ショップ
USER'S SIDE秋葉原本店12万9150円
パソコンショップ・アーク12万9980円
T-ZONE.PC DIY SHOP13万2090円
TSUKUMO eX.12万9980円(次回入荷予約受付中)
製品名:Intel「DX38BT
入荷ショップ
BLESS秋葉原本店3万1800円
T-ZONE.PC DIY SHOP3万1980円
パソコンショップ・アーク3万1980円
USER'S SIDE秋葉原本店3万2340円
TSUKUMO eX.3万2800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう