ニュース
» 2007年12月14日 10時35分 公開

ZALMAN、銅製ヒートパイプ内蔵の静音1000ワット電源「ZM1000-HP」

セリングは、ZALMAN製ATX 12V Ver2.2対応1000ワット電源「ZM1000-HP」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo ZM1000-HP

 セリングは12月12日、ZALMAN製1000ワットATX電源「ZM1000-HP」の取り扱いを発表し、12月18日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は3万4800円(税込み)。

 ZM1000-HPは、トータル出力1000ワットを実現するATX 12V Ver2.2/SSI-EPS 12V Ver2.91準拠の電源ユニットで、内部に銅製のヒートシンク+ヒートパイプを装備。冷却ファンは静音タイプの14センチ角ファンを内蔵した。Active PFCを搭載、力率は最大99%となっている。

 +12V出力は計6系統用意。コネクタは任意に着脱が可能なモジュール方式を採用、PCI Express用コネクタは最大4個(6ピン×2、6+2ピン×2)を利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう