ニュース
» 2008年07月04日 16時19分 公開

台湾GIGABYTE、WXGA液晶内蔵のコンバーチブル対応Netbook「M912V」

台湾GIGABYTEは、コンバーチブル対応の8.9インチタッチパネル液晶を内蔵するNetbook「M912V」を発表した。

[ITmedia]

 台湾GIGABYTEはこのほど、コンバーチブル対応の8.9インチタッチパネル液晶を内蔵するNetbook「M912V」を発表した。販売価格は699USドル。

photophotophoto M912V

 M912Vは、1280×768ドット(WXGA)表示対応のタッチパネル液晶をそなえるNetbookで、発表されたリリースでは160Gバイトと130万画素Webカメラを内蔵、本体重量は1.3キロ。OSとして“Windows Vista Home”をプリインストールするとしている。(同社製品ラインアップで「M912」として記載されているモデルでは、CPUはAtom 1.6GHz/メモリは1Gバイトとしているが、M912Vがこれに準ずるかどうかは不明)。

 なお、日本での販売の有無については現時点の言及はない。詳細が判明次第、追ってお伝えする予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう