ニュース
» 2008年07月10日 14時42分 公開

玄人志向、105度コンデンサ搭載のATX電源「KRPW-J」シリーズ3製品

玄人志向は、日本製105度コンデンサを採用したATX電源ユニット「KRPW-J」シリーズを発売する。

[ITmedia]
photo KRPW-Jシリーズ

 玄人志向は7月10日、日本製105度コンデンサを採用したATX電源ユニット「KRPW-J」シリーズを発表、8月上旬より出荷する。400ワット/500ワット/600ワットモデルの3製品をラインアップ、価格はいずれもオープンだ。

 KRPW-Jシリーズは、同社製ATX電源「KRPW-V」の上位モデルとなる製品で、搭載コンデンサをオール日本メーカー製105度コンデンサとしたほか、3製品ともにActivePFC回路を搭載するなど、安定性を高めているのが特徴だ。

 冷却ファンは12センチ角ファン×1を装備。本体サイズは150(幅)×140(奥行き)×86(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう