ニュース
» 2008年07月18日 12時22分 公開

ロジクール、ガラスレンズ採用の130万画素Webカメラ「Qcam S 7500」

ロジクールは、130万画素動画キャプチャーに対応するWebカメラ「Qcam S 7500」を発売する。

[ITmedia]
photo Qcam S 7500

 ロジクールは7月18日、130万画素動画キャプチャーに対応するWebカメラ「Qcam S 7500(QCAM-130XH)」を発表、7月25日より発売する。Webカメラ単体モデルのほかヘッドセット付属モデル「Qcam S 7500 with Headset(QCAM-130XHHS)」もラインアップ。価格はオープン、同社直販価格はQCAM-130XHが5980円、QCAM-130XHHSが6980円だ(双方税込み)。

 Qcam S 7500は、ガラスレンズを採用し最大1280×960ドットでの動画キャプチャーに対応したUSB接続Webカメラで、静止画はソフトウェア補完により500万画素撮影をサポート。調光機能「RightLight 2」、ノイズキャンセリング機能「RightSound」も利用可能だ。

 SkypeをVGA解像度/30fpsで利用できる「Skype高品質ビデオ」に正式対応。また付属ソフトによりYouTubeアップロード機能なども簡単に利用できる。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう