ニュース
» 2008年07月23日 13時11分 公開

eMachines、地デジチューナー搭載デスクトップPCなど3製品

米Gatewayは、「eMachines」ブランドのデスクトップPC新モデル計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo J4518

 米Gatewayは7月23日、「eMachines」ブランドのデスクトップPC新モデル計3製品「eMachines J4516」「同 J4517」「同 J4518」を発表、ケーズホールディングス/上新電機/九十九電機/ノジマにて7月下旬より発売する。九十九電機での販売価格はJ4516が6万4800円、J4518が8万9800円。

 eMachines J4516は、CPUにCore 2 Duo E7200(2.53GHz)を採用したミニタワーデスクトップPCで、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは320Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを装備。OSはWindows Vista Home Premiumだ。

 eMachines J4517は、J4516に19インチワイド液晶ディスプレイをバンドルしたモデル。本体スペックはJ4516と同様だが、オフィスソフトとしてOffice Perosnal 2007がバンドルされている。OSはWindows Vista Home Premium。

 eMachines J4518は、Phenom X3 8650(2.3GHz)を搭載したミニタワーデスクトップPCで、ピクセラ製地上デジタルチューナーを装備。オンボードグラフィックス機能としてRadeon HD 3200を備えており、標準でHDMI出力をサポートしている。メモリはDDR2 3Gバイト、HDDは320Gバイト、光学ドライブはBlu-Ray読み込み対応のDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows Vista Home Premium。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう