ニュース
» 2018年06月11日 15時40分 公開

40周年記念モデル「Core i7-8086K Limited Edition」 アキバPCショップの反応は? (3/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

煙突効果で排熱する「裸族のクーリングタワー」が売り出される

 HDDケースの新製品は、センチュリーから「裸族のクーリングタワー CRCT35U3LCD」が登場している。

 3.5インチSATA HDDを3台と2.5インチSATAドライブ1台を縦に組み込めるケースで、PCとはUSB 3.1 Gen2で接続する。底部のファンが下から上への風の流れをつくり、煙突効果で効率的に冷却できるのが特徴だ。RAID機能はなく、HDDは最大12TBモデルまで対応する。税込み価格は2万5000円前後。

センチュリー「裸族のクーリングタワー CRCT35U3LCD」

 入荷したパソコンSHOPアークは「夏場になるとHDDケースも熱で壊れがちになるので、いいタイミングで登場したといえますね。エアコンの効いた場所にあるPCよりも厳しい位置でずっと稼働することもあるアイテムなので、冷却効果の高さはすごく重要になるかもしれません」とプッシュしていた。

 また、パッケージにある裸族イメージキャラ「センちゃん」のイラストも気に入った様子だった。「この製品のためだけに描かれたと思うと、いとおしいですよね」

マリリン・モンローのあのシーンを模したセンちゃん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう