ニュース
» 2018年12月12日 08時00分 公開

ITmedia NEWS TV:世界最軽量のノートPCは誰のために作られた? 実機に触れて分かったこと

[田中宏昌,ITmedia]

 YouTubeを使ったITmedia NEWS編集部のライブ番組「ITmedia NEWS TV」。毎週火曜日と金曜日の夕方に、人気の記事や注目記事の裏側、記事に書ききれなかったこぼれ話を記者が直接お届けしています。

軽いだけでなく使いやすさにもこだわったモデル

 12月11日の放送ではMobile編集部の井上翔記者をゲストに招き、富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が発表した世界最軽量ノートPCについて語ってもらいました。

 この「FMV LIFEBOOK UH」は、1920×1080ピクセル表示対応の13.3型ノートPCとして、約698gという軽さを実現した世界最軽量モデルです。試しに放送中に実測したところ、680gとカタログ値よりも軽い結果になりました。

FMV 13.3型のクラムシェルノートPCとして世界最軽量を記録した「FMV LIFEBOOK UH」シリーズ

 もちろん、軽量ボディーに4コア8スレッドで動作する第8世代Core i7(Core i5も選択可能)プロセッサや、入力しやすいキーボード、折りたたみ式の有線LAN端子や豊富な拡張端子を装備しており、10時間を超えるバッテリー駆動時間と併せて、モバイルPCとしての使いやすさにもこだわっています。

 実際に本機を仕事で使っている井上翔記者は、「処理スピードも高速で、ユーザビリティーを犠牲にすることなく、世界最軽量だった従来モデルからさらに軽量化を果たしているのが驚きで、Windows Helloを使った顔認証も便利です。多少値段は張りますが、テレワークや働き方改革を強力に推進するモデルとしても注目ですね。直販のWEB MARTなら、BTOで主要パーツだけでなくキーボードの刻印まで選べるので試してみてください」と述べ、塗料にもこだわって700gを切る重量を獲得した本機のマニアックな側面を詳しく解説しました。

富士通WEB MARTでは、価格や用途に応じてさまざまなパーツを選択できます

 YouTubeページにある「チャンネルを追加」ボタンを押すだけで、次回放送の案内がお手元に届きます。ITmedia NEWS TVのYouTubeページから、ぜひチャンネル登録をお願いします。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう