ニュース
» 2019年01月16日 13時00分 公開

「Surface Studio 2」の国内販売は1月29日 税込約48万円〜で予約販売を開始

日本マイクロソフトが、同社の直販サイトで液晶一体型デスクトップPC「Surface Studio 2」の予約注文を始めた。直販価格は一般向けモデルで税込48万384円〜となっている。

[田中宏昌,ITmedia]

一般向けモデルには最新のOffice Home & Business 2019を搭載

 2019年1月15日、日本マイクロソフトがオールインワン型PC「Surface Studio 2」の予約注文を直販サイト「Microsoft Store」で開始した。発売は1月29日で、最新のオフィススイート「Office Home & Business 2019」を搭載した一般向けモデルと、オフィススイートを省いた法人向けモデルが用意される。

 GPUやメモリ、ストレージ容量の違いで3モデルがラインアップされており、参考価格は一般向けモデルで税込48万384円〜、法人向けモデルは税込46万7424円〜となっている。

Surface Studio 2 「Surface Studio 2」の製品構成と参考価格

 Surface Studio 2は、2016年10月に発表された液晶一体型PCの後継モデルにあたる。4500×3000ピクセル表示の28型ディスプレイを備え、CPUとGPUの処理能力を向上させた。

 なお、2in1 PCの「Surface」シリーズも1月22日からオフィススイートがOffice Home & Business 2019に切り替わり、Office 2016搭載モデルは在庫限りで終了となる。

Surface Studio 2 28型のタッチ操作に対応した大型ディスプレイを備える「Surface Studio 2」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう