ニュース
» 2019年08月08日 18時50分 公開

JAPANNEXTから32型の4K液晶モニター「JN-IPS322UHDR」 HDR対応で約5万円(税込)

JAPANNEXTが、HDR(高ダイナミックレンジ)表示に対応した32型4K液晶モニターを8月22日に発売する。直販価格は4万9990円(税込)となっている。

[金子麟太郎,ITmedia]

 JAPANNEXTは8月22日、HDR(ハイダイナミックレンジ)表示に対応する32型4K液晶モニター「JN-IPS322UHDR」を発売する。直販価格は4万9990円(税込、以下同)で、8月8日から8月22日まで“発売記念モニター特価”として3万9990円で販売する。

JN-IPS322UHDR-01 JAPANNEXT製の32型4K液晶モニター「JN-IPS322UHDR-01」

 JN-IPS322UHDRは、4K(3840×2160ピクセル)の非光沢AHVAパネルを搭載。主なスペックは以下の通り。

  • 視野角:上下/左右178度
  • 輝度:350ニト
  • コントラスト比:1000:1
  • 応答速度:6ミリ秒
  • 表示色数:10bit
  • 表示同期:AMD FreeSync
非光沢AHVAパネルを搭載 非光沢AHVAパネルを搭載

 目への負担を軽減する機能として、「ブルーライト低減」や「フリッカー(ちらつき)抑制」にも対応。複数の機器から入力信号を同時に表示する「マルチウィンドウ表示」や、画面内に子画面を表示できる機能「ピクチャーインピクチャー(PIP)表示」もサポートする。

HDRにも対応 HDRにも対応

 インタフェースは、HDMI 2.0端子、HDMI 1.4端子×2、DisplayPort端子、アナログRGB端子、オーディオ出入力端子、ステレオスピーカー(3W)を搭載。本体サイズは730(幅)×190(奥行き)×503(高さ)mm、重量は約9.3kgだ。

 この他、電源のオン/オフや入力ソースの切替、画面メニューの操作が行えるリモコンが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう