ニュース
» 2019年09月14日 07時30分 公開

古田雄介の週末アキバ速報:2.5インチSSD入り“プロレス福袋”が特価販売中 (1/2)

東映無線73周年記念セールを実施中のテクノハウス東映が、3連休限定で2.5インチSSDなどをセットにした福袋を売り出している。また、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店は激レアグラフィックスカードの特価販売を実施中だ。

[古田雄介,ITmedia]

 テクノハウス東映は9月14日からの3連休限定で、福袋「秋のスタンプラリー HappyBAG」を店頭に並べる。価格別に3種類あり、グリーンハウスの2.5インチSSD「GH-SSDR2S」シリーズの480GBモデルや、USB電源タップなどを入れた「地獄突きセット」が4980円(税込み、以下同)。同240GB SSDやLED内蔵のUSBライトなどが入った「脳天唐竹割りセット」が2980円、同120GB SSDや簡易USB扇風機などをまとめた「岩石落としセット」が1980円となる。

4980円で480GB SSDやUSB電源タップ入り――テクノハウス東映

 同店は「GH-SSDR2Sシリーズそれぞれの通常売価で、いろいろなアイテムがオマケに付いているともいえるかもしれません。ぜひお得な気分を味わってください」とプッシュしていた。

テクノハウス東映の「秋のスタンプラリー HappyBAG」
GH-SSDR2Sシリーズの価格表。福袋は、SSDのみの価格でさまざまなアイテムがついてくるイメージだ

 今回の福袋は、9月1日から実施している東映無線73周年セールの一環だ。9月中は同店と東映ランドで買い物をして各2つのスタンプを集めることで、タブレットやスマートウォッチが当たる抽選に参加できる。当選発表は10月25日だ。

 同店では、「金額を問わず1会計で1回スタンプが押せますので、気軽に参加してもらえたらと思います」とのこと。

レジ上に貼られた73周年記念セールのPOP
スタンプラリーの用紙

 次のページでは、国内で未発表ながら特価販売中のグラフィックスカードを取り上げる。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう