プロナビ
ニュース
» 2019年12月26日 12時15分 公開

アイ・オー、10GbE対応の法人向けNAS「HDL-HA」シリーズ 20年2月上旬に発売

アイ・オー・データ機器は12月25日、10GbEに対応する法人向けNAS「HDL-HA」シリーズを発表、2020年2月上旬より出荷を開始する。

[金子麟太郎,ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は12月25日、Linuxベースの法人向けNAS「HDL-HA」シリーズを発表、2020年2月上旬より出荷を開始する。

 法人向けNAS「LAN DISK」シリーズに属するモデルで、10ギガビットイーサネット(GbE)に対応しているのが特徴だ。高速ネットワーク性能を最大限に引き出すため、サーバーグレードのパーツを採用している。

 CPUにIntel Atom C3538(4コア4スレッド、2.1GHz)を採用し、4GBのメモリを備える。メモリ増設はDZ2133-Rシリーズが対応する。ドライブはカートリッジ式で、ネジを外すことなくHDDの交換が行える。

 また、RAIDに替わる同社独自の冗長化テクノロジー「拡張ボリューム」と、必要な機能を後から追加するアドオン方式により、無駄なリソース消費を抑える。

 この他、累計9万台(11月時点のサービス登録機器ID数)の登録実績を持つ遠隔管理サービス「NarSuS」(ナーサス)、ネットワーク機器の統合管理が可能な「IONavi」(アイオーナビ)を無償で提供する。

 製品のラインアップと価格は下記の通りだ。

 6ベイタイプ「HDL6-HA」シリーズの6TBモデルは15万4000円(税別、以下同)、12TBモデルが19万円、24TBモデルが29万5000円、36TBモデルが44万5000円、48TBモデルが59万5000円となる。

IODATA HDL6-HAシリーズ

 4ベイタイプ「HDL4-HAEX」シリーズの4TBモデルは13万8000円、8TBモデルが17万8000円、16TBモデルが24万8000円、24TBモデルが34万8000円、32TBモデルが44万8000円となる。

IODATA HDL4-HAEXシリーズ

 2ベイタイプ「HDL2-HAシリーズ」の2TBモデルは9万9800円、4TBモデルが10万8000円、8TBモデルが15万円、12TBモデルが21万1000円、16TBモデルが31万1000円となる。

IODATA HDL2-HAシリーズ

 4ベイラックマウントタイプ「HDL4-HA-Uシリーズ」の4TBモデルは17万4000円、8TBモデルが19万8000円、16TBモデルが26万8000円、24TBモデルが36万8000円、32TBモデルが46万8000円となる。

IODATA HDL4-HA-Uシリーズ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう