ニュース
» 2019年12月26日 16時00分 公開

ZOTAC、体積2.65Lで6コアCPUとRTX 2070搭載の超小型PC「MAGNUS EN72070V with Windows 10」を発売

アスクは12月26日、ZOTAC製のコンパクトPC「MAGNUS EN72070V with Windows 10」の取り扱いを発表、2020年1月下旬に販売を開始する。予想実売価格は35万円前後(税別)だ。

[金子麟太郎,ITmedia]

 アスクは12月26日、ZOTACのコンパクトPC「MAGNUS EN72070V with Windows 10」の取り扱いを発表、2020年1月下旬に販売を開始する。予想実売価格は税別35万円前後だ。

ZOTAC ZOTACのコンパクトPC「MAGNUS EN72070V with Windows 10」

 ボディーは約2.65Lとコンパクトで、サイズは約203(幅)×210(奥行き)×62.2(高さ)mmとなる。CPUにIntel第9世代のCore i7-9750H(2.6GHz〜4.5GHz、6コア12スレッド)、GPUにGeForce RTX 2070(8GB)を装備する。メモリは8GB(DDR4)、ストレージは128GBのM.2 SSDと1TBの2.5インチHDDを標準搭載する。OSはWindows 10 Home(64bit)だ。

 また、2.5ギガビット対応のゲーミングLANチップ「Killer E3000」や、無線LANとしてWi-Fi 6(Killer Wi-Fi 6 AX1650)も備える。インタフェースはUSB 3.1 Type-Cを含む計6基のUSBポートやメモリカードリーダーを搭載する他、映像出力端子にHDMIを2基、DisplayPortとUSB Type-Cをそれぞれ1基装備して4画面出力をサポートする。

ZOTAC 省スペース設計ながらインタフェースが充実している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう