ニュース
» 2020年01月29日 14時14分 公開

アイ・オー、トライバンド対応の11ac無線LANルーターなど3製品

アイ・オー・データ機器は、計3種類の周波数帯を同時利用可能な11ac対応無線LANルーター「WN-TX4266GR」など3製品を発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は1月29日、計3種類の周波数帯を同時利用可能な11ac対応無線LANルーター「WN-TX4266GR」を発表、2月下旬に出荷を開始する。価格は1万8700円(税別、以下同様)。

photo WN-TX4266GR

 IEEE 802.11ac接続に対応した無線LANルーターで、5GHz帯×2、2.4GHz帯×1の3バンドでの同時接続に対応。通信速度は5GHz帯が1733Mbps(×2)、2.4GHz帯が800Mbpsとなっている(ともに理論値)。

 全方位にムラなく電波を放出することで安定した通信を行える“360コネクト”に対応。最大8台までの端末と同時通信を行えるMU-MIMOもサポートした。有線ポートはギガビット×4(WAN側×1、LAN側×4)を利用可能だ。


 この他、同社独自のメッシュ機能を搭載したIEEE 802.11ac対応無線LANルーター「WN-DX1167GR」、コンセント直挿しタイプのメッシュ子機「WN-DX1300EXP」も2月下旬から出荷が開始される。価格はそれぞれ7200円、6600円だ。

photophoto WN-DX1167GR(左)、WN-DX1300EXP(右)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう