ニュース
» 2020年03月11日 12時03分 公開

バイオス、ICカードでのロック機能を備えたUSBポータブルSSD

バイオスは、ICカードを用いたセキュリティロック機能を登載するUSBポータブルSSD「EP29CB3」を発売する。

[ITmedia]
photo EP29CB3

 バイオスは3月11日、ICカードを用いたセキュリティロック機能を登載するUSBポータブルSSD「EP29CB3」を発表、3月19日に出荷を開始する。容量ラインアップは480GB/960GB/1.9TBモデルの3タイプを用意。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ3万3800円、5万2800円、9万800円だ(税別)。

 USB 3.0接続に対応したポータブルSSDで、ICカード(Type-F/Type-A準拠)またはパスワードによるロック機能を装備、AES 256bitハードウェア暗号化を採用している。筐体は米軍規格準拠の耐衝撃設計とIP53準拠の防塵(じん)/防雨性能を実現した。

 またドライブのS.M.A.R.T情報をクラウドで診断し製品の異常を告知する「みまもり合図」サービスも無料で利用可能だ。

関連キーワード

外付けSSD | USB | セキュリティ | 暗号化


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう