ニュース
» 2020年07月27日 12時11分 公開

ロジクールがハーマンミラーと共同開発したゲーミングチェアを発表

ロジクールは、ハーマンミラーとの共同開発となるゲーミングチェア「エンボディゲーミングチェア」を発表した。

[ITmedia]

 ロジクールはこのほど、ハーマンミラーとの共同開発となるゲーミングチェア「エンボディゲーミングチェア」を発表、7月23日にハーマンミラー公式オンラインストアおよびハーマンミラーストア(東京都千代田丸の内)で販売を開始した。価格は22万3390円。

photo

 快適な座り心地を重視したゲーミングチェアで、長時間座り続けることで発生する熱の蓄積を軽減する銅粒子入りのクーリングフォームを装備。また体重を均等に分散させて圧迫感を低減することが可能な設計になっている。

photophoto

 またゲーミングチェアと合わせて利用可能な「オーグメントレシオゲーミングデスク」、ディスプレイアーム「オーリンモニターアーム」も合わせて発売される。価格はそれぞれ22万3390円、4万1470円だ。

photo


 またハーマンミラー直営店の「ハーマンミラーストア」では、エンボディゲーミングチェアやゲーミングデスクの使い心地を確認できる体験コーナーを設置した。利用については事前予約が必要となる。予約はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう