ニュース
» 2020年08月05日 12時00分 公開

Office付きもあり:エイサーの手頃な15.6型ノートPC「Aspire 3」に新モデル Celeron N4020を搭載して5万円程度から

エイサーの15.6型エントリーノートPC「Aspire 3」に新モデルが登場する。CPUが「Celeron N4020」となり、ストレージをPCI Express接続のSSDとすることでパフォーマンス向上を図っている。

[井上翔,ITmedia]

 日本エイサーは8月6日、15.6型ベーシックノートPC「Aspire 3」の新モデルを発売する。税別の想定販売価格は、「Microsoft Office Home and Business 2019」が付属するモデルが7万円程度、付属しないモデルが5万円程度となる。

Asipire 3
Asipire 3 Aspire 3

 今回の新モデルは、Officeの付属の有無を除くスペックは共通となる。

 CPUは「Celeron N4020」(1.1G〜2.8GHz、2コア2スレッド)で、メインメモリは4GBを備える。ストレージはPCI Express接続のSSDで、容量は256GBとなる。

 ディスプレイの解像度はフルHD(1920×1080ピクセル)で、最大で180度まで開くことができる。ブルーライトを抑制する「Acer BluelightShield」にも対応している。

背面 天板のデザイン

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう