ニュース
» 2020年06月25日 12時23分 公開

エイサー、天井投写もできるスマホ向けフルHDモバイルプロジェクター Makuakeで先行予約を開始

日本エイサーは、スマートフォンとの接続に向く小型モバイルプロジェクター「C250i」の先行予約開始を発表した。

[ITmedia]

 日本エイサーは6月25日、スマートフォンとの接続に向く小型モバイルプロジェクター「C250i」の国内取り扱いを発表、「Makuake」で先行予約を開始する。Makuake先行販売価格は4万8600円(先着150個)〜5万5080円(先着850個)だ。

photo C250i

 本体サイズ104(直径)×109(高さ)mm、重量775gの小型軽量筐体を採用したDLP方式採用のモバイルプロジェクターで、1080p(フルHD)表示に対応。筐体は縦置き/横置きに両対応しており、横置き状態での利用時には垂直方向や斜め方向に投写することも可能だ。

photophoto

 スマートフォンとワイヤレスでの接続が可能。またスマートフォンの表示方向に合わせて画面が自動で縦/横に切り替わる「オートポートレートモード」も備えた。またBluetooth接続対応のモバイルスピーカーとしても利用できる。

 容量9000mAhのバッテリーを内蔵、駆動時間は標準モードで1時間/ECOモード時で3時間だ。入力端子はHDMI×1、USB Type-Cの他にUSB Type-A、microSDスロットを備える。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう