プロナビ
ニュース
» 2020年09月17日 14時10分 公開

エプソン、業務での大量スキャンにも向くA3対応ドキュメントスキャナー「DS-32000」など3製品

エプソンは、A3判対応ドキュメントスキャナー「DS-32000」など計3製品の発表を行った。

[ITmedia]

 エプソン販売は9月17日、A3判対応ドキュメントスキャナー「DS-32000」を発表、9月24日に販売を開始する。価格は44万円だ。

photo DS-32000

 業務での利用を想定したA3対応ドキュメントスキャナーで、90枚/分の高速読み取りを実現する他、3つの給紙モードによる幅広い用紙対応力を実現しているのが特徴。紙詰まりが起こりやすい超薄紙や古紙などのスキャンに向く“デリケート給紙モード”も利用可能だ。

 またセンサーの汚れを検知して画像の縦筋ノイズを防止できるガラス面汚れ検知機能や、給紙時の斜行などを検知して紙詰まりを軽減できる原稿保護機能などを備えている。


 またA4判対応ドキュメントスキャナー2製品「DS-571W」「DS-531」も合わせて発表、11月中旬に販売を開始する。価格はオープン、同社直販価格はそれぞれ4万4550円/3万8500円だ。

photophoto DS-571W(左)、DS-531(右)

 ともにA4対応のドキュメントスキャナーで、USB 3.0接続に対応する他、上位のDS-571Wは無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)接続にも対応しスマートフォンなどからの直接スキャンもサポートした。DS-32000と同様にガラス面汚れ検知機能や原稿保護機能も装備。インタフェースも刷新され、通常の「シンプルスキャンモード」に加えてスキャンモードを目的別で定型化できる「ジョブスキャンモード」も利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.