ニュース
» 2020年12月18日 13時50分 公開

ADATA、NUC筐体を採用したCore i7/i9搭載ミニデスクトップPC

エイデータテクノロジージャパンは、Intel製ベアボーン筐体を採用したコンパクトデスクトップPC「XPG GAIA MINI PC」2製品を発売する。

[ITmedia]

 エイデータテクノロジージャパンは12月18日、Intel製ベアボーン筐体を採用したコンパクトデスクトップPC「XPG GAIA MINI PC」シリーズを発表、12月25日に販売を開始する。ラインアップはCore i7-9750H搭載モデルとCore i9-9980HK搭載モデルの2構成を用意、ともに価格はオープンだ。

photo XPG GAIA MINI PCシリーズ

 Intel製のNUCベアボーン筐体「Intel NUC 9 Extreme」をベースとしたミニデスクトップPCで、容量約5L(リットル)の省スペース筐体を採用しCPUとしてCore i7-9750H/同 i9-9980HKを搭載した。拡張スロットも備えており、任意にグラフィックスカード(2スロット幅/奥行き最大202mmまで)を増設することも可能だ。

photo 背面インタフェース

 メモリは32GB(DDR4 3200MHz動作対応16GB×2)、ストレージは2TB M.2 NVMe SSD(SX8200 Pro)を内蔵。Thunderbolt 3ポートやギガビット有線LAN×2、HDMI 2.0a出力、Wi-Fi 6/Bluetooth 5.1などを利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう