ニュース
» 2021年02月05日 11時48分 公開

TSUKUMO、第10世代Core採用の省スペースデスクトップPC

Project Whiteは、本体幅80mmの小型筐体を採用したデスクトップPCの販売を開始した。

[ITmedia]

 Project Whiteは2月5日、本体幅80mmの小型筐体を採用したデスクトップPCを発表、本日販売を開始した。

photo
photophoto MS3J-B210/T、MS5J-C210/T、MS7J-D210/T

 Mini-STX規格を採用し、筐体サイズ80(幅)x155(奥行き)x155(高さ)mmの省スペース筐体を採用したデスクトップPC。製品ラインアップは、Core i3-10100 搭載の「MS3J-B210/T」、Core i5-10400搭載の「MS5J-C210/T」、Core i7-10700搭載の「MS7J-D210/T」を取りそろえている。

 いずれも標準構成時でメモリ8GB、500GB M.2 NVMe SSDを内蔵。映像出力はHDMI、DisplayPort、アナログD-Sub、USB Type-Cを装備し最大3画面の同時出力もサポートしている。標準導入OSはWindows 10 Home 64bitだ。

 標準構成価格はMS3J-B210/Tが6万7800円、MS5J-C210/Tが7万4800円、MS7J-D210/Tが9万7800円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう