ニュース
» 2021年04月01日 16時14分 公開

デル、広色域表示をサポートしたハイエンド23.8型/27型液晶ディスプレイ

デル・テクノロジーズは、広色域表示をサポートしたハイエンド設計の23.8型/27型液晶ディスプレイ計4製品を発売した。

[ITmedia]

 デル・テクノロジーズは4月1日、広色域表示をサポートしたハイエンド設計の液晶ディスプレイを発表、本日販売を開始した。ラインアップはフルHD表示対応23.8型フルHDモデルの「U2422H」「U2422HE」、27型WQHDモデルの「U2722D」「U2722DE」の4製品を取りそろえる。価格はそれぞれ3万5480円/4万2980円、6万5980円/7万1480円だ(税込み)。

photophoto U2422H(左)、U2722D(右)

 広色域表示に対応した液晶ディスプレイで、23.8型モデルはDCI-P3カバー率95%、27型モデルはDCI-P3カバー率85%を実現。27型モデルは10億7000万色表示をサポートした

 いずれも映像入力はHDMIおよびDisplayPortを搭載。U2422HE/U2722DEの2モデルはさらにUSB Type-C接続も利用できる他、ギガビット対応有線LANも利用可能だ。


photo C5522QT

 また、会議室などへの導入に向くマルチタッチ対応の54.6型/64.6型4K液晶ディスプレイ「C5522QT」「C6522QT」も発売された。価格はそれぞれ46万780円/54万9780円だ(税込み)。

 ともに20点までのマルチタッチ操作が可能で、複数のユーザーでの画面操作にも対応。身長差があっても操作を行えるという独自のアクセシビリティー機能“Dell Screen Drop”も利用できる。

関連キーワード

ディスプレイ | 液晶 | フルHD | DisplayPort | HDMI | USB Type-C


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.