ニュース
» 2021年04月13日 16時13分 公開

Bang & Olufsen、Xboxとのダイレクト接続にも対応したワイヤレスゲーミングヘッドフォン

Bang & Olufsenは、同社初となるワイヤレスゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」の販売を開始する。

[ITmedia]

 Bang & Olufsenは4月13日、同社初となるワイヤレスゲーミングヘッドフォン「Beoplay Portal」を発表、4月末より順次販売を開始する。カラーバリエーションは“Black Anthracite”“Grey Mist”“Navy”の3タイプを用意した。予想実売価格は5万9900円だ(税込み)。

photo
photophoto Beoplay Portal

 2.4GHz帯通信に対応したゲーミングヘッドフォンで、Xbox シリーズ X/SおよびXbox Oneとのダイレクト接続に対応。この他、Bluetooth 5.1ワイヤレス接続(AAC/aptX Adaptiveに対応)およびUSB Type-C有線接続も利用可能だ。

 Dolby Atmos for Headphonesによるバーチャルサラウンド再生をサポートする他、4基のマイクを用いることでマイクアームなしで明瞭な声の伝達を行えるビームフォーミング技術も採用した。左右のイヤーカップにはタッチセンサーを内蔵しており、タップ操作などでマイクのミュートやボリューム調整などの操作を行える。

関連キーワード

Bang&Olufsen | ヘッドフォン | 2.4GHz帯


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.