ニュース
» 2021年09月22日 11時46分 公開

TSUKUMO、NUCベアボーンを採用したCore i3搭載ミニデスクトップ

ヤマダデンキは、NUCベアボーン筐体を採用したコンパクトデスクトップPC「NC3J-A211/T」を発売した。

[ITmedia]

PCショップ「TSUKUMO」を経営するヤマダデンキは9月22日、NUCベアボーン筐体を採用したコンパクトデスクトップPC「NC3J-A211/T」を発表、本日販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応、標準構成価格は7万5800円だ(税込み)。

photo NC3J-A211/T

 本体サイズ117(幅)x112(奥行き)x51(高さ)mmの小型設計を実現したデスクトップPCで、CPUとしてCore i3-1115G4(2コア4スレッド、3GHz/最大4.1GHz)を搭載した。

 メモリは8GB、ストレージは500GB NVMe SSDを内蔵。ギガビット有線LAN、Wi-Fi 6対応無線LAN、Bluetooth 5.1、Thunderbolt 3ポート、HDMI 2.0b出力なども備えている。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.