ドコモ、M2Mをグローバル展開――海外6カ国の通信キャリアと

» 2012年07月10日 17時32分 公開
[ITmedia]

 NTTドコモは、Jasper Wirelessのプラットフォームを利用したM2Mサービスのグローバル展開について、海外6カ国の通信キャリアと共同推進することで合意した。

 ドコモとM2Mサービスを展開するのは、スペインのTelefonica、オランダのKPN、ロシアのVimpelCom、カナダのRogers、オーストラリアのTelstra、シンガポールのSingTel。ドコモはクルマや情報家電、産業機器などでM2Mをグローバル展開する企業に対して一括契約や請求の取りまとめ、現地サポートの提供、技術協力などのサービスを提供するための体制作りに向け、通信キャリア各社と協議を進める。また、M2Mデバイスの一括管理や、統一したWebインタフェースによる利用状況の管理に対応することで、顧客企業の利便性を高めるとしている。

 グローバル展開の検討は当初、ドコモを含む7通信キャリアで開始し、今後、拡大する予定。具体的な協業範囲と技術協力に関する条件については、各通信キャリアごとに協議するという。

ドコモと提携する海外通信キャリア
キャリア名 Telefonica KPN VimpelCom Rogers Telstra SingTel
事業地域 スペイン オランダ ロシア カナダ オーストラリア シンガポール
契約者数 2158万 953万 5562万 931万 1394万 358万
各国契約者シェア 1位(約44%) 1位(約52%) 3位(約24%) 1位(約37%) 1位(約40%) 1位(約44%)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

最新トピックスPR

過去記事カレンダー