キーワードを探す
検索

「米国防総省」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

ピーター・ティール氏が会長を務めるビッグデータ解析企業Palantirが、米国防総省のデータベース統合に関する1億ドル超の契約を獲得した。同社はGoogleが解約した戦場解析ツール開発プロジェクト「Project Maven」も獲得したと報じられている。

()

プリンストンは、URBAN ARMOR GEAR製のiPad mini(第5世代)用METROPOLISケースを発売。ハニカム構造で高い耐衝撃性と軽量化を両立し、米国防総省が定めた試験法規格「MIL-STD-810G, Method 516.6 Procedure IV」をクリア。カラーバリエーションはブラック、コバルト、マグマの3色を用意している。

()

「勝手にアップグレードされた」「なぜ強行するのか」などと、最近、Windows 10へのアップグレードについて大きな関心が寄せられている。そんな中、米国防総省が省内で使用している約400万台のPCのOSを、2016年内にWindows 10へ移行することを決めた。アップグレードをネガティブな目で見る風潮がある中で、なぜ米国防総省はWindows 10への移行を決定したのか。

()

NASAや米国防総省のコンピュータをハッキングしたとされる英国の男が、米国で裁判を受けるため、身柄を送致されることになった。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る