コラム
» 2006年11月14日 20時24分 UPDATE

ブロガーがGTDに挑戦!第2回、後半レポート:GTD導入のつまづきを解決――第2回徹底研究会 (1/2)

Biz.ID主催の第2回「GTD徹底研究会」後半のレポートです。参加者に「うまくいっていること」「うまくいっていないこと」を書き出してもらい、共有しながらコメントを加えました。

[田口元,ITmedia]

 今回は前後半にわけて実施した「第2回GTD徹底研究会」の後半戦を実施しました。前回はGTDの収集のプロセスを中心に、GTD実践のための勘所を説明しました(10月30日の記事参照)。

 前回から2週間を経て開催された今回は、GTD定着のために気をつけるべきことについて議論しました。まずは参加者に「うまくいっていること」「うまくいっていないこと」を書き出してもらい、それらを共有しました。

GTD導入で何がうまくいったか?

 前回の研究会からどういった変化があったでしょうか。参加者にGTD導入後にうまくいっていることを発表してもらいました。すべては紹介しきれませんが、GTDのおかげで生活や仕事が改善されたことがわかります。

  • 考えていることすべてを目にすることができてすっきりした。
  • やるのが億劫だったことが実際にいくつか片付いた。
  • 「あれ、やったっけ?」という変な焦りがなくなった。
  • やるべきことの優先順位が正しいことを実感できた。
  • 今日やるべきことをきっちり片付けられるようになってすっきりした。
  • 休日だらだら過ごしていたが、GTDをすることによって有効に時間を活用できるようになった。
  • やりたいことをすべて書き出すことによって安心感が得られた。
  • 気がついたことをすぐに書き出す習慣がついた。
  • やりたいことを書き出すことを通じて作業を具体的にイメージできるようになった。

 このほかにもたくさんのフィードバックをいただきました。「やりたいことを全部書き出すことによって、正しい優先順位で、ストレスを感じることなく作業に没頭できる」点がGTDのすばらしいところです。そのすばらしさの一端を味わっていただくことができてうれしかったです。

yy_gtd01.jpg GTDで「うまくいっていること」を書いたホワイトボード

うまくいかなかったことは?

 では逆に、何がうまくいかなかったのでしょうか。こちらもたくさん出ましたが、1つ1つ「百式管理人はこう解決している」というアドバイスをさせていただきました。

yy_gtd02.jpg GTDで「うまくいかなかったこと」を書いたホワイトボード

1.週次レビューをやらなくてはいけないと思っているのだが、なんとなくストレスになる

 週次レビューはGTDには必須ですが、30分から1時間は必要なため、人によってはストレスになりがちです。ではどうしたら週次レビューが楽しくなるでしょうか。

 そこで、「週次レビューチェックリスト」なるものを作成し、そこに「毎週行う、楽しいこと」を入れるという解決方法があります。この週次レビューチェックリストはときどき変わるのですが、現在の自分のチェックリストは以下のようになっています。

  • GTDのリストを全部レビューする
  • 頭の中の気になっていることを全部書き出す
  • 部屋の掃除
  • AdSenseの成績をレビュー
  • 今週、来週の予定を確認
  • 運動する日を確定
  • PCのデータバックアップ・ウイルスチェック
  • 資産チェック

 部屋の掃除、AdSenseのレビューや資産チェックが楽しみで週次レビューを行えるようになりました。これらを毎週常に行うことによって自分の経済状況や身の回りの環境を最適に保っておけると気分がすっきりします。GTD関連の作業だけでなく、こうした項目を毎週やるようにすると週次レビューもやりやすいのかもしれません。

yy_gtd05.jpg

2.「次にやるべき行動のリスト」「プロジェクトリスト」に居座り続ける項目がある

 こちらもGTDをやっているとありがちなことです。自分でもよくあります。ここで重要なのは「週によってはそういうこともある」とまずは余裕を持つことです。そのあとにやるべきことを細分化して、少しでも進める努力をすることです。

 そのためには、「バブルマップを書いて解決する」という方法があります。バブルマップはやるべきことを気になる度合いで描くもので、気になるタスクは大きな丸、そうでもないものは小さな丸でToDoを書いていきます。これを使って「この丸を少しでも減らすにはどうしたらいいか?」と考えます。

 ToDoリストの形式だと、その作業が完全に終わるまで消すことはできません。しかし、バブルマップ形式にすれば、一部だけを消してものごとを前に進めていくことができます。居座り続けるToDoがある場合にはこの手法を試されてはいかがでしょうか。

今ならできるGTD


デビッド・アレン氏来日


理論編

  • news101.jpgイブに「仕事で会えない」をなくすには――『ストレスフリーの整理術』
    年の瀬も押し迫った師走、仕事に追われているのは筆者だけではあるまい。特にクリスマスイブでもある今夜は、「大事な人との約束があったのに仕事が忙しくて」なんて断る人もいそうだ。GTDの原典を再翻訳した『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』(二見書房)はそんな人にオススメである。(2008/12/24)

  • news003.jpgはじめてのGTD
    ストレスフリーの仕事術、GTD。海外のナレッジワーカーには常識になりつつあるこの仕事術、あなたはもう試してみましたか?(2006/06/27)

  • news010.jpg図解GTD──5つのプロセスをイメージで捉えよう
    GTDのフローチャートは分かったが、それぞれがどのような意味を持っているのか実感するのは難しいものです。今回は、“机”を例にGTDのプロセスをイメージしてみましょう。(2006/07/21)

  • news080.jpgGTDのそこが知りたい
    ストレスフリーの仕事術──GTD。その内容について、よく聞かれる質問をFAQ形式でまとめました。「GTDとは何の略ですか?」「今までの仕事術は何が違うの?」「どうなったら終わりなの?」などなど──。(2006/06/27)


実践編

  • news097.jpg写真でわかるGTD(初回編)
    GTDってどういうものなのかは分かったが、では実践するにはどうすればいいのかイメージがわかない方もいるでしょう。今回は、GTD初めてのITmediaスタッフが、実際にチャレンジしてみます。(2006/06/29)

  • news033.jpg写真でわかるGTD(週次レビュー編)
    GTDをITmediaスタッフが実践。その様子を順を追って写真で紹介する「写真でわかるGTD」。今回は、GTDで最も重要だといわれる「週次レビュー」の実際を見てみます。(2006/07/11)

  • news051.jpg写真でわかるGTD(導入2カ月後)
    GTDをITmediaスタッフが実践。その様子を順を追って写真で紹介する「写真でわかるGTD」。最終回となる今回は、GTD導入から2カ月後の彼らの様子をリポートします。(2006/09/12)

  • news015.jpgGTD徹底研究会でわかったこと
    ブロガーを招いて開催したGTD徹底研究会。初めてGTDに触れる方からのフィードバックを中心に、GTDでつまづく点や戸惑う点をまとめました。(GTDまとめページへ)(2006/08/24)

  • news034.jpg第2回GTD徹底研究会──「書き出し」と「分類」のポイントは?
    Biz.ID主催、第2回めとなるGTD徹底研究会を開きました。今回は、「気になることの書き出し」→「分類」をしていただき、2週間後には週次レビューについてのディスカッションを行います。(2006/10/30)

  • news109.jpgGTD導入のつまづきを解決――第2回徹底研究会
    Biz.ID主催の第2回「GTD徹底研究会」後半のレポートです。参加者に「うまくいっていること」「うまくいっていないこと」を書き出してもらい、共有しながらコメントを加えました。(2006/11/14)

  • news041.jpgGTD黒帯へのチェックリスト【あなたは何級?】
    GTDを始めてからうまく実践できるようになるまで、いくつか達成すべき“マイルストーン”があります。どこまでできていればGTDが何級なのか? チェックリストで確認してみましょう。(2007/06/01)


関連ツール編

  • news053.jpgアイデアを書き留めるツールを持とう
    GTDをマスターしたら、次のステップはどうアイデアをモノにするか。“アイデアをメモする”という習慣を作るには、便利なツールが欠かせません。(2006/07/28)

  • news064.jpgGTDに役立つトリガーリスト
    GTD最初の難関は「収集」のプロセス。頭の中の「気になること」を吐き出すための「トリガーリスト」を用意した。(2006/07/14)

  • news061.jpg“実践”GTD週次レビューチェックリスト
    GTDの実践に欠かすことのできない「週次レビュー」。百式主宰の田口元氏が自らのチェックリストを紹介する。(2006/08/09)

  • news014.jpgリマインダーを使いこなそう!
    GTDでは、さまざまなツールを使って「思い出さざるを得ない」状況を作ることを薦めています。「特定の時間」だけのリマインダーだけでなく、「特定の場所」からのリマインダーも活用してみましょう。(2006/09/04)

  • news031.gifGTDに使えるデジタルツール〜check*pad+R*PAD
    “うまく行く考え方”であってツールは何でもよい──というのがGTDの基本概念だが、自分なりのツールを見つけるまで、GTDの考え方に沿ったサービスを使ってみるのもいい。GTD実践に向けた、ツールの使い方ガイド。(2007/06/04)

  • news052.gifGTDに使えるデジタルツール──Remember The Milk
    GTDを実践していく上で“使える”デジタルツールにはどのようなものがあるだろうか。前回の「check*pad+R*PAD」に続いて紹介したいのが「Remember The Milk」(RTM)だ。(2007/06/11)

  • news006.gifGTDで使えるデジタルツール──Gmail
    普段からGmailを使っている方に最適──。Gmailのラベルやフィルタを活用して、GTDを実践する方法を紹介します。(2007/06/20)


コラム編


リンク集

  • GTD関連リンク集
    ここではGTDをさらに理解するためのサイトや、GTDを実践するためのツールをご紹介していきます。(2006/06/27)


       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ