ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

「Core iシリーズ」最新記事一覧

関連キーワード

AMD、“Intel i7より高性能”と謳う「Ryzen 7」を3月2日発売へ
AMDが、昨年予告していた「Zen」アーキテクチャ採用のPC向けプロセッサ「Ryzen 7」を発表した。ハイエンドのRyzen 7 1800X(3.6GHz/8コア)はベンチマークでIntelの「Core i7-6900K」より高性能だったとしている。価格はCore i7の約半額だ。(2017/2/23)

BOXX、“プロ向け”のOC仕様デスクトップWS計3機種を発表
トーワ電機は、米BOXX製となるCore i7搭載デスクトップWS計3機種の取り扱いを発表した。(2017/2/16)

古田雄介のアキバPickUp!:
初の“Kつきi3”こと「Core i3-7350K」がデビュー
IntelのCPU価格表に長らく貼られていた最後の「入荷待ち」の札がついに剥がれ、「Core i3-7350K」が売り出された。OC好きの取り合いが過熱しそうだ。(2017/2/13)

サイコム、Core i3-7350Kを採用したエントリーゲーミングPC「G-Master Spyder-Z170E」
サイコムは、最新デュアルコアCPUとなるCore i3-7350Kを採用するコストパフォーマンス重視のミドルタワー型ゲーミングPC「G-Master Spyder-Z170E」を発表した。(2017/2/10)

ユニットコム、Core i3を搭載したエントリー15.6型ノート
ユニットコムは、WXGA表示対応の15.6型ワイド液晶を内蔵した15.6型ノートPC計2機種の販売を開始した。(2017/2/6)

TSUKUMO、Core i3搭載ノート「N1501K-310/T」購入者に統合オフィスソフトをプレゼント
Project Whiteは、同社製15.6型ノートPC「N1501K-310/T」購入者を対象としたプレゼントキャンペーンを開始した。(2017/2/6)

週末アキバ特価リポート:
BenQフルHD液晶が1万円切り&Core i5 NUCが1万5000円強!
SSDやメモリの話題は寒風が吹きすさんでいるものの、自作PC街全体でみるとホットな掘り出し物がいろいろ見つかる。液晶にNUC、AMD A10に要注目!(2017/2/4)

古田雄介のアキバPickUp!:
新世代Core iシリーズでOC人気が復活傾向!?
Kaby Lakeこと新世代Core iシリーズと対応マザーボードが登場して一週間。じわじわと反響やトレンドが形になってきている様子だ。(2017/1/16)

FAニュース:
インテルの第6世代CPUを搭載した産業・業務用コントローラー
ロジテックINAソリューションズは、産業や業務などの用途を想定したファンレスでスリム筐体のコントローラー「LB-C16N」を発表した。CPUにはインテルの「Core i5-6200U」を搭載。4K画像をデュアルディスプレイで表示できる。(2017/1/16)

ASRock、小型NUCベアボーン「Beebox-S」に “Kaby Lake”Core i3/i5モデルを追加
マスタードシードは、台湾ASRock製のNUCベアボーンキット「Beebox-S」新モデルの取り扱いを発表した。(2016/12/16)

デル、Core i3/i5を備えたスタンダード15.6型ノート「New Inspiron 15 3000」
デルは、15.6型ワイド液晶を内蔵したスタンダードノートPC「New Inspiron 15 3000」の販売を開始した。(2016/12/16)

サードウェーブデジノス、Core i5搭載で税別8万円台からのスタンダード13.3型モバイルノート「Altair F-13」
サードウェーブデジノスは、最新世代のCore i5を装備した13.3型フルHD液晶搭載モバイルノートPC「Altair F-13」を発表した。(2016/12/14)

ASUS、Core i7モデルも用意した15.6型スタンダードノート「VivoBook X556UA」など2016年冬モデル7製品を発表
ASUS JAPANは、2016年冬モデルとなるノートPC/デスクトップPCなど4シリーズ計7製品の発表を行った。(2016/11/21)

エイサー、Core i5搭載2in1タブレットPC「Switch Alpha 12」にWindows 10 Home搭載モデルを追加
日本エイサーは、独自設計のファンレス冷却機構を搭載した2in1タブレットPC「SA5-271-F58U/F」を発売する。(2016/11/9)

そこそこスペックでお手頃価格――さまざまなシーンで活躍する15.6型ノートPC「Critea DX11-H3」を試す
サードウェーブデジノスのノートPC「Critea DX11-H3」は、第6世代Core i3プロセッサを搭載しながらも税別価格で6万円を切るコストパフォーマンスの良さと、各種ポート類が充実していることが大きな特徴だ。今回はその実力をチェックしていく。(2016/10/6)

MSI、HTCと共同開発したVR向けリュック型PC「MSI VR One」 バッテリーのホットスワップに対応しケーブルの呪縛から解放
MSIが発表したリュック型PC「MSI VR One」は、3.6kgの重量にGeForce GTX 1070とCore i7、2つのバッテリーパックを搭載。バッテリーのホットスワップに対応し、バッテリーを換えることで駆動時間を延ばすことができる。(2016/9/12)

サイコム、Core i7までの搭載にも対応したMini-STXマザー採用の小型デスクトップ
サイコムは、セカンドPC用途などにも向くBTO対応省スペースデスクトップPC「Radiant SPX2500H110」を発表した。(2016/9/1)

エイサー、Core i5を搭載した法人向け12型2in1タブレット「Switch Alpha 12」
日本エイサーは、高解像度12型ワイド液晶を採用した2in1スタイルのタブレットPC「Switch Alpha 12」を発表した。(2016/8/2)

サイコム、Intel製NUCベアボーンを採用したCore i7搭載ミニPC
サイコムは、NUC準拠となるCore i7搭載の超ミニデスクトップPC「Radiant SPX2550NUC-Extreme」を発表した。(2016/7/22)

サードウェーブデジノス、Core i7/GeForce搭載で税込み9万円台の15.6型ノート「Critea VF-HE11」
サードウェーブデジノスは、15.6型フルHD液晶を搭載したスタンダードノートPC「Critea VF-HE11」を発表した。(2016/7/15)

エイサー、薄型スリム設計のCore i5搭載13.3型ノート「Aspire S5-371-A54Q/K」
日本エイサーは、13.3型ノートPC「Aspire S 13」シリーズの新モデルを発表。薄型デザイン筐体を採用した“プレミアムノート”をうたうモデルだ。(2016/7/12)

税別10万9800円でGTX 965Mを搭載:
10万円台前半の売れ筋ゲーミングノート激戦区で定番モデルになるか? 「G-GEAR note N1563J」シリーズ徹底検証
ゲーミングノートPCの「G-GEAR note」シリーズに新モデルが登場した。10万円台という価格を維持しつつも、CPUにCore i5-6300HQ、GPUにGeForce GTX 965Mを搭載する、現時点の売れ筋ゲーミングノートPCの中心的なスペックだ。レビューしていこう。(2016/7/7)

MSI、GTX 960Mを搭載した14型モバイルゲーミングPC「GS40 Phantom」
14型コンパクトボディーにCore i7-6700HQ+GTX 960を搭載したお手軽コンパクトゲーミングPC。(2016/7/1)

エイサーのゲーミングPC「Predator」に、はぐれメタル級モデルが登場
認定を取得した機種はゲーミングデスクトップPCのCorei7-6700K&GeForce GTX 980搭載「Predator G6 AG6710-H76K/G」とCore i7-6700&GeForce GTX 970搭載「Predator G3 AG3710-H76F/G」、ゲーミングノートPCのCore i7-6700HQ&GeForce GTX 980M搭載「Predator G9-592-H73H/L」だ。(2016/6/23)

エイサー、GTX 970搭載のミドルタワーゲーミングPC「Predator G3」など3機種を発売
日本エイサーは、Core i5を搭載したミドルレンジクラスのゲーミングPC「Predator G3 AG3710-N58F/G」など計3機種を発表した。(2016/6/21)

ASUS、Core i5+光学ドライブ内蔵モデルも用意したミニPC「ASUS VivoMini VC65」
ASUSTeKは、同社製コンパクトPC「VivoMini」シリーズの新モデル「ASUS VivoMini VC65」を発表した。(2016/6/15)

エイサー、Core i5/i7搭載のスタイリッシュ15.6型ノート「Aspire E 15」「Aspire F 15」
日本エイサーは、Core i5/i7搭載のスタイリッシュ15.6型ノート「Aspire E 15」「Aspire F 15」シリーズ計3機種を発表した。(2016/6/9)

マウス、Core i5とGeForce GTX 950M搭載の15.6型ノートPCを8万円台後半から発売
マウスコンピューターのm-Book KシリーズにCore i5-6300HQとGeForce GTX 950Mを搭載したモデルが登場。コスパに優れる。(2016/6/2)

G-Tune、最新10コア/20スレッド動作のCore i7-6950X搭載ゲーミングPC
Broadwell-Eを採用したハイエンドゲーミングPCが登場。(2016/6/1)

MousePro、Core i3を搭載した15.6型ノートPCを5万円台で発売
MouseProブランドの5周年を記念して、Core i3を搭載したビジネスノートを格安で発売。台数限定だ。(2016/6/1)

G-GEAR、最新Core i7搭載ゲーミングPC「G-GEAR neo GX9J-D81/XT2」
TSUKUMOのG-GEARシリーズにBroadwell-Eこと最新Core i7を採用したハイエンドデスクトップPCが登場した。(2016/5/31)

ドスパラ、物理10コア20スレッドの最上位Core i7を搭載したPCを販売開始
サードウェーブデジノスは「GALLERIA」「Monarch」「raytrek」各モデルに、最新の「Broadwell-E」となるインテルCore i7プロセッサを搭載した。(2016/5/31)

COMPUTEX TAIPEI 2016:
ASUS、Core i7搭載でMacBookより薄く軽い12.5型「ZenBook 3」 999ドルから
ASUSがMacBook対抗のUltrabookとして投入し続けている「ZenBook」。その第3世代モデルが台北で披露された。(2016/5/31)

マウス、17.3型4K液晶+デスクトップCore i7搭載のクリエイター向けノートPC
マウスコンピューターは、17.3型4K液晶を標準装備したクリエイター向けハイスペックノートPCを発表した。(2016/5/23)

アーク、GTX 970Mを搭載した薄型ゲーミングノート「GS72 6QE Stealth Pro」の取り扱いを開始
厚さ2センチを切る17型ボディにCore i7-6700HQとGTX 970Mを搭載するゲーミングノートPCが登場。(2016/4/28)

TSUKUMO、第6世代Core i7とGTX 970Mを搭載した「G-GEAR note N1583J」
TSUKUMOは第6世代インテル Core i7-6700HQと、NVIDIA GeForce GTX 970Mを搭載したゲーミングノートPC「G-GEAR note N1583J-710/T」の発売を開始した。(2016/4/28)

Surface Pro対抗の有力モデル登場か:
水冷・ファンレスのCore i搭載2in1「Switch Alpha 12」 Acerが599ドルで発売へ
Core i搭載で水冷・ファンレス設計というユニークなSurface Pro対抗の2in1デバイスが、Acerから登場。しかも価格は599ドルからに抑えられている。(2016/4/22)

質感高し:
本格ゲーミングから普段使いまで お手頃価格が魅力の「ideacentre Y700」
レノボ・ジャパンの「ideacentre Y700」は、Skylake世代のCore iプロセッサやSSD+SSHD、ミドルレンジのGeForce GTX960を備えるゲーミングPCだ。コストパフォーマンスにも優れており、無線LANやBluetoothも搭載するなど、オールラウンダーなPCといえる。(2016/4/15)

マウス、Core i7搭載で税別約9万円からの13.3型モバイルノート「LuvBook J」
マウスコンピューターは、13.3型フルHD液晶を内蔵したコストパフォーマンス重視のモバイルノートPC「LuvBook J」シリーズを発売する。(2016/4/11)

ASUS、カラバリ4色を用意したCore i3搭載スタンダードノート「VivoBook X540LA」
ASUS JAPANは、2016年春モデル第2弾製品となるノートPC/デスクトップPC計3機種の発表を行った。(2016/3/16)

サイコム、Core i7/SSDが割引価格で選択できる「春の新生活応援キャンペーン」
サイコムは、BTO対応PC購入時に各種割引が適用される「春の新生活応援キャンペーン」を開始した。(2016/3/10)

PC USER 週間ベスト10:
どれを選ぶ? ハイパフォーマンスモバイルPCが続々登場(2016年2月22日〜2月28日)
今回のアクセスランキングは、新VAIO ZやSurface Pro 4のCore i7モデル、最新スティックPCなど、注目機種の詳細レビューが多数ランクインしました。(2016/2/29)

パフォーマンスを徹底検証:
「Surface Pro 4」Core i7上位モデルに23万円強の価値はあるか?
遅れて発売された「Surface Pro 4」のCore i7搭載上位モデル。Core i5モデルに比べてパフォーマンスはどの程度の差があるのか、各種ベンチマークテストでじっくり検証する。(2016/2/24)

サイコム、NUCベアボーン採用のCore i3搭載ミニPC
サイコムは、NUC準拠の小型筐体を採用したミニデスクトップPC「Radiant SPX2500NUC」の販売を開始する。(2016/2/2)

「Surface Pro 4」Core i5上位モデルで1万8000円のキャッシュバックキャンペーン
日本マイクロソフトは、「Surface Pro 4」の一部モデルが対象のキャッシュバックキャンペーンを発表した。(2016/2/1)

日本HP、Core i5搭載PCを格安提供する“CPUフリーアップグレード”をさらに3000円引きで提供
日本HPは、第6世代Core i5搭載デスクトップPCを低価格で提供する「CPUフリーアップグレードキャンペーン」の価格改定を発表。Windows 7モデルをさらに3000円引きで提供する。(2016/2/1)

古田雄介のアキバPickUp!:
Skylakeに低GPU内蔵のPモデルが登場!
Skylake世代のCore i/Celeronに、GPU性能を抑えた末尾Pモデルや、5000円台で買える世代最エントリーモデルなどが加わった。街では「いいとこついている」と評判だ。(2016/2/1)

「Surface Book」最上位モデル(i7/1TB/16GB)、北米で発売
Microsoftは、「Surface Book」と「Surface Pro 4」の最上位モデル(プロセッサはIntel Core i7、ストレージは1TB、メモリは16GB)を北米で、新色「ゴールド」の「Surfaceペン」を北米と欧州の一部で発売した。(2016/1/25)

週末アキバ特価リポート:
Core i7-6700Kが4万1000円前後!――ドスパラパーツ館移転セールと対抗セールにて
今週末はドスパラパーツ館の移転セールが開かれており、Core i7-6700Kなどの人気パーツが特価で買える。そして、近隣にも他店対抗の炎が燃えさかっている店舗がある。つまるところ、お得だ。(2016/1/23)

iiyama PC、第6世代Coreプロセッサ採用ミニタワーPCを発売
ユニットコムは、最新のCore i5/i7プロセッサを採用したミニタワー型PCの販売を開始した。(2016/1/22)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。