ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「日記」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「日記」に関する情報が集まったページです。

家族で約10年間、交換日記をしていた話
ラストページは。(2018/8/25)

「スイカ丸1個を素手でえぐって食べた」 日記もPOPも自由すぎる八戸の本屋さんに話を聞いた
オリジナルキャラクター「キムネコ」が本の魅力を紹介するPOPと、「POP担当日記」をTwitterで紹介。どちらも楽しい。(2018/7/5)

山市良のうぃんどうず日記(130):
サヨウナラ、それともまだ現役? 初代Nano Server
Windows Server 2016には、新しい最小インストールオプション「Nano Server」が追加され、注目されました。物理サーバ、仮想マシン、コンテナ向けOSとして登場しましたが、その位置付けが再定義されたことは2017年9月、本連載第104回で紹介しました。Windows Server Semi-Annual Channel(SAC)で2つ目のバージョンがリリースされた今、初代Nano Serverの状況がどうなっているのかフォローアップします。なお、今回の日記には公式情報だけでなく、筆者の想像や希望が一部含まれることにご注意ください。(2018/6/26)

Hagexさん刺殺「低能先生」と呼ばれ恨み? 出頭直前、“犯行声明”とみられる投稿
はてな匿名ダイアリーに投稿された、容疑者のものとみられるエントリが話題になっています。(2018/6/25)

常見陽平のサラリーマン研究所:
君たちはどうサボるか? 中国の働き方から学ぶ「手抜き」
『ルポ 中国「潜入バイト」日記』(西谷格、小学館新書)を読んで、衝撃を受けた。中国でのテキトーな働きぶりが紹介されているわけだが、働きすぎの日本人も学ぶべきところがあるのではないだろうか。それは……。(2018/6/15)

「卒業の時が来たようです…」 ジャガー横田、息子の中学受験を機に子育て日記終了を発表
長らく続いた子育て日記でした。(2018/6/13)

無邪気におちんちんで遊びながらも日々成長 『苺ましまろ』作者が連絡帳につづる息子の成長日記にほっこり
3歳児の豊かな発想にニンマリ。(2018/6/5)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンつまみ食い日記、2年目に突入
Web 3.0も取り込んで、まだまだ続きます。(2018/4/15)

【食べたら更新】朝井麻由美の「ウニ日記」
幸せのオレンジ色を記録していく場所です。(2018/4/15)

絶望の「コインチェックにてNEM盗られ日記」に奇跡 藤崎マーケット・トキ、仮想通貨NEMの返金受ける
トキは動き出す。(2018/3/13)

【クイズ】謎の子どもの日記……○○○に入る言葉は?
“制約”を見つけ出せ。(2017/12/18)

歯みがき嫌だけど頑張るニャ キジ白の猫・すずめちゃんとうなぎちゃんの歯みがき日記
弟分・うなぎちゃんも歯みがきデビューです。(2017/11/3)

マストドンつまみ食い日記:
日記をつけはじめて半年が過ぎました
ところでKindle版書籍がセール中です。(2017/10/15)

マストドンつまみ食い日記:
インプレスR&Dのマストドン書籍第3弾は「自宅サーバでインスタンス構築」
「これがマストドンだ!」「マストドンつまみ食い日記」に次ぐ、マストドンの書籍。(2017/9/8)

マストドンつまみ食い日記:
「マストドンつまみ食い日記」が本になりました
日本におけるマストドンの最初の8週間を詰め込んだ書籍が、Kindleで買えます。12日には紙で出ます。(2017/7/5)

マストドンつまみ食い日記:
「超便利な検索タブ」「オイゲンさんがナウマン発見」「マストドン会議、西へ」
今日のつまみ食い日記は、マストドンクライアント2本立て+マストドン会議4の情報。(2017/5/23)

UNiCASE、iPhone 7/7 Plus向けハンドメイドケース「COWSKIN Diary」発売
スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」は、5月下旬に「COWSKIN Diary for iPhone 7/7 Plus」を発売。キメが細かく柔らかい仔牛の皮「カウスキン」を使用し、職人がハンドメイドで美しく仕上げている。(2017/5/15)

「はてな匿名ダイアリー」に人気記事アーカイブページ
匿名ブログを公開できる「はてな匿名ダイアリー」に、過去の人気記事を閲覧できるアーカイブページが登場。(2017/5/11)

話題の記事を手軽に読める はてな匿名ダイアリーに「人気記事アーカイブ」新設
社会現象にもなったあの記事もあります。(2017/5/10)

「29歳、5年付き合った彼と別れた話」アラサー女性の失恋日記が途中からナナメ上の超展開に
仕掛けいっぱいで、つい最後まで見ちゃいそう。(2017/5/10)

マストドンつまみ食い日記:
編集部はこうしてマストドンにはまっていった
マストドン日記の連載開始から8日目、9本目。またまだ続きそう。(2017/4/22)

ねとらぼレビュー:
そしてお父さんは光の戦士になる 「FF14」の大人気プレイ日記が実写ドラマに 「光のお父さん」ついにスタート
FFXIVのプレイ日記ブログ、ドラマ化です。(2017/4/19)

「なかよし」ふろくに“録音できてしゃべる”こうかん日記 スマホ型とタブレット型
ふろくもここまできたか……。(2017/4/3)

バカリズムの狂気的ブログ「架空OL日記」が実写ドラマ化! 本人主演でOLに日常をリアルに描く
リアリティーがすごすぎる。(2017/2/26)

桜玉吉最新刊「伊豆漫玉日記」本日発売! 一部店舗では描き下ろしイラストペーパーも
「漫玉日記」最新作!(2017/1/25)

UNiCASE BLUE LABEL、リボンモチーフのiPhone 7向け手帳型ケースを発売
UNiCASE BLUE LABELの「Ribbon Diary」にiPhone 7ケースが登場。留め具にリボンをあしらった手帳型ケースで、内側にはカードポケットを備えている。(2017/1/20)

「水曜どうでしょう」、新作の撮影スタートか 公式サイトでどうでしょう軍団「行ってきます。」
藤村Dが日記を更新。どうでしょう軍団が3年半ぶりに出陣した!? ※追記あり(2017/1/8)

mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」
自分の日記が閲覧注意すぎる。(2016/12/6)

「昔の自分の日記、見たくないですか?」 mixiが日記を「リライト」するアジカンとのコラボ企画を開始
2004年の記憶をリライトしてえええええ!(2016/12/1)

UNiCASE、秋のコーディネートにぴったりな雑貨ブランド「Mallow」新作iPhone 7ケースを発売
UNiCASEは、雑貨ブランド「Mallow」の新作iPhone 7ケース「Olivia Diary」を発売。秋のコーディネートにぴったりなケースに仕上がっている。(2016/11/14)

あるあるだらけ Togetterを再現したはてな匿名ダイアリーの移植度がマジで高過ぎると話題に
この形式、見やすいですから。(2016/10/27)

士郎正宗デザイン、アニソン向けヘッドフォンの開発日記がスタート
独自の作風と世界観で知られる漫画家、士郎正宗氏がプロダクトデザインを手がけるヘッドフォンがこの秋、エレコムから登場する。士郎正宗氏が自ら執筆した「開発日記Vol.1」が特設サイトで公開中。(2016/8/30)

シンプルなフラップケースが欲しいあなたに――iPhone 6s/6用「YAKPAK×UNiCASE」コラボダイアリーケース
米ニューヨークのブルックリン生まれの「YAKPAK」とスマホアクセサリーショップ「UNiCASE」がコラボしたスマホケースの第2弾が登場。シンプルなiPhone 6s/6用フリップケースが欲しい人にお勧めです。(2016/8/30)

日本一ソフトウェアが24時間クワガタを生配信 マイペースすぎるクワガタに視聴者も和む
観察日記をつけたくなりますね。(2016/8/9)

女子高生AI「りんな」の交換日記が彼女っぽくてカワイイ
清く正しく交換日記をしてみる。(2016/7/24)

UNiCASE、上質な牛革を使用したオリジナルブランドの新作iPhone 6s/6用ケースを発売
スマホケースブランド「UNiCASE」から、上質な牛革にワニ革模様を型押ししたiPhone 6s/6用ケース「COWSKIN Diary ×ALLIGATOR for iPhone 6s/6」が登場した。(2016/7/14)

UNiCASE、NYブランド「YAKPAK」とコラボしたiPhone 6s/6ケースの第2弾を発売 
UNiCASEは、ニューヨークのバッグブランド「YAKPAK」とコラボした第2弾の製品、iPhone 6s/6向けケース「YAKPAK Diary for iPhone 6s/6」を発売した。(2016/6/22)

ドレッシーな装いにもぴったりの美麗ケース「Victoria Diary」
スマホブランドの「UNiCASE BLUE LABEL」から、「キュービックジルコニア」を全面に敷き詰めたきらびやかなiPhone 6/6s用ケースが登場しました。(2016/6/8)

あざとかわいいぞ! Instagram「伽椰子と俊雄のほのぼの親子日記」が話題に
幸福感に満ちた親子の日常……って呪怨の世界観どこ行った!?(2016/4/30)

UNiCASE、LA人気ブランド「LADISION」とコラボしたiPhone 6s/6ケースの第2弾
UNiCASEは、LA発の人気ブランド「LADISION(ラディション)」とコラボレーションしたiPhone 6s/6ケース第二弾「LADISION Diary」を発売した。(2016/4/28)

近未来そして宇宙を連想させるUNiCASEのiPhone 6s/6ケース「Hologram Diary Universe」
UNiCASE BLUE LABELがiPhone 6s/6ケース「Hologram Diary Universe」を発売。近未来と宇宙を連想させる6カラーを用意した。(2016/4/19)

メタリックなホログラム風生地を使用したパイソン柄iPhone 6s/6ケース
「UNiCASE BLUE LABEL」から、メタリックなホログラム風生地を使用したパイソン柄ケース「Hologram Diary Python for iPhone 6s/6」が登場。明るいパステルカラーやシックなネイビーの全4色を用意した。(2016/4/6)

UNiCASE、ゴールドスタッズを散りばめたiPhone 6s/6向けPUレザーケースを発売
UNiCASEは、3月29日にピラミッド型と丸みのあるゴールドスタッズを取り付けたiPhone 6s/6向けPUレザーケース「Studded Diary for iPhone6s/6」を発売した。(2016/3/30)

「保育園落ちたの私と私の仲間だ」ネット署名に1万人超える賛同 国会議員に現状伝えることを目指す
はてな匿名ダイアリーのエントリ「保育園落ちた日本死ね!!!」を機に議論が盛り上がり、署名へと発展。(2016/3/4)

インパクト大! ストリート系クマさん「FUNK BEAR」とコラボしたiPhoneケース
ストリートファッションブランド「INTERBREED」とコラボしたUNiCASEのスマホケース「INTERBREED Diary Bear for iPhone 6s/6」。90年代ファッションのFUNK BEARを立体的に再現しました。(2016/2/29)

この手触り感はアリかも 天然木を使ったiPhoneケース「Wood Diary」
ちょっと珍しい天然木を使ったiPhoneケース「Wood Diary for iPhone6s/6」。コルクのような独特の手触りが特徴です。(2016/2/29)

UNiCASE、大きなシフォンの花びらをあしらったiPhone6s/6用ケースを発売
UNiCASEは、大きなシフォンの花びらが重なった華やかなiPhone6s/6用ケース「Flower Diary for iPhone 6s/6」を発売した。(2016/2/29)

ブーム再燃中の迷彩柄をメタリック仕上げのスマホケースに UNiCASEの「CAMO Diary」シリーズ
メタリックなカムフラージュ柄を大胆に使ったiPhoneケース「CAMO Diary」がUNiCASEから登場。カラーは6色。特にPinkのインパクトが強いんです。(2016/2/26)

UNiCASE、「TRANS CONTINENTS」とのコラボiPhone 6s/6ケース第3弾を発売
UNiCASEは、ファッションブランド「TRANS CONTINENTS」とコラボレーションしたiPhone 6s/6ケース第3弾「TRANS CONTINENTS Diary for iPhone 6s/6」を発売した。(2016/2/22)

UNiCASE、レトロなドット柄のiPhone 6s/6向けケース「Ribbon Diary Dot」発売
UNiCASE BLUE LABELから、定番カラーにドットを組み合わせたレトロなデザインのiPhone 6s/6向け手帳型ケース「Ribbon Diary Dot」が登場。(2016/2/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。