ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜」最新記事一覧

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(50):
クラウドCAEで静解析してみよう
今回は、クラウドベースの3D CAD「Fusion 360」を使って静解析してみました。記事執筆に使っているノートPCでも動かせます。(2016/6/3)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(49):
2015年度末! 水野的 3Dデータ関連動向まとめ
2015年度も終わりということで、ここ1年の3DプリンタやCAD関連の動きについて、水野的にまとめてみました。(2016/3/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(48):
クラウド3D CAD「Onshape」と「Fusion360」で2次元図面作成機能を試す
クラウドの3D CAD「Onshape」や「Fusion360」にいつの間にか2次元図面作成機能が! 今回、ちょっとだけ試してみました。(2016/1/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(47):
無償3D CGソフト「Blender」で色付きの3Dデータを作ってカラープリントする
メカ設計者の人にはあまりなじみがないかもしれませんが……、3D CGや3D CADで3Dモデルに色定義して、3Dプリンタからカラー出力する方法についてお話します。やってみると、きっと楽しいですよ。(2015/11/30)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(46):
無償3D CGソフト「Blender」の操作 超基本
今回から3D CGの話題! 無償3D CGソフト「Blender」を紹介しながら、3D CGのあれこれについて説明していきます。(2015/9/30)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(45):
自分が使っているCADをあらためて見直してみる
今回のワンフェスでは、3D-GANがワンフェスに初出展した時と比べて、多くの皆さんが「3Dデータ」という存在を意識するようになったことを感じました。一方、今回のDMSではCADの話題が減ってきている気がしました。そこで……(2015/7/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(44):
3Dプリンタでマイミニ四駆を作る、親子教室
タミヤ協力の下、3D-GANが3Dプリンタでマイミニ四駆を作る親子教室を開催しました。約3時間で形状作成から3D出力、コースで走行まで体験できるという盛りだくさんな内容になりました。(2015/5/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(43):
STLデータを安全かつ高品質で流通させる方法
3D出力サービスが活用されるようになると、心配なのがSTLのセキュリティ。その問題に対処するツールが登場した。セキュリティを保護するだけでなく、品質のよいデータに修正してくれる。(2015/3/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(42):
「滑らか」って何だ!? ――曲線と曲面のお話
今回は「滑らか」とは一体どういうことか詳細に解説します。G1やG2、NURBSなど3次元CADを使っているとよく出てくる単語についても説明します。(2015/2/18)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(41):
お手軽3次元CAD「MoI 3D」の新版を試してみた
お手軽価格な割に高機能な3次元CAD「MoI 3D」の新版が出ていたので、試してみました。(2014/12/26)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(40):
ネコ好きなシンクタンク研究員さん、モノづくりにはまる
今回紹介するのは、シンクタンクの研究員さんによるネコグッズ開発。個人的なモノづくりが、きちんと自社の業務や政策提言にもつながるとのことなのです。さてさて……(2014/11/28)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(39):
STLの扱いが、なんか“軽い”んだよね
外部の3D出力サービスに、製品設計のデータをそんなにガンガンアップして、本当に大丈夫なの? 僕は正直、ちょっと怖いです。(2014/10/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(38):
「瞬撮」でフィギュア作ってみる? ――3Dスキャナでは考えられない早さの秘密
自分のフィギュアを作成できるサービス「瞬撮」。3Dスキャナを使って全身を3Dデータ化する一般的なサービスと何が違うのか? 筆者が身をもって体験してきた。立体になると見たくないものも客観的に見ることができる!?(2014/8/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(37):
3Dモデリングの教育はどうやったら進むのか!?
初心者向けの3Dモデリングセミナーを開催すると「このような3Dモデリングを学ぶ場所が見つからない」という声を多く聞きます。そこで今回は、3Dモデリングのスキルを学ぶために必要なことをまとめてみました。(2014/7/28)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(36):
DLしたSTLデータが無償3次元CADで形状編集できない! どうしたら?
「データ共有サイトからSTLを持ってきたけれども、無償3次元CADで開けない!」「フリーの変換ツールで、CADに対応するファイルにしたら化けた!」――今回は、そんな問題を解決するお手軽手段を模索してみた。123D Designのデータを別の3次元CADで修正したい場合の「迂回ルート」も紹介する。(2014/6/27)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(35):
あの無償3DCADのその後 Part2――もう少し便利に
無償3次元CAD「Autodesk123D Design」が1年ぶりにバージョンアップ。STLのインポートに対応したり、SVGファイルを下絵として取り込めるようになったり、少し便利になった。(2014/5/28)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(34):
無償電気CADでLEDを点灯させてみよう! ついでに筐体のSTLも
今回は、無償電気CAD「123D Circuits」の紹介。LED、抵抗、電池で構成するシンプルな回路で試してみた。「電気は苦手」という人も筆者と一緒に挑戦してみよう! 回路ができると、簡単な筐体モデルを自動生成して、STLでダウンロードできる。(2014/4/30)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(33):
そのSTL、ちゃんと3Dプリントできる? ――「netfabb」による簡単なSTL修正
見た目は問題なくても、3DプリントできないSTLができてしまうことがある。でも3次元CADには修正する手段がない……。それではどうしたらよいの? 今回は「netfabb」を使ったデータ修正について紹介する。(2014/3/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(32):
タダって思ったよりも高い!? 無償&廉価3Dツールとの付き合い方
専門家ではなくても手が届きやすいデジタルツールである、無償3次元CADや個人向け3Dプリンタだが、やはり「無償」や「廉価」であるのには理由がある。次々と起こる問題を自力で解決できないと、使いこなせないかも。(2014/2/26)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(31):
無償3次元CADだと物足りない人に「MoI 3D」
無償3次元CADもそこそこ使えると思うけれど、もう少しモデリング機能がほしい……。そう思ったときは、「MoI 3D」がよいかもしれない。(2014/1/24)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(30):
3DプリンタやCADの2013年ってどうだった?
2013年は、まさに「3Dプリンタ」の話題で持ちきりだった。さて今後、このブームは一体どうなっていくのか。3D-GAN理事が、3次元データまわりの1年を振り返った。(2013/12/26)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(29):
3DキャラのPVが簡単に作れる「キャラミん」で、3次元データ普及なるか?
自分の好きな音楽で、好きな3Dキャラを踊らせる「キャラミん」とは。また、それに秘められた3D-GANの志とは。(2013/11/28)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(28):
3Dプリンタが壊れました
3D-GANの「Replicator2」が、壊れた。しかも、最悪なタイミングで。パーソナル3Dプリンタを業務に使うなら修理能力も必須かもしれない。(2013/10/30)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(27):
レンタルのメカCADってどう思いますか?
数は少ないながらも、レンタル契約のメカCADが登場している。それが「高いのか、安いのか」は、考え方次第?(2013/9/27)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(26):
夏休みの自由研究課題を3Dプリンタで作ろう
今回は3D-GANの実施した親子工作教室の様子を紹介。CADが全く初めてでも、子どもたちは操作に臆することは全くなく、自由気ままにモデリングを進めていく。作ったモデルは、後日、3D-GANが3Dプリンタで出力して届けてくれる。(2013/8/30)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(25):
3Dプリンタの出力サービス、あなたは使ったことある?
最近、新たな3Dプリンタの出力サービスが続々と登場している。3Dプリンタブームである今日のユーザーは一体、個人と法人、どちらが多いのか。また、これからはどうなるのか。(2013/7/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(24):
3次元データを直接保護してくれる法律ってないのね?
話題の3Dプリンタも、3次元データがないと始まらない! そもそも、デザインやアイデアなどを守る法律はよく聞くけれど、3次元データそのものって一体、どんな法律で守ればいいの?(2013/6/27)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(23):
騒いで終わりじゃもったいない。3Dプリンタブームの今後
2012年秋ごろから、世の中は「3Dプリンタ狂騒曲」的な盛り上がりを見せたが、そろそろ落ち着いてきたころ。しかし革命って、本当に起こるの? それは3Dプリンタが起こすことではなく、人が起こすことかもしれない。つまり、大事なことは……。(2013/5/7)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(22):
設計者CAEもクラウドも「まだこれから」。2013年のCAD/CAE/PLM
2012年は、構造解析以外のCAE/CAD連携や、クラウドベースの設計ツールの発表などが目立った。2013年も、引き続きこの流れが加速していくのか。また、設計現場でのCAE普及はどうなるか。(2013/2/18)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(21):
【2013年版】3次元プリンタの普及のための5ポイント
3D-GAN理事が予想する「3次元業界の2013年」とは。今回は3次元プリンタがメインの「ハードウェア編」。激動の2012年を経て、2013年はどうなっていくか予想する。ベンチャー家電メーカー、いわゆる「プロのMAKERS」たちの動きも業界活性のカギとなりそうだ。(2013/1/21)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(20):
あの無償3DCADのその後 ――もっとCAD初心者寄りに
無償3次元CAD「Autodesk 123D」の新版「Autodesk123D Design」が出た。CAD初心者にとってはすごく使いやすそう。しかし、CADに慣れた人は、もともとの123Dの方がいいかもしれない? 今回はMac版もある。(2012/11/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(19):
CTスキャンした大腿骨のモデルに解析メッシュを切る
今回は、実物をスキャンし、そのモデルに解析メッシュを切るツールの話。大腿骨のインプラントデータ作成を例にその作業の流れを見ていく。(2012/11/22)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(18):
CAE用ビュワーの存在とコラボレーションの必要性
今やCADのビュワーはいろいろあるけれど、CAEのビュワーはそれほど見掛けない。データ容量が巨大化してきているCAEにも、ビュワーのニーズは確実にあるはず。(2012/10/31)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(17):
クラウド上のCAEソフトを使ってみた
クラウド上のCAE「Autodesk Simulation 360」って、どんな感じ? ひとまず、筆者が持っていた3次元モデルで、深く考えず、ちゃっちゃと計算してみた。(2012/9/26)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(16):
モデルをストレスなくグールグル――3次元マウス
3次元CADのモデルを回転させるのは、ちょっとイライラする。慣れてしまえばそれまでだけど、何とかならないものか。そんなわけで、3次元マウスを使ってみた!(2012/9/14)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(15):
初心者オジサン、伊予鉄模型で3DCADを覚える
3次元CADを触ったことがなかった人たちが、無償の3次元CAD「Autodesk 123D」を使った模型作りにチャレンジ。作業の面倒くささにもだえつつ、やがて3次元プリントまでたどり着いた。(2012/8/3)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(14):
ダイダイダイレクト祭! その3「SolidWorks」
SolidWorksにもダイレクト編集の機能は付いているけれど、「あくまでもヒストリベースのパラメトリック」という軸はぶらさない。(2012/6/22)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(13):
ダイダイダイレクト祭! その2「Inventor Fusion」
さまざまなCADのダイレクト編集機能をレビューする企画の2回目。Inventor FusionはCADのように見えるが、CADではない。では、一体何なの?(2012/6/6)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(12):
ダイダイダイレクト祭! その1「Solid Edge」
最近の3次元CADのトレンド「ダイレクトなモデリング」をテーマにさまざまな3次元CADの機能を紹介していく。今回は、Solid Edge。(2012/5/18)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(11):
お気軽だけど侮れぬ。3Dスキャナで遊んでみた
3次元スキャナでぱぱっとデータを取り込んで、即、3次元出力! ……とはいかず、実はデータ修正に手間が掛かっているわけです……。(2012/4/27)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(10):
「妖精眼鏡」で遊んで考える、3Dデータのビジネス
3D-GANが作った「妖精眼鏡」は、写真の中にキャラクター(3次元CG)を呼び出せる楽しいモバイルアプリ。しかし、ビジネスにするには課題もある。(2012/4/13)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(9):
無償のAutodesk 123Dで伊予鉄の模型を作ろう
今回は、無償の3次元CAD「Autodesk 123D」で伊予鉄道のNゲージをモデリング。もちろん3次元プリンタで出力可能だ。(2012/2/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(8):
趣味の切削加工は甘くない!? iModela体験記
7万5000円とお手頃価格の「iModela」で切削加工を体験してみた。「お気軽に使える」と思っていた人は、買う前にご一読を。(2011/11/9)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(7):
小学3年生が3次元CADでモノづくりしてみた
小学3年生の女の子が、夏休み中に3次元CADを使ってモノづくりにチャレンジ。CADの操作を全部自分でやってみた!(2011/9/22)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(6):
自分が遊ぶものくらい自分で作ろう――FABLAB鎌倉訪問記
今回筆者が訪問したFABLAB鎌倉は、3Dプリンタやレーザーカッターなど工作機械が用意された一般人向け工房だ。(2011/7/29)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(5):
無償3DCADを試す ――そして時代は変わる?
3次元CADは廉価なものやレンタル版、中には無償版(タダ)でも結構な機能なものも存在する。今回は無償の3次元CADでどこまでできるのか筆者がトライ。(2011/7/11)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(4):
3次元データと有事の関係を再考してみた
 3次元データもシミュレーションも、利用領域を限定するのはもったいない。身の回りのさまざまな有事で役立てないか?(2011/5/20)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(3):
3次元データ形式とツールの関係を考える
あなたはどうしてソリッドモデラーを使うのか、考えたことはある? もしかしてサーフェスモデラーでもいいのかも!?(2011/4/8)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(2):
ガレージキットの世界と異分野交流実践
長年にわたりCADベンダでCADやPDMに携わり、いまではデザイン・製品開発の事務所を構える筆者が、3次元に関わるすべての人々にエールを送る! 面白コラム(編集部)(2011/2/18)

3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(1):
隣の人は何するものぞ
長年にわたりCADベンダでCADやPDMに携わり、いまではデザイン・製品開発の事務所を構える筆者が、3次元に関わるすべての人々にエールを送る! 面白コラム(編集部)(2011/1/24)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。