ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「自由研究」最新記事一覧

小学6年生が作った「文房具図鑑」とゼブラのコラボシャープペン発売! 手書きのイラストと解説付き
ついにコラボ商品が。(2016/7/25)

今のこえ、サンダー? ゲンガー? 初代ポケモン151匹のなきごえ当てクイズ、ポケモンだいすきクラブに登場
個人的なお気に入りはスリーパーです。(2016/7/21)

なぜ途中でオチをバラした! オードリー春日さんの新作体操動画が公開されるも詰めが甘すぎる件 - PR
春日「今回は最後がすごいぞ〜」若林「別に大してすごくないんだけどね」(2016/7/20)

週刊「調査のチカラ」:
夏のオフィスのエアコンバトル、女性の7割が「こっそり温度を変更」の経験あり
選挙に続いてまた選挙のこの夏、最近はリオ五輪の話題も増えてきました。今回はメダル獲得数の予測から夏休みの自由研究まで、季節の話題をお届けします。(2016/7/16)

今の子どもたちがうらやましい:
夏休みの自由研究がたった1日で――学研「自由研究おたすけキット」
研究テーマはもちろん、実験に必要な道具、親切なガイドブック、例文付きのレポートまで入ってる「自由研究おたすけキット」全9種が登場。(2016/7/14)

立て!立つんだ俺のスマホ!:
ゴールドとシルバーどちらを選ぶ?――「microUSB スマホ充電ドック」
上海問屋が、スマートフォンを充電しながら立てかけられるドックスタンドを発売した。価格は599円。(2016/7/12)

気配りができるあなたに:
後部座席用ポート付き――「2.4A×4ポート(合計9.6A)シガーソケット充電器」
上海問屋が、後部座席用に1.8mのコードを備えた4ポートシガーソケット充電器を発売した。価格は1999円。(2016/7/8)

キーホルダー感覚で持ち運べる――「ベルトループ装着 microUSBケーブル」
上海問屋が、レザー風素材のアクセサリー風なmicro USBケーブルを発売した。価格は499円。(2016/7/7)

299円:
スマートフォンが扇風機に早変わり――「USB/microUSB モバイルファン」
上海問屋が、USBもしくはmicro USBポートに接続して利用できるモバイルファンを発売した。価格は299円。(2016/7/7)

Wired, Weird:
“サプライズ”で学ぶ電子回路の面白さ
今回は、電子回路の入門学習に最適な“教材”を紹介しよう。身近で親しみやすい100円ショップのセンサーライトが、その教材だ。ちょっとした工夫で、初心者の興味を引き付け、サイリスタなどの特性を身をもって理解できる教材になる。新入社員教育はもちろんのこと、夏休みの自由研究のネタとしても良いかもしれない。(2016/7/7)

自由研究でプログラミング教育を先取り:
超音波、ライントレースセンサー、アプリで操作――「知育ロボット『mBot』組み立てキット」
上海問屋が、ロボットの組み立てとプログラミングを学べる知育ロボットを発売した。価格は1万2960円。(2016/7/1)

テーレッテレー! 「ねるねるねるね」の変化のヒミツを詳しく学べる実験キット「じっけんねるねる」発売
「ねるねるねるね」本体と別に、実験用の粉と、理解を深める「じっけんノート」も同梱。(2016/6/21)

りっちゃん隊員歓喜:
MIDIにも対応、デスク上でドラマー気分を味わえる――「7パッド+2フットペダル 電子ドラムパッド」
上海問屋が、PCにUSB接続してMIDIコントローラーとしても利用できる電子ドラムパッドを発売した。価格は4999円。(2016/6/10)

邪魔しないでくれ、私は1人になりたいんだ:
目の前に80インチの大画面が広がる――「ゴーグル型 ウェアラブルHDMIディスプレイ」
上海問屋が、HDMI接続可能なゴーグル型ディスプレイを発売した。価格は1万9499円。(2016/6/10)

あの「うまい棒」や「チロルチョコ」の自販機が作れるキット、バンダイから
バンダイは紙工作玩具の自動販売機「さくっと工作!うまい棒/チロルチョコ」を6月25日に発売する。価格はそれぞれ2200円(税別)。(2016/6/7)

うまい棒が出てくる自販機を作れるぞ バンダイが工作キット発売
夏休みの自由研究にもいいかも。(2016/6/6)

その発想はなかった:
人類はついに面倒な自撮り棒の持ち運びから解放された――「iPhone6s/6s Plus用 自撮り棒変形ケース」
上海問屋が、自撮り棒一体形iPhone6s/6s Plus用ケースを発売した。価格は2499円。(2016/6/6)

江端さんのDIY奮闘記 EtherCATでホームセキュリティシステムを作る(最終回):
メイドたちよ、“意識高い系”を現実世界に引き戻してやれ!
「ご主人様とメイド」の例えで産業用ネットワーク「EtherCAT」の世界を紹介してきた本連載も、いよいよ最終回です。今回も、前回に引き続いて、EtherCATを開発したベッコフとEtherCAT Technology Groupの方々へのインタビューの模様をご紹介しつつ、「EtherCAT」への熱い想いで締めくくります。(2016/5/31)

Google、Androidの各種センサー利用の自由研究用アプリ「サイエンス ジャーナル」
Googleが、子ども向け研究アプリ「サイエンス ジャーナル」をリリースした。Androidの各種センサーで記録したデータをリアルタイムでグラフ化する。オプションのキットで研究の幅を広げられる。(2016/5/23)

幻想的! 1000匹の金魚がひらひらと舞う、すみだ水族館の「お江戸の金魚ワンダーランド」 7月1日より開催
この夏の納涼スポットになりそう。(2016/5/19)

小学6年生が作った「すごい文房具図鑑」は書籍になってもすごかった 文具メーカー36社のコメント入り、修正テープ跡もあえてクッキリ
いろは出版の担当者に聞きました。(2016/3/29)

コンビニ39店舗を調査:
一番虫が集まるコンビニはサークルK チェーンごとに違う謎、中学生が解明
コンビニの種類によって、集まる虫も違う。津市の中学生、西川充希君(13)が2015年の夏休みの自由研究で、自宅の半径10キロ圏内にあるコンビニ39店舗を調べ、照明の違いが原因となっていることを突き止めた。(2016/3/28)

これが大人の自由研究だ! 家庭で「透明な氷」が作れる解説動画でお酒を飲むのが楽しくなりそう
大人の時間に彩りを添えます。(2016/3/22)

災害時に役立つ……のか? レモンを使って火を起こすライフハック
レモンのおかげで命が助かる可能性が微レ存。(2016/3/21)

昆虫が集まるコンビニを調べた中学生の自由研究 ネットの反響受け三重県総合博物館での再展示が決定
コンビニによってどうして昆虫の集まる量が違うのか――中学1年生の研究がTwitterで話題に。(2016/3/9)

小6の自由研究がガチすぎて書籍化した「文房具図鑑」 驚きのプライスダウン(3兆円→1620円)で先行販売
一般発売日より一足早くゲットできる。(2016/2/3)

闘会議2016:
スプラトゥーンがやっぱり人気? 熱気あふれるゲームの祭典「闘会議2016」に潜入
ドワンゴが主催するゲームの祭典「闘会議2016」が千葉・幕張メッセで開催された。2日間で4万人以上が来場し、ネットで687万人超が視聴したイベントの模様をリポート。(2016/2/1)

好きな文具を手描きで100ページ紹介 小6が自由研究で作った「文房具図鑑」、内容すごすぎて書籍化される
イラストと文章で文房具を1点1点紹介……商品として成立するのも納得の図鑑!(2016/1/12)

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

「あそぶ!ゲーム展」体験レポ:
ゲームの神様こと遠藤雅伸氏とカードゲーム作りを楽しんだ週末
ゼビウスやドルアーガの塔を生み出した伝説のゲームデザイナー、遠藤雅伸氏が考える“ゲーム像”とは。それにしてもぜいたくな週末だな!(2015/12/11)

高校野球に学ぶ組織マネジメント論:
甲子園で準優勝した仙台育英の監督がグラウンドに顔を出さない理由
今年の夏の甲子園で準優勝を果たした仙台育英学園高校。部員100人を超すチームをまとめるために、どのようなチームマネジメントを実践しているのか、仙台育英野球部の佐々木順一朗監督に話を聞いた。(2015/11/19)

将来有望すぎる!! 小5の女の子がやりとげた夏休みの自由研究「オリジナル同人コピー誌」のクオリティが高いと話題に
最後尾札持ちます。(2015/9/3)

最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介
今どきの女子高生はクラウドの使い手
2015年夏も後半戦。学生たちの夏休みの自由研究もIT活用で様変わりしているようです。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。(2015/8/21)

自由研究におすすめ! 水がぷるっぷるんのぽよんぽよんになる実験をしたら新生物に出会えた
Twitterで約6万回リツイートされた「水をぽよぽよにする方法」を作って、さらにはぷよぷよやイクラに変身させてみた。(2015/8/18)

3Dモデラボ通信(27):
今すぐ使える製品3Dデータに注目集まる!
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。お盆休み真っただ中ですが、恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします! (集計期間:2015年7月30日〜8月13日)(2015/8/14)

小中学生の自由研究に役立つ電子書籍10タイトルを半額で販売
Kindleストアなど5つの電子書店で。(2015/8/12)

“ウェアラブル”の今:
第40回 “スマートカメラ”が生活を変える アクションカム「Graava」に見る未来
米国のスタートアップGraavaが発表したアクションカム「Graava」には、非常に興味深い機能が用意されている。長い映像の中から、重要なシーンを自動的に見付けてくれる機能だ。(2015/8/9)

本当にのぞいちゃっていいんですか? アニメキャラの自宅の間取りが見られるイベント、横浜で今夏開催
ありがとう、本当にありがとう。(2015/8/7)

夏休み“素人”モノづくり企画:
割り箸鉄砲を3Dプリンタで作ってみた
「昭和の遊び×3Dプリンタ」の可能性。夏休みの自由研究にいかがでしょうか?(2015/8/7)

自由研究にピッタリ:
スマートフォンが顕微鏡に早変わり――「60倍マイクロスコープ」
上海問屋が、スマートフォンのカメラレンズ部分に装着するマイクロスコープを発売した。価格は999円。(2015/8/3)

自由研究のネタに困ったら まとめ方までガイドするお役立ちサイト
夏休みの宿題の定番「自由研究」。課題を設定し、実験や調査を通して確認したり学んだりしたことをまとめるという作業は、大人でも簡単ではありません。そんな自由研究に役立つサイトを紹介します。(2015/8/1)

3Dモデラボ通信(26):
夏休みの自由研究にもピッタリ!? 銭湯・お風呂グッズを3Dモデリングしよう!
3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。「銭湯・お風呂」をテーマにした夏の3Dモデリングコンテストの豪華副賞がついに決定しました。夏休み期間を利用してぜひチャレンジしてみてください!! それでは恒例の人気クリエータ&作品ランキングをお届けします! (集計期間:2015年7月16〜29日)(2015/7/30)

中部エリア「コーミだろ!」西日本・東日本「!!?」 全国ご当地ソース人気投票で出身地別にソースの好みがくっきり
日本のどこかに、私を待ってる味がある。(2015/7/28)

カブトムシを360度ぺろぺろ観察し放題 NHKのWebサイト「ものすごい図鑑 カブトムシ」が本当にものすごい
哀川翔さん歓喜(多分)(2015/7/27)

子ども向けの「自由研究セット」が大人がやっても楽しい! 「色の科学じっけんセット」で遊んでみた
最近の「自由研究」は楽しそうなのばかりで、うらやまけしからん。(2015/7/18)

自由研究がしたくなる! 地球最強の生物「クマムシ」も発見できる「LED内蔵ズーム顕微鏡&調査キット」登場
小学生に戻りたい……。(2015/7/18)

リクルート、オンライン教育サービス「勉強サプリ」で夏休み限定企画スタート――学習まんが読み放題ほか
小学4年生〜中学3年生向けオンライン教育サービス「勉強サプリ」で、夏休み特別企画がスタート。学習まんがの読み放題や、有名人の特別授業を期間限定で公開する。(2015/7/17)

石川温のスマホ業界新聞:
ソニーが社内スタートアップの成果物を一般公開 ――個人的に期待したい「未来のXperia」
ソニーの新規事業創出プログラム「Seeds Acceleration Program」。ソニーの平井社長とソニーモバイルコミュニケーションズの十時社長が力を入れるこのスタートアッププログラムで、「未来のXperia」の誕生を期待せずにはいられない。(2015/7/17)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
夏休みに注意するセキュリティの脅威、傾向と対策は(前編)
夏休みに入り、いつもとは違う環境ではネット犯罪など様々な危険に遭いやすい。保護者や子どもが知っておくべき最近の犯罪や危険行為などの特徴と対策や注意点を紹介しよう。(2015/7/17)

夏休みの自由研究に最適!:
ソニー・エクスプローラサイエンス、小学生対象の「わくわく科学工作教室」を無料開催
東京・台場のソニー・エクスプローラサイエンスでは、小学生対象の「わくわく科学工作教室」を7月25日から期間限定で開催する。事前申し込みは不要で、参加費も無料。ただし入館料は別途必要になる。(2015/7/15)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。