ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「筆まめ」最新記事一覧

レシート画像から自動で仕訳 弥生、「スキャンデータ取込」に対応 スキャナ無償レンタルも
弥生が会計ソフトユーザー向けに、レシートや領収書の画像から仕訳データを自動で取り込む「スキャンデータ取込」機能の提供を始める。(2016/1/19)

筆まめ、ブラウザベースで利用できる年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」
筆まめは、ブラウザベースでの利用に対応した年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」の提供を開始する。(2015/11/12)

筆まめ、クラウドサービス「筆まめクラウド住所録」で「キタムラ宛名印刷サービス」が利用可能に
筆まめは、同社提供のクラウドサービス「筆まめクラウド住所録」と「キタムラ宛名印刷サービス」の連携サービスを開始する。(2015/11/10)

筆まめ、「筆まめ」シリーズ用の“2016年”年賀イラスト素材集を発売
筆まめは、同社製年賀状作成ソフト「筆まめ」シリーズ用となる年賀イラスト素材集の販売を開始する。(2015/10/29)

筆まめ、ダウンロード専売の低価格年賀状ソフト「筆まめSelect2016」
筆まめは、同社製はがき作成ソフト「筆まめ」シリーズの機能省略版となる「筆まめSelect2016」「筆まめSelect2016 年賀編」の販売を開始する。(2015/9/4)

中村兄弟も駆け付けた:
プリンタのランニングコストに自信あり――ブラザー「PRIVIO」発表会
ブラザーがインクジェットプリンタ「PRIVIO」の新ラインアップを発表した。スマホ連携の強化とともに、ランニングコストの優位性をアピールする。(2015/9/1)

筆まめ、“ご当地キャラ”コンテンツなども収録した年賀状ソフト「筆まめVer.26」
筆まめは、同社製年賀状ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.26」を発表した。(2015/8/21)

“終活”専用PCソフト登場 「はじめてのエンディングノート」、筆まめから
通帳の情報や印鑑の場所、遺言など、自分の身の回りの情報を整理できるPCソフト「はじめてのエンディングノート」が筆まめから登場。(2015/8/19)

Windows 10 The Latest:
アップグレードは大丈夫!? 各社のWindows 10対応状況まとめ
期間限定で無償アップグレードが提供されているWindows 10。だが無償だからといって飛びついていいのだろうか? アップグレードの成否を左右するハードウェア/ソフトウェア/サービスのWindows 10対応状況を取りまとめてみた。(2016/3/25)

クレオ、はがき作成ソフト「筆まめVer.25 オールシーズンパック」の販売を開始
クレオは、同社製はがき作成ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.25 オールシーズンパック」の販売を開始する。(2015/2/5)

筆まめ、iOS/Android用の年賀状作成アプリ「筆まめ年賀2015」
筆まめは、年賀状作成アプリ「筆まめ年賀2015」のiOS/Android版を発表。デザインテーマ別にそれぞれ4タイトルを用意している。(2014/9/30)

“笑顔”写真検出機能を導入した「筆まめVer.25」
知り合いとの“おつきあい”を記録するコンタクト履歴では「贈答管理」機能を用意した。(2014/8/20)

スマホで始める名刺管理2014:
スマホで名刺管理、どれが使いやすい? 5つのアプリを徹底比較
名刺管理アプリはそれぞれに一長一短があり、自分に合ったサービスを見つけるのは難しいもの。そこで「OCRの方式」「PCからの編集・閲覧」「地図連携」「パスコード対応」「業務アプリ連携」などのポイントから5種のサービスを比較してみた。(2014/6/17)

「筆まめ」がスマホ向けSNSに参入 家族でつながる「まめほ」
年賀状ソフト「筆まめ」などを手がける筆まめが、スマートフォン向けSNSに参入した。(2014/5/23)

スマホで始める名刺管理2014:
名刺を郵送するとスマホで使えるデータに、営業力を高める機能も――「メイシー」
山のような名刺を封筒に入れて郵送すると、人の手と目を介した正確な名刺情報が手に入る「メイシー」。メールの一斉送信やSalesforceなどのCRMとの連携など、仕事に役立つ機能も用意されている。(2014/4/21)

3分LifeHacking:
まだ間に合う! スマホで投かんまでできちゃう“忙しい人向け”年賀状アプリ6選
年末が近づいてきたが、仕事が忙しくて年賀状の準備に手をつけていないビジネスパーソンも多いのでは。最近はPC要らず、スマートフォンだけではがきの投函まで行える「楽な」年賀状作成サービスが増えているのでまとめてみた。(2013/12/20)

今必要? すぐ使える! 注目Webサービス:
山のような紙の名刺、すぐスマホで使えるようにしたい――こんな課題を解決する「メイシー」
引き出しの中に貯め込んでしまった大量の名刺。スキャナで取り込んだり、スマホで撮影したりしてデジタルデータ化するには、相当な時間と手間がかかってしまう。これを封筒に入れて送ると、すぐデジタルデータ化し、クラウドで管理できるようにしてくれるのが「メイシー」だ。(2013/10/21)

App Town ライフスタイル:
筆まめ、iPhone/iPad向けカレンダーアプリ「まめカレンダー」を配信
シンプルで使いやすく、Googleカレンダーにも対応したアプリ「まめカレンダー」が登場。3種類のカレンダーデザインや13種類のアイコンで、月表示と選択した日の予定が位置画面で分かりやすく管理できる。(2011/12/22)

青山祐介のデザインなしでは語れない『特別編』:
PR:ボディが美しすぎる「HP ENVY100」か、多彩な機能を誇る「HP Photosmart Premium C310c」か――“ネットにつながる”複合機の魅力
日本ヒューレット・パッカードが投入した家庭向けインクジェットプリンタの2010年秋冬モデルは、“ネットとつながる”新しいタイプの複合機として話題を呼んでいる。その中でもとりわけ目立つ存在が、スリムなボディデザインを徹底して追求したモデル「HP ENVY100」と、大画面のタッチスクリーン液晶モニタを備えた多機能なモデル「HP Photosmart Premium C310c」だ。早速、それぞれの魅力を見ていこう。(2010/12/22)

SMB向け業務パッケージ紹介【財務会計編】:クレオ
徹底した内製化で経理業務を属人性から解放する「ZeeM 会計」
業務が属人化し決算などの繁忙期に適切な分担ができないなど、業務の標準化と平準化に関して構造的課題を抱える財務・経理部門。「ZeeM 会計」は、経理業務の効率化、高付加価値化でその複雑さを解消するという。(2010/12/14)

3分LifeHacking:
2011年の年賀状はiPhoneで作る――関連アプリ3選
年末に向けて準備が必要になるのが年賀状です。年賀状をさくっと作成できるiPhone/iPadアプリケーションを3つ紹介します。(2010/11/10)

デル、量販店向けモデルノート/デスクトップをリニューアル
デルは、2010年冬モデルとなる量販店向けモデルノートPC/デスクトップPCの販売を開始する。(2010/10/6)

SMB向け業務パッケージ紹介【財務会計編】:弥生
HDD復旧も支援 “パッケージ外サポート”も注力する「弥生会計 10」の独自戦略とは
中小企業や個人事業主の事業の立ち上げと業務インフラとなるべく、20年以上もさまざまな業種・組織で使い続けられてきた「弥生シリーズ」。その中心的製品である「弥生会計 10」の独自の戦略とは何か。(2010/9/15)

クレオ、より初心者に優しいハガキ作成ソフト「筆まめVer.21」
クレオは、同社製ハガキ作成ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.21」を発売する。(2010/8/18)

地デジ+BD+フルHD液晶も搭載:
うほっ“いいおと”──iPodドック搭載の液晶一体型「ONKYO E713シリーズ」
パッと見、液晶テレビにしか見えないデザインの「E713シリーズ」。「DTS Premium Suite」や専用設計のスピーカーを搭載し、同社ならではの「サウンド」性能もかなりスゴイようだ。(2010/7/29)

クレオ、夏向き特典付きの「筆まめVer.20 夏版」
クレオは、はがき作成ソフト「筆まめVer.20」のお買い得パッケージ「筆まめVer.20 夏版」を発売する。(2010/3/9)

名刺管理サービス「メイシー」と「筆まめonline年賀状印刷」が連係
もぐらが運営するオンライン名刺管理サービス「メイシー」が、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline年賀状印刷」に対応した。メイシーの名刺データから「筆まめonline年賀状印刷」で年賀状を印刷できる。(2009/12/10)

BIGLOBE SOFTPLAZAで「2009年春版SOFTPLAZA大賞」発表
BIGLOBE SOFTPLAZAで「SOFTPLAZA大賞」発表。大賞はジャングルの「VistaTurbo 5」。(2009/4/3)

IT Oasis:
Accessの使い方を教えるのは「知識の支援」ではなく「作業」か
OA化ではなく、IT化の支援を必要としている中小企業は多い。しかしそれは高度な戦略的なものではなく、業務改善の積み重ねにつながるIT化支援だ。現実問題としてここに当てはまる支援スキームが抜け落ちている気がしてならない。(2009/3/27)

複合機08-09年モデル徹底検証:
第3回 写真も年賀状も高速印刷がいい――複合機7モデルのスピードは?
2008年末の最新複合機を検証する特集も中盤戦に突入。第3回はエプソン、キヤノン、日本HPの注目モデル7台を集め、写真や文書、はがきの印刷速度を比較する。(2008/12/12)

声や画像をQRコードに――「アドバンストQRライブラリ」
(2008/12/4)

年賀状もブラウザで、筆まめonline開始 インク使用量20%のエコデザインも 
クレオは、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline 年賀状印刷 2009」を開始した。2009年1月31日までの期間限定で公開する。2009年版の今回は、インク消費量を従来の最大5分の1にまで抑えた「エコデザイン」のテンプレートなどを収録してデザイン面を強化した。(2008/10/1)

「ボイスQR」の読み取りをケータイで――アイエスピー、「ボイスQRパーソナルリーダー」アプリを提供
(2008/9/26)

主要都市の地下街も収録した最新電子地図ソフト「プロアトラスSV4」――クレオ
クレオは、電子地図ソフト「プロアトラス」シリーズの最新版「プロアトラスSV4」計4タイトルを発表した。(2008/5/28)

地下街マップを収録、ミニ地図帳も作れる「プロアトラスSV4」
クレオは、地図情報ソフト「プロアトラス」シリーズの最新版を発表した。全国46カ所の地下街マップを新たに収録。「ミニ地図帳」も作れるようになった。(2008/5/27)

「筆まめ」に夏限定版、夏デザイン300点と来年の干支デザインもダウンロード提供
クレオは、はがき・住所録ソフト「筆まめVer.18夏特別版」を発売する。夏限定パッケージとして夏用デザイン300点などを増量する。(2008/4/11)

はがき素材をFlickrから 「筆まめonline」が連動
「筆まめ」のクレオが、はがきやブログ向け素材の無料ダウンロードサイトをオープン。Flickrと連動し、Flickrにアップされた画像も利用できる。(2008/3/26)

CRM導入事例:弥生顧客
RFM分析で優良顧客を見極めたアパレルメーカーのCRM活用
アパレルメーカー「麗」は、販売管理ソフトで日常業務の効率化を実現すると新たな目標が出てきた。それは満足度向上のために効果的なアプローチを顧客に展開すること。顧客管理ソフトを導入し、優良顧客の見極めを目指した。(2008/2/20)

A5サイズ筐体採用のモバイル向け薄型ペンタブレット「Slim Tablet mini」
プリンストンテクノロジーは、同社製薄型ペンタブレット「Slim Tablet」シリーズのコンパクトモデル「Slim Tablet mini」を発表した。(2007/10/26)

年賀状もオンラインで作る──「筆まめonline」
PCを買って最初に買うパッケージソフトと言えば年賀状印刷ソフト。しかし年々利用者の年齢が上がっている。ネットに慣れた若い層に向けて、年賀状のオンラインサービスも本格始動し始めた。(2007/10/1)

「筆王」も更新無料に ソースネクスト「ZERO」拡大
ソースネクストは、無料でバージョンアップできる年賀状ソフト「筆王ZERO」を発売する。販売本数シェア首位を獲得したセキュリティソフトに続き、年賀状ソフトでもナンバーワンを目指す(2007/7/9)

ソースネクストが「筆王」取得 今秋から販売
(2007/3/26)

第2回:シーン別活用術
PR:「ScanSnap S510」でここまで進化――ワンランク上の情報活用術
なんとなく捨てられずにたまっていくビジネス文書や請求書の束。積もり積もった印刷物の地層を目の前にして途方に暮れた経験があるのなら、PFUの「ScanSnap S510」は最良の解決策だ。第1回で掲載したレビューに続き、今回はシーン別の「ScanSnap S510」活用術を紹介。「ScanSnap S510」を導入すれば、煩雑になりがちな紙資料の扱いが、オフィスでも家庭でも一変するはずだ。(2007/2/13)

富士通、17インチ液晶一体型の静音コンパクトデスクトップ「EK」シリーズ
富士通は、17インチ液晶ディスプレイ一体型筐体を採用するコンパクトデスクトップPC「FMV-DESKPIWER EK30T」を発売する。(2006/10/31)

眞鍋かをり、振り袖姿で「先生と呼んで!」
はがきソフト「筆まめVer.17」のイメージキャラクターが眞鍋かをりさんに決まった。眞鍋さんは発表会に着物姿で登場し、「ハーイみなさん、先生と呼んで!」などと言って盛り上げた。(2006/9/13)

まいと〜く FAX 8 Pro:
PR:FAX機器は非効率で不経済? だからこそ思うPC FAXの必要性とその効果
インターネットが普及し、FAX機器はオフィスでもそれほど頻繁には活用されなくなった傾向がある。しかし個人事業者やSOHOユーザーなどにとっては、ビジネスに必須の機器であることが多いのも事実だ。今回はそのようなユーザーに必携ともいえる2005年度版のPC FAXソフト「まいと〜く FAX 8 Pro」を導入し、その機能における使用例をいくつか実践してみた。(2005/10/31)

クレオ、名刺・はがきスキャナ付きの名刺OCRソフト「筆まめ名刺管理」
クレオは、名刺のデータ化と管理/印刷に対応する名刺OCRソフト「筆まめ名刺管理+汎用カラースキャナ」を発表した。価格は1万4980円。(2005/10/21)

セキュリティを向上させた、簡単はがき・住所録作成ソフト「筆まめVer.16」
クレオは、最新版はがき・住所録作成ソフト「筆まめVer.16」を発売。住所録のセキュリティを向上させたほか、ボタン1つで即座に年賀状が完成する機能などを追加している。(2005/8/23)

筆まめVer.15ライセンス購入ユーザーにVer.16をプレゼントするキャンペーン
クレオは、「筆まめライセンス先取りキャンペーン」を開始した。期間は8月31日まで。筆まめVer.15ライセンス購入ユーザーは、「筆まめVer.16ライセンス(仮)」を無償でゲットできる。(2005/6/27)

クレオ、夏デザインやハンドブックを付属した「筆まめ 夏特別版」
クレオは、最新版はがきソフト「筆まめVer.15 夏特別版」を発売。夏向けデザインやいぬデザインのダウンロードサービス、「筆まめハンドブック」を付属する。(2005/5/12)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。