ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「年賀状作成ソフト」最新記事一覧

質問!はがきソフト→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」ではがきソフト関連の質問をチェック

筆まめ、ブラウザベースで利用できる年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」
筆まめは、ブラウザベースでの利用に対応した年賀はがき作成アプリ「Web 筆まめ」の提供を開始する。(2015/11/12)

筆まめ、クラウドサービス「筆まめクラウド住所録」で「キタムラ宛名印刷サービス」が利用可能に
筆まめは、同社提供のクラウドサービス「筆まめクラウド住所録」と「キタムラ宛名印刷サービス」の連携サービスを開始する。(2015/11/10)

筆まめ、「筆まめ」シリーズ用の“2016年”年賀イラスト素材集を発売
筆まめは、同社製年賀状作成ソフト「筆まめ」シリーズ用となる年賀イラスト素材集の販売を開始する。(2015/10/29)

アジェンダ、Mac用年賀状ソフト「宛名職人Ver.22」をMac App Storeで提供開始
アジェンダは、Mac用年賀状ソフト「宛名職人Ver.22 Mac App Store版」の提供を開始した。期間限定のセールも実施。(2015/9/25)

筆まめ、ダウンロード専売の低価格年賀状ソフト「筆まめSelect2016」
筆まめは、同社製はがき作成ソフト「筆まめ」シリーズの機能省略版となる「筆まめSelect2016」「筆まめSelect2016 年賀編」の販売を開始する。(2015/9/4)

ジャングル、住所録のクラウド共有機能も備えたはがき作成ソフト「筆ぐるめ23」
ジャングルは、富士ソフト製はがき作成ソフト「筆ぐるめ」シリーズの最新版「筆ぐるめ23」の取り扱いを発表した。(2015/8/28)

ソースネクスト、“くまモン”年賀状も作れるハガキ作成ソフト「筆王 Ver.20」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王 Ver.20」を発表した。(2015/8/24)

アジェンダ、151書体を標準で収録した年賀状作成ソフト「宛名職人2016 Premium」
アジェンダは、同社製年賀状作成ソフト「宛名職人」シリーズの最新版「宛名職人2016 Premium」を発表した。(2015/8/21)

筆まめ、“ご当地キャラ”コンテンツなども収録した年賀状ソフト「筆まめVer.26」
筆まめは、同社製年賀状ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.26」を発表した。(2015/8/21)

“終活”専用PCソフト登場 「はじめてのエンディングノート」、筆まめから
通帳の情報や印鑑の場所、遺言など、自分の身の回りの情報を整理できるPCソフト「はじめてのエンディングノート」が筆まめから登場。(2015/8/19)

ソースネクスト、通年で使える素材入りの「筆王Ver.19フルシーズンパック」
ソースネクストは、同社製のはがき作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「筆王Ver.19フルシーズンパック」の販売を開始する。(2015/3/2)

クレオ、はがき作成ソフト「筆まめVer.25 オールシーズンパック」の販売を開始
クレオは、同社製はがき作成ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.25 オールシーズンパック」の販売を開始する。(2015/2/5)

ジャングル、シリーズ初のMac対応版「筆ぐるめ Classic for Mac」を発売
ジャングルは、はがき作成ソフト「筆ぐるめ」シリーズのMac対応版「筆ぐるめ Classic for Mac」を発表した。(2014/11/6)

筆まめ、iOS/Android用の年賀状作成アプリ「筆まめ年賀2015」
筆まめは、年賀状作成アプリ「筆まめ年賀2015」のiOS/Android版を発表。デザインテーマ別にそれぞれ4タイトルを用意している。(2014/9/30)

ジャストシステム、“世界遺産”素材も収録した最新はがき作成ソフト「楽々はがき2015」
ジャストシステムは、同社製はがき作成ソフト「楽々はがき」シリーズの最新版を発表。インタフェースの改善のほか、日本国内の世界遺産をモチーフにした素材も収録した。(2014/8/27)

ソースネクスト、“ご当地キャラ”年賀状も作れる最新はがき作成ソフト「筆王 Ver.19」
ソースネクストは、同社製のはがき作成ソフト「筆王」の最新版「筆王 Ver.19」の販売を開始した。(2014/8/21)

“笑顔”写真検出機能を導入した「筆まめVer.25」
知り合いとの“おつきあい”を記録するコンタクト履歴では「贈答管理」機能を用意した。(2014/8/20)

年4980円でPCソフト120本使い放題「超ホーダイ」 ソースネクスト
セキュリティソフトや年賀状作成ソフトなど120タイトル以上が年間4980円(税別)で使い放題になる「超ホーダイ」をソースネクストが始める。(2014/6/10)

「筆まめ」がスマホ向けSNSに参入 家族でつながる「まめほ」
年賀状ソフト「筆まめ」などを手がける筆まめが、スマートフォン向けSNSに参入した。(2014/5/23)

3分LifeHacking:
まだ間に合う! スマホで投かんまでできちゃう“忙しい人向け”年賀状アプリ6選
年末が近づいてきたが、仕事が忙しくて年賀状の準備に手をつけていないビジネスパーソンも多いのでは。最近はPC要らず、スマートフォンだけではがきの投函まで行える「楽な」年賀状作成サービスが増えているのでまとめてみた。(2013/12/20)

スマホで年賀状作成から印刷、投かんまで――日本郵便の公式アプリ「はがきデザインキット2014」
自宅で年賀状の印刷や、ネットでポストに投函ができる、日本郵便の公式アプリ「はがきデザインキット2014」が登場。アプリ上で好みのテンプレートからデザインを選び、自分で撮影した写真やメッセージを合成できる。(2013/12/19)

あったら便利なアプリ特集:
忘年会から年賀状まで 年末年始お役立ちアプリ10選
なにかと忙しい年末年始。この時期をスマホで乗り切るためのお役立ちアプリ10選を紹介しよう。忘・新年会やパーティーを盛り上げるものから割り勘計算、体調管理や年賀状作成など幅広くピックアップした。(2013/12/13)

ディスプレイ&プリンタ販売ランキング(2013年11月18日〜11月24日):
今年度の年賀状作成は、キヤノン? エプソン? (2013年11月第3週版)
液晶ディスプレイ、プリンタ・インクジェット複合機、スキャナ製品の【2013年11月3週版】販売ランキングを掲載。(2013/12/5)

無線LAN対応で低価格な「SIMPLE」シリーズ投入:
ブラザー、年賀状に注力したインクジェット複合機「PRIVIO」13年秋冬モデル
ブラザー販売は、インクジェット複合機「PRIVIO(プリビオ)」シリーズの新ラインアップを9月上旬より順次発売する。年賀状作成やビジネス向け機能を強化した。(2013/8/26)

月額590円で電子書籍を含むデジタルンテンツ20万円分使い放題サービス開始
オプティムがNTT東日本と連携して、NTT東日本のフレッツサービス利用者向けに、月額590円でセキュリティソフトやはがき作成ソフト、PC関連電子書籍など総額20万円分のコンテンツが使い放題になるサービスを開始した。(2013/5/20)

ソースネクスト、ハガキ作成ソフト「筆王Ver.17」に追加素材付きパックを追加
ソースネクストは、新規追加素材を加えたハガキ作成ソフト「筆王Ver.17 フルシーズンパック」の販売を開始する。(2013/3/19)

年賀状ソフトと連携できる――iPhone向け名刺管理アプリ「名刺読込 for 宛名職人」
iPhoneのカメラで名刺を撮るとOCRでテキスト化して端末内に保存。取り込んだデータはMac用年賀状ソフトと同期できる――。こんな使い方を可能にするのがiPhoneアプリ「名刺読込 for 宛名職人」だ。(2012/9/14)

App Town 写真/ビデオ:
iPhoneで手軽に年賀状作成――「Instaplus for 宛名職人」
手軽に写真を加工して年賀状に利用できるiPhone向けアプリ「Instaplus for 宛名職人」がリリースされた。写真テンプレートも用意しており、オリジナリティ溢れる年賀状を作成できる。(2012/9/10)

App Town ライフスタイル:
筆まめ、iPhone/iPad向けカレンダーアプリ「まめカレンダー」を配信
シンプルで使いやすく、Googleカレンダーにも対応したアプリ「まめカレンダー」が登場。3種類のカレンダーデザインや13種類のアイコンで、月表示と選択した日の予定が位置画面で分かりやすく管理できる。(2011/12/22)

「G.CREW」を販売していたメッツが会社解散 現在は不動産会社に
かつて「筆自慢」や「G.CREW」といったソフトを販売していたことで知られるメッツが会社を解散すると発表した。(2011/11/14)

ソースネクスト、収録素材をさらに強化したハガキ作成ソフト「筆王 Ver.16」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王」シリーズの最新版「ソースネクスト 筆王 Ver.16」を発表した。(2011/8/18)

ソースネクスト、ScanSnap対応のはがき管理ソフト「筆王はがき整理」
ソースネクストは、OCR機能付きのはがき管理ソフト「筆王はがき管理」を発売。ScanSnapやEvernote連携機能を備える。価格は1980円。(2011/2/9)

ジャングル、フォトストレージとの連携機能も備えたハガキ作成ソフト「筆ぐるめ Ver.18」
ジャングルは、同社製ハガキ作成ソフト「筆ぐるめ」シリーズの最新版「筆ぐるめ Ver.18」を発表した。(2010/8/26)

ジャスト、“顔サーチ”機能搭載のハガキ作成ソフト「楽々はがき2011」
ジャストシステムは、同社製ハガキ作成ソフト「楽々はがき」シリーズの最新版「楽々はがき2011」を発表した。(2010/8/24)

クレオ、より初心者に優しいハガキ作成ソフト「筆まめVer.21」
クレオは、同社製ハガキ作成ソフト「筆まめ」シリーズの最新版「筆まめVer.21」を発売する。(2010/8/18)

ソースネクスト、夏向け素材を追加した「筆王ZERO フルシーズン・パック」
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の最新パッケージ「筆王ZERO フルシーズン・パック」を発売する。(2010/3/10)

クレオ、夏向き特典付きの「筆まめVer.20 夏版」
クレオは、はがき作成ソフト「筆まめVer.20」のお買い得パッケージ「筆まめVer.20 夏版」を発売する。(2010/3/9)

名刺管理サービス「メイシー」と「筆まめonline年賀状印刷」が連係
もぐらが運営するオンライン名刺管理サービス「メイシー」が、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline年賀状印刷」に対応した。メイシーの名刺データから「筆まめonline年賀状印刷」で年賀状を印刷できる。(2009/12/10)

手書き文字を“達筆化” 無料のはがき作成ソフト「プリントマジック」
Dayzのはがきデータ作成ソフト「プリントマジック」の最新版では、マウスやペンタブレットで書いた手書き文字を1クリックで毛筆体に変換できる。(2009/9/29)

カラリオミーに新展開:
エプソン、デジタルフォトフレーム一体型の小型プリンタ「E-800」「E-600」
エプソンの「E-800」と「E-600」は、写真データのスライドショーに対応した7型ワイド液晶を備えた小型フォトプリンタ。E-800はPCなしで年賀状作成が可能だ。(2009/9/17)

“Webに強いプリンタ” キヤノン新「PIXUS」でニーズ拡大
キヤノンの新「PIXUS」は“Webに強い”がうたい文句の1つ。Webページの印刷は年賀状作成と並ぶほどの人気用途だが、「1枚に収まらない」といった不満が多いのに対応。プリントニーズ拡大を狙う。(2009/9/9)

年賀状で運気アップ!?:
ジャストシステム、Dr.コパの開運冊子が付いた「楽々はがき2010」
「楽々はがき2010」はジャストシステムの最新はがき作成ソフト。Windows 7に対応するほか、Dr.コパ監修の“開運”年賀状作成法を紹介した冊子が付属する。(2009/8/18)

ソースネクスト、寅年素材入りのハガキ作成ソフト「宛名職人2010」
ソースネクストは、ハガキ作成ソフト「宛名職人」シリーズの最新版「宛名職人2010」を発表した。(2009/8/10)

年賀状もブラウザで、筆まめonline開始 インク使用量20%のエコデザインも 
クレオは、オンライン年賀状作成サービス「筆まめonline 年賀状印刷 2009」を開始した。2009年1月31日までの期間限定で公開する。2009年版の今回は、インク消費量を従来の最大5分の1にまで抑えた「エコデザイン」のテンプレートなどを収録してデザイン面を強化した。(2008/10/1)

PCソフトをUSBメモリに ストレージにもなるソースネクストの「Uメモ」
ソースネクストは、PCソフトをUSBメモリに収録してパッケージ販売する「Uメモ」シリーズを発表した。まずは9月5日に「筆王 ZERO」「いきなりPDF Platinum」など7タイトルを発売する。(2008/8/27)

年賀状に「声」を印刷――“筆ぐるめ Ver.16”に「ボイスQRパーソナル」搭載
(2008/8/21)

ソースネクスト、1980円のハガキ作成ソフト最新版「宛名職人 2009」
ソースネクストは、ハガキ作成ソフト「宛名職人」シリーズの最新版「宛名職人 2009」を発表した。(2008/8/18)

ソースネクスト、ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の2009年度パッケージ版を発売
ソースネクストは、同社製ハガキ作成ソフト「筆王ZERO」の2009年度パッケージ版を発表した。(2008/8/6)

「筆まめ」に夏限定版、夏デザイン300点と来年の干支デザインもダウンロード提供
クレオは、はがき・住所録ソフト「筆まめVer.18夏特別版」を発売する。夏限定パッケージとして夏用デザイン300点などを増量する。(2008/4/11)

はがき素材をFlickrから 「筆まめonline」が連動
「筆まめ」のクレオが、はがきやブログ向け素材の無料ダウンロードサイトをオープン。Flickrと連動し、Flickrにアップされた画像も利用できる。(2008/3/26)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。