ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ヘアサロン」最新記事一覧

質問!美容師・理容師→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で美容師・理容師関連の質問をチェック

髪型・予算の希望と美容師をマッチング “検索いらない”美容室予約アプリ「requpo」
髪型や予算などの希望を入力すると、複数の美容室がプランを提示してくれる美容室予約アプリ「requpo」が登場。(2016/7/27)

第155回芥川賞に村田沙耶香「コンビニ人間」、直木賞に荻原浩「海の見える理髪店」
村田さんは1979年生まれ、荻原さんは1956年生まれ。(2016/7/19)

世界から「つ」が消えたなら 「つ」がないとそこそこ困ることを三重県津市が教えてくれた
リングに上がるバイクドライバー? 歌を歌うのは、“霊長類最強”のあの人!(2016/7/16)

田中淳子の“言葉のチカラ”(32):
その“優しさ”は本物か?――“優しい先輩”の落とし穴
いつも優しくて、間違ったことをしても怒らない先輩。その人、本当に優しいの?(2016/7/11)

ポーター賞企業に学ぶ、ライバルに差をつける競争戦略:
カネカの「かつら」がアフリカでトップシェアを獲得している理由
化学メーカーのカネカは頭髪装飾品分野において世界で大きなシェアを誇る。特にアフリカ地域ではブランド認知度も高い。なぜカネカの商品は支持されるのだろうか。(2016/7/8)

好調企業のオフィス改革:
なぜ楽天は二子玉川に移転したのか?
ITmedia ビジネスオンライン主催のセミナーイベント「好業績企業に学ぶ 企業コミュニケーション戦略」が大阪市内で開催。楽天や乃村工藝社がオフィス改革の成功事例などを紹介した。(2016/7/7)

20歳の「サロモ」に聞いた:
あなたは解読できる? 若者はインスタのハッシュタグをこう使う
暗号にしか見えないInstagramのハッシュタグ文化。あなたはいくつ分かる?(2016/6/19)

芸能人が下積み時代の住居を突然訪問するテレ東の特番が面白そう 現在住んでいる人がなんとも言えない顔に?
はるな愛・ウド鈴木・DJ KOOが下積み時代の生活を告白。当時住んでいた街や住居を訪問し、現在の住人とふれ合うロケが展開。(2016/6/16)

Weekly Access Top10:
たけのこ陣営の者です
この戦いに、キミの手で決着をつけよう。(2016/6/13)

高井尚之が探るヒットの裏側:
なぜ「アイスクリーム」市場は伸び続けているのか
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は3年連続で過去最高を記録したアイスクリーム市場と有力ブランドを読み解く。(2016/6/9)

新連載・繁盛店から読み解くマーケティングトレンド:
ランドセルがじわじわと値上がりしている理由
平均単価は約5万円、中には15万円を超えるランドセルも。数年前から小学生向けランドセルの高価格化が進んでいます。そしてまた、値段が高くても売れているのです。その背景にはどのような消費トレンドがあるのでしょうか。(2016/6/8)

JASRAC、美容室など全国212施設に一斉法的措置 BGM利用の著作権手続き求め
BGMを利用しながら著作権手続きを行っていない美容室など全国212の施設に対し、JASRACが全国一斉に民事調停を申し立てた。(2016/6/7)

3Dプリンタニュース:
ペットの写真からフィギュアを作製する3Dプリントサービス
X人の株式会社が、ペット関連事業の企業向けに、ペットの写真からフィギュアを作製する3Dプリントサービス「Petfig Partner」を開始した。(2016/6/1)

亀田興毅、“ボウズ頭にドライヤー”でファンから総ツッコミ 「美容室での一枚」で対抗
ボウズ頭にもドライヤーは必要という説も。(2016/5/20)

銀座で学んだこと:
銀座のホステスに学ぶ「チラ見せ術」
前回、「お客さまは神様ではなく王様」というお話をしました。王様の気分を害すことなく、自然に売り込みができる営業トークとはどういうものでしょうか。(2016/5/16)

髪のボリュームが気になる人にも?――「ダイソン スーパーソニック」を普通のドライヤーと比べてみた
しゃれたデザインと風の強さで話題の「Dyson Supersonicヘアードライヤー」が、実際はどの程度の風なのか。自宅にあった他社製品と比較してみた。(2016/5/12)

ヘッドスパ1回1万円から:
カリスマも認めるスゴ技 タカラベルモントが目指す世界制覇
理美容室の機器やシャンプー類などを幅広く手掛けるタカラベルモントが、海外展開を加速させている。とくに理美容室用の椅子の販売に力を入れており、世界の理美容業界でメード・イン・ジャパンが存在感を高めている。(2016/5/2)

ダイソンの新作は“美容家電”――「Dyson Supersonicヘアードライヤー」登場
ダイソンがヘアドライヤーを発表。新世代の超高回転型モーター「DDM V9」と独自の「Air Multiplier」技術により、今までにない“向こう側が見えるドライヤー”が誕生した。(2016/4/27)

太田智美がなんかやる:
お花さんたちが歌う花園をつくる(序章)
4月からITmedia ニュースに配属された太田智美が、テクノロジーの力を信じてなんかやるという新連載。毎日るんるんしながら生きている。(2016/4/22)

「BONSAI」はいいぞ 淡麗グリーンラベルの「グリーンな体験」で「ねとら盆栽」を作ってみた【PR】
盆栽はいいぞ。(2016/4/27)

「全力疾走」という病:
漫画が売れたら終わりではない 敏腕編集者・佐渡島氏が描く『宇宙兄弟』の次
講談社時代、漫画『ドラゴン桜』や『宇宙兄弟』など数々のヒットを飛ばした編集者、佐渡島庸平氏。大手出版社勤務というキャリアを捨てて彼が選んだのは、作家エージェントとしての起業だった。彼を駆り立てるものは一体何だったのだろうか――。(2016/4/20)

変な張り紙で話題の美容院がいろいろ攻めすぎている マジでツッコミどころしかない
ツッコミがおいつかない。(2016/4/19)

これが100点のふとももか 玉城ティナのショーパン×ニーソな美脚が大人ガーリー
需要を理解している……!(2016/4/14)

「……ニャンだこりゃ」 奇抜なヘアスタイルにされ納得いかない表情で固まる猫から哀愁が漂う
人間だったら美容師ともめるやつ。(2016/4/11)

週末アップルPickUp!:
Hermes&ウーブンナイロン、Apple Watchの春コレクションを写真でチェック
Apple Watchに追加された新バンドのデザインやつけ心地は?(2016/4/10)

秋葉原にオタクだけの美容室を作りたい! オタクによるオタクのための美容室開店に向けクラウドファンディング
代表者の最近のお気に入りはSHIROBAKO。(2016/4/8)

秋葉原に「オタク向け美容室」誕生へ キャラの髪型を見ながらカウンセリング
BGMはアニソン、雑誌はニュートン3年分――そんな夢のような美容室が秋葉原に誕生するかもしれない。(2016/4/8)

「ありがとう」「やり遂げたよ」 μ’sファイナルライブ終え、声優陣がSNSにコメント
目から水が……。(2016/4/2)

PR:顧客体験を高める! 店舗の売り上げアップにつながるWindowsタブレット
最近、さまざまな店舗でタブレットを見かけることが多くなった。タブレットを使って顧客体験を高めたり、オンラインとオフラインの購買活動を連携させたりして売り上げアップにつなげることが目的だ。(2016/3/24)

「UNO」45周年で初のルール変更 手札を全交換「とりかえっこ」など
カードゲーム「UNO」が初めてカードを追加し、リニューアル。「白いワイルドカード」「とりかえっこワイルド」2種類のカードが加わった。(2016/3/10)

ジョン・レノンの毛髪、約400万円で落札 毛髪としては最高額
美容師が50年間保管していた。(2016/2/21)

水曜インタビュー劇場(消える仕事公演):
あなたは大丈夫? 10〜20年後、人工知能に奪われる仕事100
人工知能によってあなたの仕事が奪われるかもしれない――。このような不安を感じている人も多いのでは。ある調査によると「労働人口の49%が人工知能などによって奪われる」という結果がでたが、この数字をどのように受け止めればいいのか。(2016/2/3)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
顧客のニーズを満たすのは当事者意識から
自分の置かれている世界で、自らの目線で課題を発見することが社会を変えるイノベーションの原点。受け身なのか、当事者意識を持って行動しているのかで、見えてくる世界は全く異なる。(2016/1/27)

日本郵便ガルパンおじさんになる ガルパンフレーム切手セットの申し込み記入例に秋山殿と西住殿の住所・氏名
ちゃんと「秋山理髪店」まで書かれているこだわりよう。(2016/1/7)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
フィリップスの回転式――“元祖”電動シェーバーはどのように進化したか?
独自の回転式シェーバーを開発し続けて76年のフィリップス。その進化の秘密を探るため、オランダ本国にあるドラハテン工場を訪ね、製品開発リーダーに話を聞いた。工場内にあるミュージアムの展示と一緒にどうぞ。(2015/12/29)

「手塚治虫文化祭」特別対談 上條淳士×手塚るみ子が語る“漫画”と“吉祥寺”と“手塚治虫”
漫画の神様の娘と神様に影響を受けた漫画家、二人から見た手塚治虫。(2015/12/22)

「氣志團」綾小路翔さんが女装姿を公開 リーゼント×黒ドレスが謎の魅力を放つ“綾子ママ”
ニューアルバム「不良品」の限定特典「綾子の部屋」に登場するそうです。(2015/12/15)

蓄電・発電機器:
固体酸化物形燃料電池の実用化に向け実証を開始、2017年に市場投入へ
NEDOは、水素利用の拡大に向け、業務用SOFCシステムの実用化技術の開発で新たな2テーマに着手する。5kW級の業務用SOFCシステムと250kW級のシステムで、2017年に市場投入を目指す。(2015/12/1)

山浦恒央の“くみこみ”な話(80):
統計の食わず嫌いを直そう(その8)、統計的に「王様の耳はロバの耳」と言うために
「王様の耳はロバの耳」と統計的に判定するには、どうすればいいのでしょうか?ロバの耳かも?という仮説を“検定”するための基本的な考え方を学びます。(2015/12/1)

ミス&ミスターも参戦:
“出会い系”とは違う――恋愛や結婚にITのイノベーションを取り入れる「Matchbook」
オンライン上で恋人や結婚相手を探すオンラインマッチングサービスが、会員数を伸ばして注目を集めている。ニジボックスが提供する「Matchbook by cameran」も安全なサービスとして評価されているが、どのようにクリーンで健全なイメージを維持しているのだろうか。(2015/11/30)

既存の資産を生かして手軽にデジタルサイネージを導入:
NECが専用ディスプレイ不要の「らくらくTVサイネージ」を発売
NECとNECプラットフォームズは2015年11月5日、デジタルサイネージ端末「らくらくTVサイネージ」の販売を開始した。(2015/11/6)

ものになるモノ、ならないモノ(68):
日本型シェアリングエコノミーのカタチ
「Airbnb」「Uber」に代表されるシェアリングエコノミー型サービスは、日本ではまだ発展途上にある。その成長において、何が障壁となっているのか。課題を掘り下げながら、「日本型シェアリングエコノミー」の形を探る。(2015/10/29)

滝田勝紀の「白物家電、スゴイ技術」:
BRAUNが「家電デザインのルーツ」といわれる理由
ドイツの家電ブランド「BRAUN」(ブラウン)。シェーバーや電動歯ブラシでおなじみだが、そのデザイン性の高さも有名だ。ドイツ・クロンベルグにある「ブラウンコレクション」を訪ね、「家電デザインのルーツ」と呼ばれる秘密を探った。(2015/10/21)

「歯で髪を切ろうとする美容師」「爪をファンに突き刺すアイドル」……岐阜県・関市のPRムービーが強烈な違和感を放つ
な、なんだこれ???(2015/10/3)

行動履歴を分析し最適な施策を:
「GMO AppCapsule」がユーザー情報分析機能を搭載
GMO TECHは、O2Oアプリ作成ASPサービス「GMO AppCapsule」において、行動履歴を基に実施したマーケティング施策の効果を分析できる「ユーザー情報分析機能」を、2015年9月29日から提供すると発表した。(2015/9/29)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダがロータリーにこだわり続ける理由 その歴史をひもとく
先日、マツダの三次テストコースが開業50周年を迎え、マツダファンたちによる感謝祭が現地で行われた。彼らを魅了するマツダ車の最大の特徴と言えば「ロータリーエンジン」だが、そこに秘められたエピソードは深い。(2015/9/28)

Huawei本社に日本の学生が1週間研修――男子17人、女子3人は何を学び、体験したのか?
Huaweiが、本社のある中国深センに世界中から学生を招く「Telecom Seeds for the Future」を開催。2015年は日本から20人の学生が参加し、さまざまな国の生徒たちとHuaweiで交流をした。このプログラムの様子をリポートしたい。(2015/9/28)

ご一緒に“おでん”いかがですか 2:
クレームが発生する原因は? サービスの“すれ違い”
クレーム――受ける側も言う側も気分がいいものではないが、これはコンビニ業界に限った話ではない。今回は、クレームが発生する原因である、サービスの“すれ違い”について考えてみたい。(2015/9/22)

格安SIM Q&A:
ドコモ回線を使っている格安SIMで、「docomo Wi-Fi」を使えますか?
高速通信可能な容量を温存するために、公衆無線LAN(Wi-Fi)スポットを活用している人は少なくないと思います。ドコモ回線を使っている格安SIMなら、「docomo Wi-Fi」を使えそうなものですが、どうなんでしょう……?(2015/8/13)

リクルート、人工知能を活用した直感的な画像検索システム構築
リクルートテクノロジーズが、人工知能を活用し、色やデザインなどに応じた直感的な画像検索を可能とするシステムを構築。「ホットペッパービューティー」などで導入を開始している。(2015/7/17)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。