ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「インスタントカメラ」最新記事一覧

山根康宏の海外モバイル探訪記:
スマホと一緒に持ち歩きたい、インク不要のモバイルプリンタ「Pomini」
DS GLOBALが開発した「Pomini」(ポミニ)は、コンパクトなモバイルプリンタ。Pominiは印画紙に熱を加えることで印刷できる専用のZinkフォトペーパーを採用。インク不要なのでPomini本体の印刷準備も専用紙を入れるだけと簡単です。(2016/7/22)

暑い夏はアイドルで乗り切ろう! サイン入りチェキが当たる自販機が秋葉原に登場
見える。熱烈なファンたちが自販機を空にする未来が。(2016/7/13)

空中土俵入りってなんだよ!? スカイダイビングする力士と行司がプリンターで写真を印刷する謎動画公開でごわす
ぶっ飛んだ力士の型にご注目。(2016/6/28)

富士フイルム、スマホ写真を10秒で印刷する“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」発売
富士フイルムは、スマホで撮影した写真をカードサイズで印刷できるプリンター“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-2」を7月に発売する。画質が向上し、印刷時間も短縮した。(2016/6/27)

スマホの写真を10秒で「チェキ」に 富士フイルム、SNSとつながるモバイルプリンタ7月発売
スマホで撮影した写真を「チェキ」フィルムに印字するプリンタ「instax SHARE SP-2」を富士フイルムが7月に発売する。(2016/6/27)

撮った写真を紙とデータにすぐ出力! 「Polaroid Snap」が日本上陸
インスタントカメラにも、デジカメにも。(2016/6/10)

デジカメだけどインスタントカメラ 撮った写真をその場でプリント「Polaroid Snap」
ポラロイドカメラにデジタル機能を搭載した「Polaroid Snap」が10日に発売される。撮った写真をデータで保存しつつプリントアウトできる。(2016/6/8)

おっさんと2ショットチェキ撮って何が楽しいんだよ!? 蛭子能収さんがチェキ会実施
やったーーー蛭子さんと2チェキ撮れるよーーー!(2016/5/1)

ほっこりするニャ 猫のイラストや雑貨をあつめた「ねんねこ展」 5月9日から福岡・岩田屋本店で開催
「ねこ休み展」の姉妹企画。(2016/4/28)

女性芸能人の「パワパフ」大集合! 話題の「MYパワーパフメーカー」をまとめてみました
「パワーパフガールズ」は4月9日から新シリーズが放送開始!(2016/4/9)

真っ赤なリボンがカワイイ ”チェキ”の2016年限定モデル「instax mini ハローキティ レッド」 3月18日登場
ハローキティファン注目!(2016/3/14)

データからみるお買い物リアル:
コンビニで売れているのは? 「中華まん」購入ランキング
寒い日が続いているので、「中華まんを買って食べた」という人も多いのでは。マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」で、コンビニでよく売れている「中華まん」を調べてみました。(2016/3/8)

何だこの物量!? 大阪駅がえげつない量のくまモンに埋め尽くされクマと黒に染まる
右も左も、上もくまモン。(2016/3/1)

今度はセブン-イレブンで争奪戦勃発? ラブライブ!コラボキャンペーンが3月1日スタート
ファイト(闘争)だよっ!(2016/2/25)

ハリネズミの小ささが際だつ写真がシンプルかわいい!
チクチクしても、モフモフしたくなるかわいさ。(2016/2/20)

データからみるお買い物リアル:
鍋といえばナニ? 地域別「鍋」ランキング
寒い日が続いているので「温かい鍋を食べたいなあ」と思っている人も多いのではないでしょうか。マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」で、よく売れている「鍋調味料」を調べてみました。(2016/2/5)

データからみるお買い物リアル:
コンビニの「おでんダネ」売れ筋ランキング
寒くなってきたので「おでんを食べたいなあ」と思っている人も多いのでは。マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」で、コンビニ大手3社でよく売れている「おでんダネ」を調べたところ……。(2015/12/29)

サンタにお願い:
クリスマスにほしい! 女子向けガジェットギフト2015
クリスマスまであと4日。大切な人へのプレゼントはもう用意できましたか? 贈り物はセンスが問われるので、何が正解か悩んでしまいますよねー。(2015/12/22)

データからみるお買い物リアル:
11月11日は「ポッキー&プリッツの日」、さて売れ行きは?
11月11日は「ポッキー&プリッツの日」ですが、どのくらい売れたのでしょうか? マーケティングアプリケーションズが運営する家計簿アプリ「レシトク」のデータを分析したところ……。(2015/12/2)

目指すは「男性も普段使いできるシンプルさ」 富士フイルム、チェキ新機種「instax mini 70」 セルフィー機能も
富士フイルムが、インスタントカメラ「チェキ」の最新モデル「instax mini 70」を発表。男女問わず、普段から使えるシンプルなデザインや機能性を追求した。(2015/9/30)

「俺の行きつけのカフェーだ。いい雰囲気だろ?」 「学園ハンサム」初のコラボカフェが開催だよウボァー!
おでのコラボメニューたのしみーーーーー!!(ハイテンション)(2015/9/28)

ヨドバシミステリー探訪:
「ヨドバシカメラ」だけにカメラ・写真関係の売り場は圧倒的!の巻
イラストライターのゆきぴゅーさんに、新宿西口のヨドバシカメラ各店を探検してもらう企画。今回は、写真やデジカメ関連の製品を豊富にそろえたカメラ総合館を中心に、「どこでカメラ売ってるの!?」という疑問に答えます。(2015/9/7)

12人のメガネによるメガネフェチのためのイベント開催 フェティッシュモデルやイケメン男装のメガネ姿に何かが目覚めそう
虚構新聞・社主UKイチオシのメガネ漫画作者も出演。(2015/7/10)

「ZenFone 2」レビュー(3):
暗い場所で明るく撮れる? 料理はおいしそう?――「ZenFone 2」のカメラを試す
「ZenFone 2」のカメラではどんなことができるのか。基本機能や操作性を確認したほか、前モデルの「ZenFone 5」や、Xperia Z3/iPhone 6も交えて画質をチェックした。(2015/6/26)

ノリノリのイェイイェイだな! 「学園ハンサム Restaurant&いとをかし」のスタンプが登場だぜ!
志賀くんの逆作画崩壊も収録。(2015/6/5)

写真を自動整理してくれる家庭用フォトストレージ「Wonder Photo Box」
ついつい撮った後、スマートフォンやメモリーカードの中にためっぱなしになってしまう写真を、まとめてバックアップし、いつでも閲覧しやすいように整理するストレージ「Wonder Photo Box」が登場。(2015/5/21)

一度聞いたら忘れられない名前「ぱいぱいでか美」 実のところ、どんな活動してる人なの?
おっぱい!(2015/4/15)

アイドル市場の規模は863億円:
参加アイドル300人以上! アイドルアプリ「CHEERZ」のビジネスモデルとは?
オタク市場の中でも、ファン1人あたりの年間平均消費金額が9万4738円と最も高いアイドル市場。そんな中、空白地帯だったのが“アイドルアプリ”だ。Showroom、755に続き登場したCHEERZは、さまざまなアイドルの自撮り写真が楽しいアプリ。アイドルのプラットフォームを目指す、というその戦略を聞いた。(2015/4/9)

ヤンマガがAKBファンの買い占めによって品薄に? 一般読者が購入できたか講談社に聞いてみた
今週の「週刊ヤングマガジン」が付属の“投票ハガキ”によって入手困難になっていると話題に。(2015/3/21)

写真からリアルのつながりへ:
富士フイルム、全応募作品を展示する「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展2015」の募集開始
富士フイルムが3月20日、応募された作品をすべて応募者の希望する会場で展示する「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展」の募集を開始した。写真展は7月17日に東京からスタートし、全国29都市で開催される。(2015/3/20)

SIM通:
超使える!超格安スマホ「Polaroid pigu」
5000円を切る格安スマホとして話題となった「Polaroid pigu」。超格安SIMフリースマホの気になる使用感を紹介します。(2015/2/27)

どこから見る?:
2月12日開幕! CP+ 2015の出展概要と見どころまとめ
2月12日から15日までの4日間、パシフィコ横浜でカメラと写真用品のイベント「CP+ 2015」が開催される。主要なカメラメーカーや用品メーカーが勢ぞろいするイベントの見どころをまとめた。(2015/2/12)

富士フイルムが今期見通しを上方修正 インスタント「チェキ」とXシリーズ好調
富士フイルムホールディングスが15年3月期の業績予想を上方修正。インスタントphoto「チェキ」とXシリーズが好調で、イメージングソリューションの損益が大幅に改善している。(2015/1/28)

レシート感熱紙を使ったインスタントカメラ「PrintSnap」 気軽にプリントできて面白そう!
まだ開発中だけど、これは面白い!(2014/12/25)

「FUJIFILM X-T1」向けの新ファームウエアVer.3.00公開
「FUJIFILM X-T1」の機能を大幅にアップする最新ファームウェア、Ver.3.00が公開された。(2014/12/18)

R25スマホ情報局:
2014年で一番ヒットしたスマホ撮影グッズ
イベントが増え、なにかとスマホで撮影する機会が増える年末年始。スマホカメラをさらに楽しむため、2014年に人気を集めたスマホ撮影グッズを教えてもらいました。(2014/12/12)

Yahoo! JAPANが運営する桃源郷(グラビアサイト)が気になる
肌色です。(2014/12/4)

フォッグ、アイドルの投稿写真から応援できるユーザー参加型アプリ「CHEERZ」リリース
フォッグは、「drop」「propetite」など話題のアイドルが参加するユーザー参加型応援アプリ「CHEERZ」をリリース。リリースを記念し、ユーザーの名前入りチェキのプレゼントキャンペーンも行う。(2014/12/4)

「ZenFone 5」レビュー 第2回――暗い場所でも明るく撮れる? 多彩なカメラ機能を試す
ASUSのLTE対応SIMロックフリースマートフォン「ZenFone 5」のレビュー第2回では、多彩な撮影モードを備えるカメラ機能について取り上げる。特に、暗いところでどれだけ明るく写せるかをチェックした。(2014/11/21)

プリントサイズ2倍「チェキWIDE」で撮れる「instax WIDE 300」
富士フイルムはインスタントカメラ「チェキ」の2倍のプリントサイズ「チェキWIDE」で撮れる「instax WIDE 300」を発売する。(2014/10/24)

チェキ「instax mini」にハローキティバージョン限定発売 富士フイルムから
チェキキティでキティさん撮りたい。(2014/10/23)

Surface Pro、NFLがチーム用公式プレイ解析ツールに採用
MicrosoftとNFL(米ナショナルフットボールリーグ)が昨年締結した複数年のパートナーシップの下、NFLは今シーズンから特別仕様の「Surface Pro 2」を公式プレイ分析ツールとして各チームに貸し出す。(2014/8/4)

“想い”を添えた応募作品を展示:
7月18日から始まる「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2014」を見てきた
富士フイルムが7月18日から、国内最大級の参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2014」を開催する。今年は3万3012点の応募があったという。(2014/7/17)

FUJIFILM X購入で「スマホ de チェキ」が100名に当たるキャンペーン
(2014/7/1)

デジカメから直接“スマホ de チェキ”で印刷 ファームアップで対応
富士フイルムが同社デジカメの一部製品に、“スマホ de チェキ”「instax SHARE SP-1」へ直接画像を送信できるようになるファームウェアアップデートを実施する。(2014/6/17)

目の前でスク水女子がおにぎりをにぎにぎ 「スク水カフェ」で梅雨のじめじめを吹きとばせ
女性店員がスクール水着姿で接客してくれる期間限定カフェ「スクール水着カフェ」にお邪魔してきたぞ! 生足とVラインがまぶしい!(2014/6/8)

アキバに期間限定スク水カフェ! スクール水着の店員がお出迎え
映画「スイートプールサイド」の公開を記念して、「スク水おにぎり」などのコラボメニューを提供する。(2014/5/29)

「桃ちゃん」プロデュースのiPhoneケース発売記念イベント開催
UNiCASE 東急プラザ表参道原宿にて、「桃ちゃん」プロデュースのiPhoneケース発売記念イベントが4月5日に開催される。(2014/4/4)

“必ず展示”の写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展」受け付け開始 今年はスマホ部門とチェキ部門を新設
富士フイルムは参加型写真展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2014」の作品募集を開始する。今年はスマホで撮った写真を対象とする「MY “スマフォト”写真展」、チェキのプリント作品を集めた「MY“チェキライフ”写真展」も開催される。(2014/3/17)

CP+ 2014:
「FUJIFILM X-T1」体験コーナーには行列 富士フイルムブース
富士フイルムブースで待機の列ができていたのが「FUJIFILM X-T1」タッチ&トライコーナー。参考展示として2種のフィルターを内蔵した「撮れるボディキャップ」も。(2014/2/13)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。