ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  J

「JAPAN EXPO」最新記事一覧

今 敏原作『OPUS』のアニメ化進行中か 長年右腕を務めた丸山プロデューサーが仏JAPAN EXPOで明かす
実現してほしい。(2017/7/11)

松本零士原作アニメ映画「零世紀」が製作発表! 監督山賀博之、キャラクターデザイン貞本義行
「蒼きウル」もあるのにまじですか!(2017/7/8)

アニメ「Infini-T Force」のキャラデザ解禁、めちゃかっこいいやつだこれ!
これはタツノコの本気……!(2017/6/10)

リカちゃんが“人”以外初の「フランス観光親善大使」に就任 パパ・ピエールの故郷をアピール
フランス大使公邸で任命式が行われました。(2017/3/16)

平均年齢17歳! バンコク拠点の「BNK48」、第1期メンバー29人が初お披露目
4月にはインターネットオープンスタジオをオープンし、ライブチャットなどのコンテンツ展開も。(2017/2/13)

全社横断プロジェクト「チーム・クールジャパン」が調査:
最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結果を発表した。(2016/7/26)

おフランス娘ボーカルシンセ「ALYS」と初デートしてみたら頭がどうにかなりそうに
フランス語でも日本語でもOKなALYSさん(21、人間ではない)に歌ってもらった。そしてその後味わった恐ろしいものの片鱗とは。(2016/3/15)

タイのご当地ヒーロー「ワールドミライガー」爆誕! 超神ネイガーの会社がプロデュース
日本のご当地ヒーロー文化が世界の子供たちの未来を応援します。(2016/2/4)

「忍者」を観光資源に 伊賀と甲賀も協力、ゆかりの自治体ら「日本忍者協議会」発足
「忍者」を観光資源として国内外の観光客誘致などに活用しようと、ゆかりの自治体が集まり「日本忍者協議会」が発足した。(2015/10/9)

ドイツはアニメイベント大国? 大型アニメコンベンション「AnimagiC(アニマジック)」に行ってきた
ドイツで3日間にわたって開催される大型アニメコンベンションをリポート。ドイツってアニメ関連のイベントがかなり多いんです。(2015/8/8)

1曲弾いたら1局指そうぜ! 将棋盤と駒になるギタークロス&ピックセット
ティロティロティロティロ……オウテ!(2015/2/9)

官民それぞれの視点で「クールジャパンの現場に迫る」生放送討論 スクー、経産省と共同で
オンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」で、「クールジャパンの現場に迫る」をテーマに官僚や企業、専門家が討論する生放送が経産省と共同で行われる。(2015/1/6)

放送3分前にして2万件を超えるコメント 「美少女戦士セーラームーンCrystal」第1話ニコニコ生放送で放送
月に代わっておしおきよー!(2014/7/5)

楽天Kobo、パリで開催の「Japan EXPO」で乃木坂46とコラボ
楽天グループとして2回目の参加となる「Japan EXPO」で、日本の人気コミックを自由に閲覧できる環境を用意するほか、乃木坂46とのコラボでトークショーや特設コーナーも設置する。(2014/7/2)

「なぜ人気になったか分からない」 「セーラー服おじさん」という“社会実験”から見えたものとは
セーラー服姿の普通のおじさん「セーラー服おじさん」が、若者を中心に人気を集めている。その正体は、大手企業のエンジニア。異質なものを社会に投下し、その反応を観察する社会学の実験でもあるという。(2014/6/30)

海外ファンも熱狂した伝説のアニメ「エルフェンリート」 ニコ生で一挙放送
あのAAの元ネタにもなった作品です。(2014/6/20)

「痛スーツProject」が進化、今度は光るシャツ 海外で大反響→再びパリへ
まさに夜間戦闘仕様。(2013/9/11)

初音ミクがMac、英語、GarageBand対応――「肩の荷が下りました」とクリプトン伊藤社長
6年かかりました。MacユーザーのボカロPおよびボカロPになりたいMacユーザーの皆さん、チャンスはついに訪れた!(2013/7/25)

「誰もを音楽クリエイターに」――Mac対応「初音ミクV3」はオールインワン 英語版も「ついに完成」
「誰もを音楽クリエイターに」――「初音ミクV3」にはそんな思いを込め、音楽制作に必要なソフトをワンパッケージで提供する。英語版もついに完成した。(2013/7/24)

芸術都市パリの情熱の灯火はおとろえず 「ジャパンエキスポ2013」に密着
21万人以上が訪れたパリのジャパンエキスポ。来場者は若いオタク層のみならず、幅広い年齢層の人々の姿が目立ち、家族連れの参加も少なくなかった。(2013/7/17)

「初音ミク」英語版、今夏リリースへ
「初音ミク」の英語版「HATUNE MIKU ENGLISH」が今夏に発売される。(2013/7/8)

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」新編、フランスやアメリカでも上映
フランスでは11月16日から。(2013/7/8)

パリで歌ってみた! 「Japan Expo」のど自慢ステージをライブ配信・最終日
パリっ子たちの「歌ってみた」実力はいかに!?――フランスで開催される「Japan Expo」の「超歌ってみた のど自慢ステージ」をライブ配信する。配信は7月7日19時0分〜。(2013/7/1)

パリで歌ってみた! 「Japan Expo」のど自慢ステージをライブ配信・2日目
パリっ子たちの「歌ってみた」実力はいかに!?――フランスで開催される「Japan Expo」の「超歌ってみた のど自慢ステージ」をライブ配信する。配信は7月5日19時0分〜。(2013/7/1)

パリで歌ってみた! 「Japan Expo」のど自慢ステージをライブ配信・1日目
パリっ子たちの「歌ってみた」実力はいかに!?――フランスで開催される「Japan Expo」の「超歌ってみた のど自慢ステージ」をライブ配信する。配信は7月4日19時0分〜。(2013/7/1)

ITmedia Virtual EXPO 2013:
あなたの工場はトヨタ自動車になれるのか
日本の製造業が抱える問題を解決するには何が必要なのか。ヒット商品を企画する商品開発力なのか、それとも……。2013年2月19日に開幕した「ITmedia Virtual EXPO 2013」。MONOistが企画した「モノづくりIT EXPO」では、日揮で工場の設計と建設、生産システムの計画、構築に携わってきた佐藤知一氏に、生産マネジメントについて語っていただきます。(2013/2/19)

ITmedia Virtual EXPO 2013プレビュー:
電気自動車は“コードレス”充電へ、課題と標準化動向を整理して押さえよう
2013年2月19日〜3月8日にわたってWeb上で開催される「ITmedia Virtual EXPO 2013」でEE Times JapanとEDN Japanが共同で企画するゾーンの特別セッションには、自動車技術会(JSAE) ワイヤレス給電システム技術部門委員会の幹事で、同技術に関する造詣が深い横井 行雄氏が登壇します。(2013/2/14)

ITmedia Virtual EXPO 2013プレビュー:
“朽ちゆくインフラ”が顕在化、環境発電とセンサーネットが有力な打ち手に
2013年2月19日〜3月8日にわたってWeb上で開催される「ITmedia Virtual EXPO 2013」でEE Times JapanとEDN Japanが共同で企画するゾーンの特別セッションには、エネルギーハーベスティングコンソーシアムの事務局を務める、NTTデータ経営研究所 社会・環境戦略コンサルティング本部 シニアスペシャリストの竹内 敬治氏が登壇します。(2013/2/13)

ITmedia Virtual EXPO 基調講演:
クリス・アンダーソンが語る“メーカー革命”の衝撃
ベストセラー「MAKERS−21世紀の産業革命が始まる」の著者クリス・アンダーソン氏は、自身でもインターネットを活用したモノづくりの会社を経営している。誰でもメーカーになれる「モノづくりの民主化」が、オンラインコミュニティーによって全世界に広がってきたことを力説する。(2013/1/30)

アニメビジネスの今:
ジブリなしでも好調だった2012年のアニメビジネスを振り返る
スタジオジブリ作品の公開がなかったにもかかわらず2012年の劇場アニメは好調、テレビアニメの制作分数も前年以上となる見込みだ。2012年最後の記事ということで、2012年のアニメビジネスを振り返ってみたい。(2012/12/28)

ザクIIをイメージしたmastermind JAPANのTシャツとパーカー
機動戦士ガンダムの世界観を取り入れたアパレルブランド「STRICT-G」が、「mastermind JAPAN」とのコラボを展開する。Tシャツやパーカー、プラモデルを数量限定で販売する。(2012/12/11)

ガンダムとオニツカタイガーがコラボ 「ガンダム」モデルのスニーカー発売へ
見せてもらおうか、オニツカタイガーのスニーカーの性能とやらを……。(2012/10/30)

シャアザクをイメージしたオニツカタイガーのシューズ
機動戦士ガンダムの世界観を取り入れたアパレルブランド「STRICT-G」が、「Onitsuka Tiger」とのコラボシューズを展開する。11月23日発売で価格は2万9400円。(2012/10/30)

アニメビジネスの今:
アメコミ市場は日本の10分の1、世界のマンガ市場を見る(後編)
出版物販売の3冊に1冊がマンガという日本。一方、海外では、アメコミが有名な米国でさえも市場規模は日本の10分の1程度に過ぎないようだ。(2012/9/12)

岐阜の商店街から花の都へ 過激なゆるキャラ「やなな」が世界に飛び出した理由
段ボールの頭に人体むき出しのボディ――そんな岐阜県のご当地ゆるキャラ「やなな」が「Japan Expo」でフランスデビュー。その背景には、単なる日本文化の発信にとどまらない狙いがあった。やなな運営会社にインターンとして参加している学生からの寄稿。(2012/8/10)

「デュフフコポォ」のTシャツ、日本で発売決定
フランスで販売されたオタク川柳Tシャツが、日本でも買えるぞ。(2012/7/19)

フォトリポート:
パリっ子の皆さん、レベル高いぞ! 「Japan Expo」のコスプレイヤーにうっとり
Japan Expoのコスプレイヤーたちを一挙ご紹介。魔法少女まどか☆マギカにONE PIECEなどさまざまなキャラのコスプレであふれていた。(2012/7/18)

Japan Expoでフランス人熱狂:
「ひねくれた子だった」――浦沢直樹が語る幼少時代、「MONSTER」「20世紀少年」制作秘話
「Japan Expo 2012」でマンガ家・浦沢直樹氏が講演。ライブアートにHemenwayとのセッションライブなどファンサービスもたっぷりで会場はスタンディングオベーションに包まれた。(2012/7/17)

パリでゾンビが増殖中!! 「アイアムアヒーロー」「テルマエ・ロマエ」に沸くJapan Expo
ヨーロッパ中からオタクが集まるJapan Expoは現地のマンガ出版社にとって格好のプロモーションの場。創意工夫にあふれた展示をご覧いただこう。(2012/7/11)

欧州のオタクが熱い視線:
14ユーロ(1400円)のプリクラに行列 マンガ・アニメだけじゃない「Japan Expo」
今年で13回目のJapan Expo。展開内容はマンガ・アニメに限らず、野球のバッティング体験コーナーあり、折り紙ありと、多岐に渡る。(2012/7/9)

「お手柔らかに」と武内直子:
「セーラームーン」20周年プロジェクト始動 今だから明かせる誕生秘話、打ち切りの危機
20周年トークイベントに、セーラームーン役の三石琴乃さん、タキシード仮面役の古谷徹さん、原作者武内直子さんの担当編集者が登場。当時の裏話を明かした。(2012/7/9)

やったー! フォカヌポウのTシャツできたよー
フランスのJapan Expoに来てください。本当のクールジャパンをお見せしますよ。(2012/7/4)

フランスで「Japan Expo」開幕 ニコ動ブースからライブ配信・2日目
フランスで開催される「Japan Expo」にニコニコ動画のブースを設置し、現地からライブ配信する。配信は7月6日19時0分〜。(2012/7/2)

ももいろクローバーZが「Japan Expo」に再び登場! 現地からライブ配信
ももいろクローバーZがフランスの「Japan Expo」に前日に続いて再び登場。ステージの模様をライブ配信する。配信は7月6日0時30分〜。(2012/7/2)

ももいろクローバーZが「Japan Expo」登場! 現地からライブ配信
フランスの「Japan Expo」で行われる、ももいろクローバーZのステージをライブ配信する。配信は7月5日19時30分〜。(2012/7/2)

フランスで「Japan Expo」開幕 ニコ動ブースからライブ配信・1日目
フランスで開催される「Japan Expo」にニコニコ動画のブースを設置し、現地からライブ配信する。配信は7月5日19時0分〜。(2012/7/2)

東京ビッグサイトのイメージキャラクターの名付け親になれるぞー!
姉妹のイメージキャラクターがいるって知ってました?(2012/6/27)

コンプできるか!? 「ヱヴァンゲリオン地球一周スタンプラリー」開催
スタンプ設置場所はなんと日仏米中の4カ国。果たしてコンプリートできるのか。(2012/6/22)

生誕40周年記念、迫力の「デビルマン」ブロンズ像
ブロンズ製「悪魔人間降魔成道像(デビルマンごうまじょうどうぞう)」は400年の歴史がある鋳造技術を駆使した「美術工芸品」だ。(2012/6/18)

日々是遊戯:
「フランス流クール・ジャパン」イベントで見えた、フランス人がオタクな理由(わけ)
なぜフランス人はオタク・コンテンツが好きなのか。フランスのゲーム・アニメ会社「Ankama」が、日本とフランスの文化について語った。(2012/2/14)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。