ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「きゃりーぱみゅぱみゅ」最新記事一覧

「百恵ちゃん」「モンローみたい」「マドンナor浜崎あゆみ」 きゃりーの“バブリー姿”が色んな芸能人に見えてくる
引き出しの多さスゴい。(2017/12/17)

きゃりーぱみゅぱみゅのライブに叶姉妹が降臨 “初”ライブにペンライト振りノリノリ
ペンライトを振る叶姉妹が見たすぎる。(2017/10/31)

絶対髪の毛伸びるやつだ…… きゃりーぱみゅぱみゅ、日本人形の仮装が夢に出そうなクオリティー
きゃりー「ひえっ」。(2017/10/26)

メガネっ子かわいい! きゃりー、「Perfume」あ〜ちゃんらと“ザギンでシースー”をキメる
ザギンでシースー(回らないとは言っていない)。(2017/9/11)

きゃりーぱみゅぱみゅ、背後の怪しい姿に恐怖 完全ホラー映画なトレーラーを公開
ホラー映画の予告編だこれ。(2017/9/8)

きゃりー、オッパイミサイル発射待ったなしの衣装で「大胸筋矯正サポーターだよ」
「何でブラしてんの?」(2017/9/6)

ガチのファッションモンスターだ! おかずクラブ、きゃりー風のハロウィーン衣装が怪物かわいい
オカリナさんのネコミミっ子いいな。(2017/8/29)

真木よう子は“松クラスタ” 一松アイマスクを装着して「彼女と就寝なうに使っていいよ」
使いづらいよ!(2017/7/25)

欅坂46の「不協和音」を全力で踊るきゃりーぱみゅぱみゅ、盗撮バレの瞬間なぜか“アレ”を隠してしまう
この盗撮は最&高。(2017/6/29)

今度は白い謎肉だと!? カップヌードル・チリトマトが謎の進化を遂げて登場
中田ヤスタカさんが楽曲を担当したPVも公開。(2017/6/22)

「ファビュラスな宇宙平和会議」ってなんだ…… 叶姉妹、きゃりーぱみゅぱみゅのラブコールを受けラジオ番組で共演
フットワークが軽すぎる叶姉妹。(2017/6/5)

意外と強いかも? きゃりーぱみゅぱみゅ、キュートすぎる春麗コスでファンをK.O.
ゲームにもハマっているもよう。(2017/6/4)

「最高のペア」「すごいレアショット!」 のん&きゃりーぱみゅぱみゅの2ショットに喜びの声
のんさんはきゃりーさんの「KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017」に参加したもよう。(2017/4/23)

情熱の女きゃりー、ランジェリー&カープ女子で真っ赤に染まる 「昇天しちゃう」「きゃーぷ女子?」
全国の球団ファンからオファー殺到。(2017/4/15)

おしゃれ番長きゃりー、Tシャツの上から下着を着ける「きゃりーSTYLE」を完成させる
千秋「たまにやるよ」。(2017/4/12)

きゃりーぱみゅぱみゅ、14thシングルはイースターを祝う「良すた」(いいすた)
プロデュースはもちろん中田ヤスタカさん。(2017/3/9)

お団子×ピンク×ダブルピースはずるい! 満島ひかり、“すずめちゃんヘア”を進化させてしまう
ドラマ「カルテット」で話題の髪形と原宿系の融合スタイル。(2017/2/15)

きゃりーぱみゅぱみゅ、「江南スタイル」を生歌で披露 深夜テンションで終始ノリノリ
オッオッオッオッ、オッパンカンナムスタイル!(2017/1/16)

きゃりーぱみゅぱみゅ、本家に迫るレベルの“聖子ちゃんカット”でおじさんたちのハートをわしづかみにする
どこからか「赤いスイートピー」が聞こえてきそう。(2016/12/28)

スマスマ最終回で各界からも反響 小室哲哉、きゃりーぱみゅぱみゅ、TERUらがSMAPへの思いをつづる
本当にお疲れさまでした。(2016/12/27)

「週刊誌って平気で人の人生狂わす」 成宮寛貴の引退について、きゃりーぱみゅぱみゅ・乙武洋匡らがツイート
ショック、驚き、憤慨、心配……。(2016/12/10)

大人っぽくなった? きゃりーぱみゅぱみゅ、懐かしい「PONPONPON」の衣装にファンもしみじみ
PONPONうぇいPONうぇいPONPON。(2016/11/25)

きゃりー「とっくに死んでいた」「私は既に死んでいた」 仮装のテーマが何やら不穏
「Kyary Pamyu Pamyu 1993-2010」って。(2016/11/2)

きゃりーちゃん? いいえこれは最上もが 赤髪囚人コスにファン歓喜「同じ刑務所に入りたい」
これが「童貞を殺す服」……?(2016/10/22)

「きゃりー孝之! 山田ぱみゅぱみゅ!」 顔交換史上最恐かもしれない“闇金きゃりーくん”が爆誕する
ヨシヒコの最新話とかじゃないです。(2016/10/16)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
うどんからきゃりーぱみゅぱみゅまで、一発逆転の売る方法!
一生懸命頑張っているのに、なかなか売れない人。あまり頑張っていないのに、なぜか商品が売れている人。その違いは?(2016/10/13)

きゃりーと中田ヤスタカと最上もがの金髪3人衆! もが「きゃりぱっぱいつもぼくのこと心配してくれてて」
ファン「ヤスタカはんスネ毛トゥルトゥッル」(2016/10/3)

犬に変身したきゃりーがきゃわわ! 犬のジョジョとの2ショット動画が1万5000いいねと話題
最後のウインクにハートを撃ち抜かれた人も。(2016/9/28)

なんか似てる 中田ヤスタカによるきゃりーの似顔絵が特徴つかんでる
ファン「曲かいてもらいなさい」(2016/9/17)

一時停止しちゃダメだぞ! きゃりーの「まこみなダンス」動画がなんだかひどいことになってる
きゃりーさん「(シラフです)」(2016/9/9)

きゃりーぱみゅぱみゅ、ハワイで水着姿を披露 “Kyary”を歓迎する海外ファンの声も
9月2日に同地でライブを行いました。(2016/9/3)

きゃりー・でんぱ組ほか出演予定の「宗像フェス」2日目、台風接近により中止へ 当日アナウンスに怒りの声も
「もう少し早く判断出来なかったんですか?」(2016/8/29)

きゃりー、エアー彼氏とイチャつく 「エアーなら浮気の心配なし」とファン安心
第2弾も待ってます。(2016/8/27)

きゃりー、髪をかわいくセットしてもらうもまさかの「半目」 全視線を顔に集中させてしまう
またまたやってくれました。(2016/8/1)

ロリかわ(合法)! 最上もが、短髪無理やりツインテで魔女っ子に変身する
一方、きゃりーはスナフキンになっていた。(2016/7/12)

リオ五輪を“スーパー”な画質で観る方法
8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピック。地上波テレビで4Kや8Kの放送がないためか、いまひとつ盛り上がりに欠けているようですが、今はネットという伝送手段があるのです。(2016/7/10)

きゃりー危機一髪! 夜道で男に追いかけられる恐怖体験 「心臓ばくばくでした」
1人で夜道は危険。(2016/6/28)

きゃりー、ゲス極&岡村靖幸と食事会 隣には満面の笑みでピースをキメる川谷絵音
ファンは複雑な反応。(2016/6/8)

きゃりーぱみゅぱみゅ、うっとり顔で一升瓶絶対離さないマンになる
私は一升瓶になりたい。(2016/6/2)

「あーいまーい3センチ!」 きゃりーぱみゅぱみゅ、カラオケで「もってけ!セーラーふく」を熱唱する
フリィィイイイ!!(高音)。(2016/5/30)

渋谷に設置されたきゃりーぱみゅぱみゅお面広告が30分で配布終了
100個限定での配布だった。(2016/5/23)

きゃりー、渾身の“セクシー写メ”を送るも既読スルー ファンから「エロさが足りない」と指摘される
テッドの表情もジワる。(2016/5/23)

全身黒の怪しいアイツ、きゃりーもじもじ爆誕してしまう
ひえっ。(2016/5/20)

「とんでもない神メンツ」 きゃりーぱみゅぱみゅ、最上もが、SCANDAL・MAMIのレベル高すぎ女子会
かわいすぎる女子会を見た喜びに体中が支配されているところです。(2016/5/6)

きゃりーぱみゅぱみゅさんがゲス川谷さんと写った写真をSNSに投稿 ファンから賛否の声が上がる
きゃりーさん自身は同件について触れず。(2016/4/11)

きゃりーぱみゅぱみゅ、ギリギリアウトな白目変顔を思い出す
ダブルピースしてなくて良かった……本当に良かった……。(2016/3/30)

きゃりーぱみゅぱみゅが一松ネイルを公開 「おそ松さん」クラスタに衝撃走る
「松クラスタ」かどうかは謎のまま。(2016/2/25)

niconico、利用許諾楽曲にワーナーの洋楽・邦楽70万曲追加 きゃりーぱみゅぱみゅやゲスの極みなど
niconicoの動画や生放送で利用できる許諾楽曲として、ワーナーミュージック・ジャパンが原盤権を管理する洋楽・邦楽計70万曲が追加された。(2016/2/1)

仲間&安住、2年連続で「日本レコード大賞」総合司会 各賞受賞者も発表される
いくつ知ってる?(2015/11/20)

ワイヤレスで行こう!:
ボーズ初のNFC対応にデザインも一新! 「SoundLink」のアラウンドイヤーヘッドフォン“第2弾”を聴く
ボーズもいよいよ、NFC対応のワイヤレスヘッドフォン「SoundLink around-ear wireless headphones II」を発売した。その使用感と音質について、詳しく紹介していこう。(2015/10/13)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。