ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LED」最新記事一覧

Light Emitting Diode:発光ダイオード

放射熱線でお部屋を潤す「加湿王ゴジラ」
シャインは、ゴジラ型の加湿器「加湿王ゴジラ」を11月に発売する。ゴジラが放射熱線を吐く様子を青いLEDと加湿器のミスト噴射で再現した。(2017/9/22)

矢野経済研究所 マイクロLED市場調査:
ソニーの採用で立ち上がるマイクロLED市場、2025年には45億ドル規模に
100μm以下と非常に小さいマイクロLED。ソニーがマイクロLEDを用いたディスプレイを販売開始したことで市場は立ち上がりつつあり、2025年には45億ドルの市場規模にまで成長する見込み。矢野経済研究所調べ。(2017/9/13)

押したいけど押せなかった「火災報知器」のボタンが押し放題! 「押したいボタン“LEDライト”」がヴィレヴァンに登場
サイレンは鳴らないので、安心して押して押して押しまくれます。(2017/9/12)

大日本印刷、3DCGによる高精細ホログラムを開発 高いデザイン性とセキュリティ性を実現
微少な文字やLEDの光で真贋判定ができる技術と組み合わせることで、さらなるセキュリティの向上が可能。(2017/9/8)

2017年比で約650倍に:
マイクロLED世界市場、2025年には45億ドル超に
矢野経済研究所がマイクロLEDの市場調査結果を発表した。それによると、マイクロLEDはディスプレイを中心に採用が進み、その世界市場規模は2025年には45億8300万米ドルに達するという。(2017/9/6)

サンコー、Android/PC両対応の内視鏡ケーブルを発売
サンコーは、AndroidスマホとPC両方に対応した内視鏡ケーブルを発売。カメラの先端は5.5mmで、明るさを3段階調整できる6つのLEDライトを搭載。2mのケーブルは形状記憶タイプのため自由に角度を変更でき、3種類のアダプタが付属する。(2017/9/1)

各社の違いはココだ! 麻倉怜士の有機ELテレビ画質比較教室
2017年はLGエレクトロニクスに加え、ソニー、東芝、パナソニックから有機ELテレビが発売された。各製品の画質はどう違うのか。OLEDの勃興から現在に至る汗と涙の進化を見つめ続けた“OLEDエヴァンジェリスト”麻倉怜士氏がズバッと回答。(2017/8/22)

省エネ機器:
看板やショーケースに最適、ムラなく光るLED照明
OPTILED LIGHTINGは、直管形LEDランプの新製品「KAシリーズ」の販売を開始する。内照看板、ショーケース内の照明向けのシリーズで、ムラのない内照と軽量性が特徴という。(2017/8/17)

防水対応、LEDライト内蔵モバイルバッテリー オウルテックから
オウルテックは、防水・防塵の保護等級「IP67」に準拠する高い性能を有したモバイルバッテリー「OWL-LIB7801-BKBL」シリーズを発売。容量7800mAhのバッテリーをやLEDライトを内蔵し、接続された機器に最適な電流量で急速充電を行える。(2017/8/10)

精密作業のお供に 手元を照らせるLED内蔵スタンドルーペ
サンワサプライは、LEDライトを内蔵したスタンドルーペ「400-LPE017」の取り扱いを開始した。(2017/7/26)

悲劇:
大粒の“雹”でニコニコ本社のテレビちゃんビジョン破損 気になる被害額は……?
LEDディスプレイって相当高いけど……。【訂正】(2017/7/21)

CORSAIR、防滴設計の赤色LED発光ゲーミングキーボード「K68 MX Red」
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製メカニカルゲーミングキーボード「K68 MX Red」の取り扱いを開始する。(2017/7/14)

マキシム MAX20078:
低EMIと高速応答時間を提供する車載用LED制御IC
Maxim Integrated Productsは車載向けの高輝度LEDコントローラー「MAX20078」を発表した。低電磁干渉(低EMI)と高速応答時間により、高度な照明の設計に対応できる。(2017/7/12)

東京都、白熱電球とLED電球を無償交換 きょうから
白熱電球2個以上をLED電球1個と無償交換する取り組みを、東京都が始めた。(2017/7/10)

Design Ideas ディスプレイとドライバ:
輝度をスムーズに制御できるLED調光回路
白熱灯は明るさをスムーズに調整できる。だが、LEDは何も工夫せずに調光しようとすると、ほとんど点灯していない状態からほぼフル発光へと一気に遷移してしまう。これが、白熱灯からLEDへの置き換えの問題点を浮き彫りにする。LEDに置き換えるには、どんな工夫が必要なのだろうか。(2017/7/7)

DMS2017:
“机上工場”で設計品質向上へ、ローランドDGが卓上切削加工機を訴求
ローランドDGは「第28回 設計・製造ソリューション展」(DMS2017)に出展し、切削加工機、UV-LEDプリンタなどをアピール。“机上工場”の実現により設計者がその場で試作や小ロット製造を行う価値を紹介した。(2017/7/7)

LEDライトと拡大鏡を備えたハンダごて台
ドスパラは、ハンダ付け作業に便利な拡大鏡付きハンダごて作業台「DN-914827」の販売を開始した。(2017/7/6)

左手でテンキーを操作できるLED発光ゲーミングキーボード
ドスパラは、テンキーを左側に操作した“左利き用”ゲーミングキーボード「DN-914831」の取り扱いを開始した。(2017/7/4)

ITライフch:
バイオリズムや気分をカラーで表現 オシャレなLED照明「Onia mini」
スマホアプリで操作できるLED照明「Onia mini」は、これまでの製品との違い、上下2つに分かれたブロックそれぞれを、別のカラーで点灯できる。また、登録した性別・生年月日をもとに、バイオグラフからカラーを提案してくれる。(2017/7/4)

省エネ機器:
東京都、白熱電球とLED電球を無償交換 家庭部門の省エネに
東京都は2017年7月10日から白熱電球2個とLED電球1個を無償で交換できるプロジェクトを開始する。都内のエネルギー消費の3分の1を占める家庭部門の省エネを図る狙いだという。(2017/6/28)

自然光と同じスペクトラムに:
ブルーライトをカットし、忠実な色と質感を実現するLED
Seoul Semiconductor(ソウル半導体)と東芝マテリアルは2017年6月27日、紫色LEDと独自蛍光体材料技術を用い、太陽光など自然光と似たスペクトラムの光を発するLEDを実現する技術「SunLike(サンライク)」を開発したと発表した。(2017/6/28)

マキシム MAX20078:
低EMIと高速応答時間を提供する車載用LED制御IC
Maxim Integrated Products(マキシム インテグレーテッド プロダクツ)は、車載向けの高輝度LEDコントローラー「MAX20078」を発表した。低電磁干渉(低EMI)と高速応答時間により、高度な照明の設計に対応できる。(2017/6/28)

真っ二つに分離したまま使えるキーボード「Barocco MD600」にLED搭載モデルが追加
アーキサイトは、台湾Mistel製となる左右分割機能を備えたUSBキーボード「Mistel Barocco MD600RGB」の取り扱いを開始する。(2017/6/26)

ハウステンボス、夜空彩る「ドローンショー」開催へ Intelが技術協力
米Intelの「ドローン・ライトショー」が、ハウステンボスで日本初開催。LEDライトを搭載したドローンが夜空に図形を描く。花火大会ともコラボする予定。(2017/6/23)

虫を殺せるLED電球「スーパームシキラー」登場
蚊などの虫を誘い出して感電死させられるLED電球「スーパームシキラー」が登場。(2017/6/20)

回転する羽根にLEDメッセージを表示できるUSB扇風機
ドスパラは、LED発光ギミックを搭載したUSBバスパワー動作対応のミニ扇風機「DN-914992」の取り扱いを開始した。(2017/6/19)

LEDでメッセージを表示する扇風機 ファンが回ると文字に
最大13文字まで登録できる。(2017/6/19)

太陽光:
太陽電池の効率向上へ、量子ドットの発光を自在に制御
東北大学の蟹江澄志氏らによる研究グループは、自己集積した硫化カドミウム(CdS)量子ドットのナノ組織構造制御により、蛍光発光強度を自在で可逆的に制御できることを初めて見いだした。太陽電池の効率向上やLEDの高輝度化につながる可能性がある成果だという。(2017/6/13)

19万7000個のLEDが輝く展望台からの絶景写真! 東京タワー「天の川イルミネーション」
イルミネーションと夜景のコラボは絶景。(2017/6/10)

SilverStone、横置きもできる発光LED搭載スリムPCケース
ディラックは、台湾SilverStone製となるMini-ITXマザー対応のスリムPCケース「SST-RVZ03B」の取り扱いを開始する。(2017/6/6)

Antec、Ryzenにも対応したブルーLED発光対応の一体型水冷ユニット「Mercury」
リンクスインターナショナルは、AM4プラットフォームにも対応した一体型水冷ユニット「Mercury」の取り扱いを発表した。(2017/6/5)

全キーの発色カスタマイズができる“青軸風”ゲーミングキーボード
ドスパラは、LED発光機能を備えた英語配列採用メカニカルゲーミングキーボード「DN-914730」の販売を開始した。(2017/5/26)

オスラム SFH4796S:
全体に均一な照射が可能な虹彩認証向け赤外LED
オスラム オプトセミコンダクターズは、生体認証セキュリティ用赤外LED「SFH4796S」を発表した。内部リフレクタと内蔵レンズによって顔を均一に照射し、顔の特徴を検知する。(2017/5/26)

85年前の評価基準ではもう限界:
PR:“同じ白色LEDなのに色が違うように見える”を解決する「10°ビニング」とは
「同じ色の洋服を、同じ白色LEDのスポットライトで照らしているはずなのに、なぜかスポットライトによって洋服の色が違って見える……」。最近、アパレル業界などでこういった疑問の声が持ち上がっている。こうした課題を解決する「10°ビニング」を採用した白色LEDが業界で注目されている。色の一貫性を高める白色LEDとは、いったいどのような製品なのだろうか。(2017/5/24)

「LED照明」曲がり角 市場に危機感……メーカー次の一手は
LED照明の市場が曲がり角を迎えている。需要が一巡した上に、長寿命というメリットがあだとなって買い替え需要の伸びも見込めないのだ。(2017/5/23)

シェアNo1の競合に対抗:
青色LED初採用、波長460nmの反射式エンコーダー
ドイツのICメーカーであるiC-Hausが、光学式で初めて青色LEDを採用したという反射式エンコーダーICを開発した。その詳細について、iC-Hausの日本総代理店を務めるテクタイトに話を聞いた。(2017/5/23)

ライトを持たず暗所作業ができるLED内蔵の指抜きグローブ
ドスパラは、暗所での作業にも便利なLEDライト内蔵指抜きグローブ「DN-914829」を発売。PCケース内のパーツ換装にも便利そう。(2017/5/15)

新幹線駅の電光掲示板、LEDから液晶に 運休列車など表示、JR東海
発車時刻や番線に加え、新たに運行状況、運休列車などを表示できるように。(2017/4/21)

「浮遊球体ドローンディスプレイ」、NTTドコモ開発 光の残像で全方位に映像
LEDが並んだ環状のフレームを空中で高速回転させ、光の残像によって球体ディスプレイができるという。(2017/4/17)

車載半導体:
HDRとLEDのちらつき抑制を同時に実現、ソニーの車載向けイメージセンサー
ソニーは、HDRとLEDのちらつき抑制の両機能を同時に利用できる車載用高感度CMOSイメージセンサー「IMX390CQV」を製品化した。HDR機能と、LEDのちらつき抑制を同時に使用できるのは「業界初」(ソニー)としている。(2017/4/17)

感度は従来品比1.5倍に:
フリッカー抑制とHDRを両立する車載イメージセンサー
ソニーは車載用CMOSイメージセンサーとして、LEDフリッカー抑制機能とHDR機能を同時に利用できる「IMX390CQV」を製品化した。感度についても従来品比約1.5倍高めたという。(2017/4/13)

名古屋ものづくりワールド 2017:
卓上工場を推進するローランドDG、テクスチャ対応プリンタでリアルな試作
ローランドDGは「第2回 名古屋ものづくりワールド」に出展し、卓上の3Dプリンタや切削加工機、UV-LEDプリンタなどをアピール。デジタルデータを基盤としたリアルな試作やワーキングモデル製作によりモノづくりの品質を高めることを訴えた。(2017/4/13)

Ford Motor、寝かしつけドライブを再現するベビーベッド
Ford Motorのスペインのデザイナーが、赤ちゃんの寝かしつけドライブを再現できるベビーベッドを開発した。モーター、LED、スピーカー内蔵で車の振動、車窓からの光、エンジン音をシミュレートする。(2017/4/9)

ナノ光・ナノフィン構造を形成:
NICT、深紫外LEDで実用域の光出力を達成
情報通信研究機構(NICT)は、発光波長265nm帯で光出力が150mWを上回る「深紫外LED」の開発に成功した。産業用途で十分に利用可能な出力レベルだという。(2017/4/6)

上海問屋、アウトドア作業などに向く伸縮機構付きのLEDライト
ドスパラは、先端部にマグネットを備えた伸縮式LEDライト「DN-914161」の販売を開始した。(2017/4/3)

Spigen、生活雑貨ブランド「Tquens」スタート 第1弾はLEDキャンピングランタン&折りたたみ傘
Spigenは、3月29日に生活雑貨を取り扱う新ブランド「Tquens(ティークェンス)」をスタート。第1弾商品としてLEDキャンピングランタン「L400」、折りたたみ傘「H100」を発売する。(2017/3/29)

スイッチで光る「ミニチュア信号機」登場 日本信号と公式コラボ
最新型LED式信号機の図面を参考に造形。(2017/3/24)

ASUS、ライブ配信特化の「ZenFone Live」、リアルタイムの美顔エフェクト付き
ASUSが「ZenFone」シリーズでライブストリーミング機能に特化したAndroid端末「ZenFone Live」を発表した。セルフィー用のソフトなLEDフラッシュ、2マイクでのノイズリダクション、美顔アプリ「BeautyLive」などを搭載。スペックはやや低めで、台湾での販売価格は4990台湾ドル(約1万8500円)からだ。(2017/3/16)

水銀ランプに迫る効率:
理研、深紫外LEDの効率を従来比5倍に向上
理化学研究所(理研)は、殺菌用深紫外LEDの効率を、従来に比べて約5倍に高めることに成功した。殺菌灯に用いられている現行の低圧水銀ランプに迫る効率となる。(2017/3/1)

NIMSとシャープが開発:
緑色蛍光体を開発、8K放送のきれいな色を再現
物質・材料研究機構(NIMS)とシャープの研究チームは、色域を拡大する緑色蛍光体を開発した。この蛍光体を用いて白色LEDを試作したところ、8K放送に対応できる色再現域を達成できることが分かった。(2017/2/24)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。