ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

「FMV LIFEBOOK SH」最新記事一覧

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
第6世代Coreを搭載しWindows Helloにも対応したモバイルPCなど2機種――「FMV LIFEBOOK SH/CH」
最新CPUとM.2 SSDを採用したモバイルPC「FMV LIFEBOOK SH」シリーズと、女性向けブランド「Floral Kiss」の2015年秋冬モデルが登場。(2015/10/6)

守備範囲はピカイチか:
薄型軽量より“全部入り”で攻めるモバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」徹底検証(ベンチマークテスト編)
古きよき時代の仕様と最新技術を巧みに融合した“全部入り”モバイルノートPCの「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」。今回はさまざまなテストを行い、モバイルPCとしての実力に迫っていく。(2015/4/16)

キャンパスライフで隠れた人気:
今こそ見直したい“オールインワン”モバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」徹底検証(使い勝手編)
いろんなモノを削ぎ落した薄型軽量モバイルノートPCもいいけど、「メインマシンとしても通用するPCを持ち歩きたい」というニーズも少なくないだろう。そこにピタッとはまるのが、富士通の「FMV LIFEBOOK SH」シリーズだ。(2015/4/8)

2015年PC/タブレット春モデル:
最新CPUを搭載し、入力環境を改善した13.3型モバイル機――「FMV LIFEBOOK SH」
FMV LIFEBOOK SHの2015年春モデルは、第5世代Coreを採用するとともに、NFCの内蔵やキーボード/タッチパッド回りの改善がトピックだ。(2015/1/20)

注目PC徹底レビュー:
「FMV LIFEBOOK SH90/M」――Ultrabookと旧型モバイルPCの融合を目指した“欲張り”な13.3型ノート
薄くて洗練されたUltrabookがモバイルノートPCの主流になり、得られたものもあったが、損なわれたものもあった。新世代と旧世代のよさを兼ね備えた欲張りな1台はできないものか? この難題に挑んだ、富士通の「FMV LIFEBOOK SH90/M」をチェックする。(2014/1/22)

求めていたのは“総合力”かも:
PR:モバイルノートPCの“ココが不満!”を解消する「FMV」最新モデルとは?
バッテリーがすぐなくなる、液晶の解像度が低い、DVDやBlu-ray Discが見られない、アナログRGBや有線LANをつなげない、ボディの剛性が気になる……こうした最近のモバイルノートPCにありがちな不満も「FMV LIFEBOOK SHシリーズ WS1/M」なら解決できる。(2013/11/20)

写真でじっくり見る:
防水WinタブとIGZO液晶モバイルノート――富士通秋冬モデルの注目3機種を速攻チェック
2013年秋冬モデルを発表した富士通は、同日製品内覧会を開催した。新モデルの注目機種「ARROWS Tab QH77」「ARROWS Tab QH55」「FMV LIFEBOOK SH」を早速写真でチェックしよう。(2013/10/9)

2013年PC秋冬モデル:
2560×1440ドット液晶を搭載した13.3型オールインワンモバイル――「FMV LIFEBOOK SH」
この秋フルモデルチェンジを果たした「FMV LIFEBOOK SH」は、13.3型ワイドのボディにWQHDの高解像度液晶を搭載し、標準で約21.1時間駆動を実現した2スピンドル機だ。(2013/10/8)

PC販売ランキング(2013年4月1日〜4月8日):
富士通の13.3型モバイルノート「LIFEBOOK SH」に注目(2013年4月第1週版)
今回は4月第1週の集計。ノートPCもデスクトップPCも順位が大分落ち着いてきました。今週はここ3週間TOP10に留まっているモバイルノートPCに注目です。(2013/4/15)

PC販売ランキング(2013年3月18日〜3月24日):
春モデルの「LaVie S」がトップに浮上、モバイルノートもランクイン(2013年3月第3週版)
今回は3月第3週の集計。ノートPCもついに春モデルが首位になりました。富士通のモバイルノート「FMV LIFEBOOK SH」がランクインしたことにも注目です。(2013/4/1)

2013年PC春モデル:
富士通の薄軽ノートがもっとパワフルに──「FMV LIFEBOOK SH」
富士通は、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載ノートPC「FMV LIFEBOOK SH」の新モデル2機種を発表。“省電力スイッチ”でさらなる長時間駆動を可能にした。(2013/2/1)

2012年PC秋冬モデル:
Ultrabook並みに薄い新デザインボディ──「FMV LIFEBOOK SH」
富士通は、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載ノートPC「FMV LIFEBOOK SH」シリーズの新モデル2機種を発表した。両機種とも厚さ19.9ミリの新デザインを採用する。(2012/10/19)

2012年PC夏モデル:
多機能モバイルノートがIvy Bridge世代に進化――「FMV LIFEBOOK SH」
光学ドライブや増設バッテリー、プロジェクターなど、さまざまなオプションを搭載できる着脱式ベイを備えた13.3型ワイドノート「FMV LIFEBOOK SH」は、上位モデルにIvy Bridge世代の最新システムを採用した。(2012/5/9)

“Made in Japan”の底力:
“装備チェンジ”が楽しい13.3型モバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH54/G」を試す
「これからモバイルノートを買うならUltrabookでしょ」と思う人は多いかもしれないが、ちょっと目先を変えると魅力的な別の選択肢も見えてくる。例えば、この1台はどうだろうか?(2012/3/7)

富士通、春モデルノートPCの一部モデルを発売延期
富士通は「FMV LIFEBOOK SH76/G」と「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの一部モデルの発売を延期する。(2012/1/23)

2012年PC春モデル:
13.3型ワイドの多機能モバイルPCがSSDで高速化――「FMV LIFEBOOK SH」
モバイル・マルチベイ構造を採用した13.3型ワイドノート「FMV LIFEBOOK SH」の2012年春モデルは、下位モデルにもSSDを搭載してより快適な操作性を実現した。(2012/1/12)

今こそ見直したい“Made in Japan”:
光学ドライブ付きで“Ultrabookより軽い”だと!?――「FMV LIFEBOOK SH76/E」を試す
薄くて軽いノートPCは、何もUltrabookだけではない。国内メーカーは昔からノートPCの薄型・軽量化を追求してきた。その1つの成果が、この新生「LIFEBOOK SH」だ。(2011/11/17)

Ultrabookもいいけど、これもアリ:
「FMV LIFEBOOK SH76/E」速攻チェック――13.3型ワイド液晶+光学ドライブ搭載で最薄のモバイルノート
光学ドライブ内蔵の13.3型モバイルノートPCで世界最薄をうたう「FMV LIFEBOOK SH76/E」が登場。速攻でその薄型軽量ボディを眺め回してみた。(2011/10/4)

2011年PC秋冬モデル:
DVDドライブ内蔵で23.2ミリ厚/1.34キロ/13.7時間駆動の13.3型モバイルノート――「FMV LIFEBOOK SH」
「FMV LIFEBOOK SH」は、着脱式の光学ドライブを別のデバイスと交換して利用できる13.3型モバイルノートPC。2011年秋冬モデルは薄型、軽量、長時間駆動を追求し、ボディデザインを一新した。(2011/10/4)

2011年PC秋冬モデル:
富士通の2011年「FMV」秋冬モデル――モバイル性能をさらに高めた13.3型モデルや、デザインを一新した大画面液晶一体型PCなど全7シリーズを投入
富士通が「FMV」の2011年秋冬モデルを発表、全7シリーズを10月13日より順次発売する。ノートPCとデスクトップPCの主力機で新デザインを採用したほか、13.3型ワイドのモバイル機「LIFEBOOK SH」がさらなる機動性を獲得したのが見どころだ。(2011/10/4)

2011年PC夏モデル:
第2世代Core i+新ボディで下位機をフルモデルチェンジ――「FMV LIFEBOOK SH」
13.3型ワイド液晶搭載モバイルノートPC「FMV LIFEBOOK SH」は、下位機に第2世代Core iや新デザインのボディを採用。オプションでベイ内蔵型プロジェクターも用意した。(2011/5/13)

もちろん“Made in Japan”:
「FMV LIFEBOOK SH76/C」実力診断――第2世代Core i+着脱式ベイ搭載の13.3型モバイルノート
「SH76/C」は、着脱式の光学ドライブを採用し、ベイカバーや増設バッテリーと交換して利用できるモバイルノートPC。Sandy Bridgeで磨かれた性能をじっくりテストした。(2011/5/6)

富士通、Intel 6シリーズ不具合“対策済み”製品を2月26日に提供
富士通は、2011年PC春モデルとして発表していた「ESPRIMO FH」「LIFEBOOK AH」「LIFEBOOK SH」「LIFEBOOK PH」の受注を開始、2月26日より出荷する。(2011/2/20)

2011年PC春モデル:
踏んで解説する「FMV LIFEBOOK SH」
薄型・軽量・長時間動作・高速・使いやすさが特徴の富士通2011年春モデル「FMV LIFEBOOK SH」。面耐加圧200グラムfという安心してつかえる堅牢ボディも特徴だという。その証拠がこれ、なのだという。(2011/1/12)

2011年PC春モデル:
薄型・軽量・長時間動作、13.3型ボディの高性能モバイルノート――「FMV LIFEBOOK SH」
13.3型ワイドボディの2スピンドル軽量ノートPC「FMV LIFEBOOK SH」は、薄型LED液晶やマグネシウムカバーの採用でさらに薄型軽量を追求。モバイルWiMAXも内蔵する。(2011/1/12)

2010年PC秋冬モデル:
大画面モバイルノートPCが長時間駆動に――「FMV LIFEBOOK SH」
13.3型ワイド液晶を搭載する2スピンドルモバイルノート「FMV LIFEBOOK SH」は、CPUや音質を強化したほか、標準で約8.5時間のバッテリー駆動を実現した。(2010/9/29)

2010年PC夏モデル:
大画面ディスプレイ搭載モバイルノートはMGからSHに──「FMV LIFEBOOK SH」
富士通は、6月9日に「FMV LIFEBOOK SH」を発表した。従来の「FMV BIBLO MG」の後継モデルにあたる大画面搭載のモバイルノートPCシリーズだ。(2010/6/9)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。