ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「Little Busters!」最新記事一覧

関連キーワード

「クドわふたー」念願の劇場アニメ化! クラウドファンディングで目標200%の6000万円を調達
クドからも驚きの一報が。(2017/9/26)

クドと過ごす夏休み 「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクトが始動、クラウドファンディングで3000万円を調達
わふー!(2017/7/21)

Keyが最新作「Summer Pockets」を発表 原案:麻枝准による新しい夏の物語!
おおおおおおお!!(2016/12/8)

「Key」所属のシナリオライター・麻枝准が退院を報告 「助かったのは奇跡です」
病名は特発性拡張型心筋症だったそうです。(2016/7/2)

Key作品の一挙放送企画「Key Week」がニコ生で 「Kanon」「AIR」「リトバス」など6作品
わふー!(2016/6/22)

Keyからひぐらし、ボカロまで:
音のコミケ「M3」 1万人動員のイベント主催者に聞く「同人音楽の20年」
今年で18年目を迎える音のコミケ「M3」。同人音楽の20年に迫る。(2016/4/7)

蒼樹うめ先生やNa-Gaさんも 日本のカルチャーを象徴する「絵師100人展」がGWに開催
連休の予定が1つ決まった。(2016/4/5)

「Key」所属のシナリオライター・麻枝准が入院を報告 以前から体調不良を訴えていた
具体的な病名は未公表。(2016/3/1)

声優の民安ともえさん結婚、「リトバス」棗鈴役など演じる
お相手は声優の中村圭佑さん。(2015/11/22)

「コミケットスペシャル6」に献血コーナー 献血するとポスターがもらえるぞ
「SHIROBAKO」などポスターを3種用意。(2015/3/23)

待ってたああ! 「CLANNAD」「AIR」で知られる、シナリオライター麻枝准氏新作アニメ「Charlotte」2015年に放送!
あれ、「AB!」の続編じゃない……でも待ってた!(2014/12/28)

「Kanon」「CLANNAD」キャラが印鑑に 「key」7作品の“痛印”発売
イラストは全部で110種!(2014/5/28)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/10/7)

ニコニコで配信する秋アニメ発表 「IS2」「境界の彼方」など20作品以上
「京騒戯画」「キルラキル」「世界でいちばん強くなりたい!」などなど秋アニメをたっぷり配信!(2013/9/27)

ニコニコ超会議2:
痛車だけじゃない! 痛チャリも“痛板”もあったよ 超痛Gふぇすた
ねとらぼのマスコット「ITちゃん」の痛車もありました。(2013/4/29)

【コミックマーケット83】コスプレ2日目フォトリポート 荒木飛呂彦そっくりさん、巨神兵も
あいにくの雨のなか、またまた個性豊かなコスプレイヤーが集結。(2012/12/30)

美少女大集合の「電撃G'sコミック」本創刊 Webで無料配信
アスキー・メディアワークスが人気アニメやゲームのコミカライズ作品を多数掲載する無料コミック誌「電撃G'sコミック」を創刊。(2012/10/19)

電子書籍もここからどうぞ:
漫画・小説が原作の2012年秋アニメを全チェック
10月前後から続々と始まる2012年秋アニメの中から、漫画や小説が原作の作品を一挙にピックアップ。電子書籍化されている作品は販売サイトへのリンクとともに紹介しよう。(2012/9/12)

ブラウザゲームの雄、ONE-UPが動き出す! 同社初のオリジナルパブリッシングタイトル「メガミエンゲイジ!」&「戦国zero」発表!
長く沈黙を守っていた、「ブラウザ三国志」のONE-UPがついに動きを見せた。そんな「動き」の第1弾である、初の自社パブリッシングタイトル「メガミエンゲイジ!」、「戦国zero」の情報をお伝えする。(2012/8/9)

週間ゲームソフト販売ランキング:
アクション多めとなっております
ランキングトップは3DS「新・光神話 パルテナの鏡」、そしてPSP「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」と続く3月19日〜3月25日の期間集計したソフト販売ランキングです。(2012/3/29)

SCEJ Press Conference:
クリエイターへの挑戦状でありSCEとしての決意 PlayStation Vita、ローンチ26タイトル
日本国内において12月17日に発売されると発表されたPS Vita。同日には26タイトルものソフトウェアが提供される。NTTドコモによるプリペイドデータプランなど、何が発表されたのか。(2011/9/14)

PSP向けSFデジタルノベル「planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜」、東北関東大震災のチャリティ版として5月12日に発売
2009年にプロトタイプのイベント会場限定で発売されたPSP向けSFデジタルノベル「planetarian〜ちいさなほしのゆめ〜」が、「東北地方太平洋沖地震被災地チャリティー版」として復刻発売に。パッケージも、チャリティ版オリジナルデザインとなり、利益は被災地の義援金に充てられる。(2011/3/28)

ねとらぼ:
【番外編】ITちゃんマジ3D
ITちゃんが謎の3D化。みなさんのデスクトップ上で踊るポ。(2010/10/29)

Lia、Rita、鈴田美夜子、民安ともえ、eufonius、茶太、LiSA、marina、多田葵、すずきけいこ、麻枝准! 一夜限りの豪華お祭りライブ「KSL Live World 2010 - way to the Kud-Wafter -」千秋楽
Keyのサウンドの粋を集めたライブイベント、「KSL Live World」が今年も開催され、Lia、Rita、鈴田美夜子、民安ともえ、eufonius、茶太、LiSA、marina、多田葵、すずきけいこ、麻枝准ら、多くのアーティストが駆けつけた。(2010/6/21)

AIR、CLANNAD、リトルバスターズ!、Angel Beats!――Keyサウンドを支えるアーティスト大集合の「KSL Live World 2010 - way to the Kud-Wafter -」
Keyブランドのサウンドを結集させたライブ「KSL Live World 2010 - way to the Kud-Wafter -」が開催され、鈴田美夜子さん、民安ともえさん、すずきけいこさん、Ritaさん、茶太さん、Liaさん、多田葵さん、LiSAさん、marinaさん、麻枝准さん、折戸伸治さんらが駆けつけた。(2010/6/15)

Rita、10カ月ぶりのアルバム「mighty!」発売を記念してスペシャルライブを開催
「Little Busters!」の主題歌などで知られるRitaさんがニューアルバム「mighty」の発売を記念し、購入者の中から抽選で招待してスペシャルライブを開催した。(2009/12/22)

着ぐるみで登場した鈴田美夜子さんに緑川光さんも戦慄――プロトタイプ3周年感謝デー
プロトタイプは設立3周年を記念して「プロトタイプ・ファン感謝デー2009」を開催した。当日は「ナツメブラザーズ!(21)」の公開録音も開催され、緑川光さん、民安ともえさん、鈴田美夜子さんといったパーソナリティも駆けつけた。(2009/7/22)

「高く飛べ 高く空へ 高く蹴れ 高く声を上げ――!!」 興奮と感動が会場を包み込んだ「Rita's Hour 12〜magnet + ism〜」ライブリポート
PS2版への移植も発表された「Little Busters!」の主題歌などで知られるRitaさんのライブが2月21日、東京・原宿のアストロホールで開催された。超満員となったライブ当日の詳細をリポートする。(2009/3/10)

1万人のファンが駆けつけた!! 「KEY 10th MEMORIAL FES,〜あの日から始まった僕らの時を刻む唄〜」イベントリポート
2月28日から3月1日にかけて「KEY 10th MEMORIAL FES,〜あの日から始まった僕らの時を刻む唄〜」が東京・品川で開催された。インターシティホールにて行われた展示会と物販の様子をリポートする。コスプレイヤー特集もあるよ。(2009/3/5)

今日は何の日? 萌え曜日!:
今夏を(オタクとして)有意義に過ごすために、リメイク予定のPC美少女ゲームを特集してみました
6月に入りました。梅雨の季節の到来ですが、梅雨が過ぎればもう夏ですね。夏は(二次元の)女の子たちと楽しもうと決めている人たちに向けて、今回は各コンシューマ機へリメイク予定のPC美少女ゲームをご紹介。(2008/6/2)

Amazon.co.jp 07上半期ランキング PCソフトトップは
Amazon.co.jpが2007年上半期の各ストア販売ランキングを発表した。(2007/6/25)

プロトタイプ、PSP「Kanon」など2タイトルを東京ゲームショウ2006に出品。会場発表の新作も?
(2006/9/21)

プロトタイプは当日発表タイトルの隠し球も!?――東京ゲームショウ2006
(2006/9/21)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。