ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クラウドファンディング」最新記事一覧

アニメ映画「この世界の片隅に」誕生のきっかけ 片渕須直監督「マイマイ新子と千年の魔法」がニコ生で配信決定
音楽・主題歌はいずれもコトリンゴさんが担当。(2017/1/24)

ウェアラブルEXPO:
普通のメガネがスマートグラスに、鯖江発の「ネオプラグ」がつなげる
福井県鯖江市を拠点にメガネフレームの企画とデザインを手掛けるボストンクラブは、「第3回 ウェアラブルEXPO」において、メガネをスマートグラスにする着脱機構「neoplug(ネオプラグ)」を展示した。(2017/1/24)

空いたボトルに取り付けると音に深みが出るスピーカー「Cork Speaker」がナイスアイデア
ボトルの形や大きさによって音も変化します。(2017/1/24)

演奏できるダンボール製組み立てキーボード「KAMI-OTO」発表 製作時間30分
キーボードがキーボードになる。(2017/1/23)

「男性用ガーターベルト」がクラウドファンディングで人気 ネタっぽいけどシャツがはみ出なくて便利そう
男性のワイシャツは、知らんうちにはみ出るものなのです。(2017/1/23)

「えんとつ町のプペル」Amazonで1位に 無料公開で宣伝効果 「クリエイターの対価問題は別の話」 西野さん、批判に反論
キングコングの西野さんが絵本「えんとつ町のプペル」をWebで無料公開し、Amazonの書籍ランキング1位を獲得したことを報告。「クリエイターにお金が回らなくなる」などの批判に反論した。(2017/1/20)

自然エネルギー:
エネルギーは太陽熱、電力を使わず野菜を自動育生
農業ビジネスを展開するネイチャーダイン(東京都文京区)は、このほど電力などの人工エネルギーを使うことなく、太陽の熱で自活稼働する自動野菜栽培装置を開発した。(2017/1/20)

英企業のモジュール型スマートウォッチ、日本で出資者募集 6月出荷で4万5200円から
モジュールで機能を追加できるスマートウォッチのクラウドファンディングがスタートする。(2017/1/19)

出遅れる日本のスタートアップ:
「日本のイノベーションを発展へ」Amazon Launchpad開始
アマゾンジャパンは1月18日、スタートアップ支援のプログラム「Amazon Launchpad」を日本でもスタート。既に世界8カ国で展開され、1200社4000点以上の製品を取り扱っているプラットフォームに、日本のスタートアップも参加できるように。(2017/1/18)

スタートアップ企業の革新的な製品がずらり――「Amazon Launchpad」オープン
アマゾンがスタートアップ企業の製品を購入できる特設ストア「Amazon Launchpad」をオープンした。ウェアラブルデバイスやスマート家電、知育玩具など250以上の「国内外の革新的な製品」(同社)が並ぶ。(2017/1/18)

3Dプリンタニュース:
3Dプリント樹脂型を用いて、ステンレスに水面のゆらめきを表現
ストラタシス・ジャパンは、3Dプリント樹脂型「デジタルモールド」を活用したステンレス製の器「MINAMO」を製品化した。金属金型にデジタルモールドを採用し、鏡面仕上げのステンレスに水面の滑らかなゆらめきを表現することに成功した。(2017/1/18)

日本でも使いたい! 冷え性を救う「靴の中のIoT」
(2017/1/17)

大阪ネコビルを改装へ 保護猫カフェ「ネコリパブリック」がクラウドファンディング実施中
テーマは「楽しみながらネコ助け」。(2017/1/14)

MONOist IoT Forum 東京 講演レポート:
PR:IoT時代の新たなモノづくり基盤をどう構築すべきなのか
IoTによる製造ビジネス革新の動きが加速する中、モノづくりの在り方そのものも大きな変革の時代を迎えようとしている。新たなモノづくりの姿を実現するためにはどういう基盤が必要になるのだろうか。「MONOist IoT Forum 東京」に登壇したオートデスク 技術営業本部 製造アカウント エンジニアマネージャーの加藤久喜氏の講演内容を紹介する。(2017/1/12)

日本唯一の「廃墟テーマパーク」オープンへ 廃墟遊園地「化女沼レジャーランド」購入のための支援をクラウドファンディングで募集中
購入金額の不足分1億2000万円の支援を目指します。(2017/1/11)

欧州セガが『シェンムー』関連のドメインを複数取得していたことが判明、リマスター版の登場が噂される
SEGA Europeが「ShenmueHd.com」「ShenmueRemastered.com」などのドメインを取得していることが分かった。(2017/1/8)

「リアル脱出ゲーム」を日本全国へ! 謎が仕掛けられた「ナゾトラック」を走らせるプロジェクトがクラウドファンディング中
無料参加できる謎解きゲームをトラックで配達……!(2017/1/6)

お家でかわいい巫女さんになれる! クラウドファンディングに成功した巫女装束風ルームウェア、一般販売スタート
日常的に着用しやすいデザインになっています。(2017/1/6)

CES 2017:
ZTE、デュアルカメラで“ボケ”撮影も可能な「Blade V8 Pro」を230ドルで発売へ
ZTEが、1300万画素のデュアルカメラを搭載し、「iPhone 7 Plus」のように“ボケ”撮影が可能な「Blade V8 Pro」を発表した。米国での販売価格は229.99ドル(約2万6400円)だ。(2017/1/6)

資金難逆手に……映画「この世界の片隅に」異例のヒット その秘密は
アニメ映画「この世界の片隅に」が、資金難を逆手にとった手法で異例のヒット作品となり反響を呼んでいる。(2017/1/6)

いつでもどこでもメイクに最適な明るさに! Kickstarterで出資募集中のスマートミラーが便利そう
持ち運べるサイズなので、旅行先でも使えるかも。(2017/1/6)

わずか約5.8kgのポータブル電動キックボードが商品化 Kickstarterで予約受付中
ちょっと未来感。(2017/1/5)

テレビアニメ版「学園ハンサム」のLINEスタンプ登場 美剣先輩のセクシーなRIKISHI STYLEも!
元旦から配信スタート。(2017/1/4)

厳選! 2017年にブレイクするワイヤレスイヤフォン
「今年こそワイヤレスイヤフォンを」と考えている方もいるのでは。今回は装着スタイルや用途ごとに異なるワイヤレスイヤフォンの特徴をそれぞれに整理しながら、より快適なポータブルオーディオライフを探ってみたい。(2017/1/1)

同人ゲーム「ネコぱら」のアニメ化プロジェクトがわずか42分で目標達成! 現在もアニメの尺延長に向け支援を受付中
目標の10万ドル(約1000万円)を達成し、その後も支援が集まっています。(2016/12/30)

「SMAP大応援プロジェクト」朝日新聞朝刊に8ページのぶち抜き応援メッセージ公告掲載 隠しメッセージも存在
SMAPの皆さんにもきっと届いているはず。(2016/12/30)

「この世界の片隅に」の作者が描いた至高の百合漫画「街角花だより」
名作ぞろいのこうの史代ワールドへ。星井七億の連載「ネットは1日25時間」。(2016/12/30)

SIM通:
銚子電鉄の存続を「OCNモバイルONE」を使って支援とは?
銚子電鉄では、「スマートフォンを利用することで地域の足を守る」という新たな取り組みを開始した。銚電倶楽部のWebサイトからOCNモバイルONEを契約することで、利用料金の一部を銚子電鉄が行うプロジェクトの資金として活用できるという。(2016/12/29)

「SMAP大応援プロジェクト」12月30日の朝日新聞朝刊に1万人分のメッセージ 「見開きどころじゃない」規模で掲載
「私たちはこれからも応援し続けます」(2016/12/28)

“開かない”リスクを排除したスマートロック「AMADAS」
スマートフォンの操作で施錠や解錠が行えるスマートロック。しかし、外出中にスマホのバッテリーが切れてしまったら? そんな課題をスマートに解決した製品が「AMADAS」です。(2016/12/27)

スマホに装着する絵本プロジェクターが資金調達中 アプリから効果音も再生可能
スマホのライトで投写します。(2016/12/27)

「CES 2017」の注目株を探る:
これまでの伝統破り、自動車が主役に
2017年1月5〜8日に米国のネバダ州ラスベガスで「CES 2017」が開催される。今回の注目株の筆頭は、AI(人工知能)、VR(仮想現実)/AR(拡張現実)、自動車とされていて、ここ数年間のCESで盛り上がっていたIoT(モノのインターネット)のブームは少し落ち着くようだ。(2016/12/26)

動画アリ:
揉むと色が変わる不思議なインテリアライト「COLOR UP」――部屋や季節を問わずに使えるスグレモノだった
「+Style」で販売している「COLOR UP」は、“むにゅっ”と揉むことで置いた場所の色を真似する不思議なライト。なんと1677万色の色を出すことができます。気分やインテリアに合わせて色を変えることのできる照明、いかがです?(2016/12/23)

さあ、ワープだ!――宇宙の神秘と美しさを体感できるVRゴーグル「JOY! VR 宇宙の旅人」
タカラトミーの「JOY! VR 宇宙の旅人」は、お茶の間で宇宙の美しさと神秘を体験できるVRガジェット。今回は「+Style」で販売されているお買い得なヤツを試してみました。(2016/12/22)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
非言語コミュニケーションは、今後のリーダーの必須スキルである
リアルな世界で人脈の広さと深さを作っていくることはリーダーにとって今も昔も変わらぬ重要な関心事だ。同様にネット上でも影響力を持つことが、重要なスキルになってきている。(2016/12/22)

ショートケーキがブラになっちゃった! スイーツをモチーフにした下着が出資募集、1日で目標金額達成の人気ぶり
スイーツ×下着×女の子=カワイイ!(2016/12/21)

電球のフィラメントを再現したデザインLED電球「サイフォングランデ」登場
昔ながらの電球のフィラメントを再現したLED電球に新シリーズがクラウドファンディングサイトに登場。いずれも船舶モチーフで存在感のある大型モデルで、3タイプを用意している。(2016/12/21)

“楽器のほう”にもなるの!? 配列変幻自在のレーザー投影式キーボードがクラウドファンディング中
あるときは文字入力、あるときは楽器の演奏、またあるときはモバイルバッテリーに。(2016/12/21)

ベンチャーニュース:
IoTに精通した企業がIoTビジネス開発をサポートする支援プログラム、DMMが開始
DMM.comはモノづくり施設「DMM.make AKIBA」内でIoTプロトタイプのビジネス化を支援するプログラムを開始する。募集は2016年12月17日から始まっている。応募後はサポーター企業に対するプレゼンテーションやディスカッションなど審査を経てチーム採択する。(2016/12/21)

家の中を上から探検! Wi-Fi搭載のスマートなドローン「PXY SMART」
ジーフォースの「PXY SMART」(ピクシィ・スマート)は、全長42mm、重量わずか17gの小型ドローン。スマホとWi-Fiで接続して家の中を空から探険することができますよ。(2016/12/20)

キラキラでヒラヒラ! 猫ちゃんが大好きな要素を凝縮した電動おもちゃ ヴィレヴァン通販で販売開始!
今日こそ捕まえるニャ。(2016/12/20)

狂気すら感じる色鮮やかな世界観 仏教系シューティングゲーム「摩尼遊戯 TOKOYO」がクラウドファンディングで資金調達中
マニ車のように、プレイすることで功徳を積むことができる(かもしれない)ゲームだよ!(2016/12/19)

「巨匠の響きを永遠に」――SPレコード2万枚保存プロジェクト、東京芸大が資金募る
東京芸術大学が、約2万枚のクラシックSPレコードを保存するべく、クラウドファンディングで資金を募っている。(2016/12/19)

リアルな戦艦大和が目の前に 原寸大の大和を体感できる「VR戦艦大和」が2年の歳月をかけついに配信開始!
ついにVR大和が竣工……!(2016/12/19)

広大な宇宙が手のひらサイズに! 約70万個の銀河を刻印したガラス球がKickstarterに登場
むっちゃロマン。(2016/12/17)

愛犬の運動不足やストレスを解消してくれるボール型ロボット「KOKOMI」
飼い主が家にいないとき、愛犬の遊び相手になってくれるロボットが登場します。「+Style」でクラウドファンディングを開始した「KOKOMI」(ココミ)は、犬の気をひきながら適度な運動をさせてくれます。(2016/12/14)

愛猫のための便利な「遠隔操作ごはんマシーン」が商品化に挑戦中 スマホから家の様子を見たり話しかけたりできる
ごはんにチェックに安心にゃん。(2016/12/14)

レコードの上を走って音楽を再生 ミニカーみたいなレコードプレ−ヤーがクラウドファンディングで人気
ぐるぐる回って流れる音楽。(2016/12/12)

ボールペンの書き込みをわしわし消せるノートが便利そう スマホでスキャンしてクラウド上に保存できる機能も
Kickstarterで目標金額の約10倍を調達しています。(2016/12/11)

まるで泳いでいるような姿が美しい スープに浮く「白鳥型おたま」がクラウドファンディングで登場
インテリアとしても優秀なルックス。(2016/12/10)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。