ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クラウドファンディング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラウドファンディング」に関する情報が集まったページです。

デスクの上に置ける太陽 天然石で太陽を模したライトがクラウドファンディングに登場
ロマンがあってかっこいい。(2019/1/18)

ソニーの玩具「toio」、ようやく正式販売へ 先行販売分は新型に無償交換
ソニーの新規事業創出プロジェクトから生まれた体感型玩具「toio」をSIEが発売。2017年に発表して以来、発売延期を繰り返していたもの。仕様を変更したため、2017年に先行販売した旧仕様の製品は新型に無償交換する。(2019/1/17)

ロボデックス:
デンソーの協働ロボット、展示会場内でバタフライボードを量産中
デンソーウェーブは、「第3回ロボデックス」において、35台の協働ロボット「COBOTTA」を用いたデモンストレーションを披露。「バタフライボード」の生産ラインへの適用事例では、展示会場内で実際に製品の量産まで行った。(2019/1/17)

UPQ、簡易燻製作れる卓上スモーカー「REIKUN-Dome」発表
クラウドファンディング限定で生産。(2019/1/15)

ロア、8in1 Type-C ハブ+ワイヤレス充電器+スタンド機能の一体型製品を発売
ロア・インターナショナルは、1月15日に8つのポートを搭載したUSB Type-Cハブやワイヤレス充電器、角度調節可能なスタンド機能を一体化した「HyperDrive 8 in 1 USB-C Hub + Qi Wireless Charger Stand」の日本正式販売を開始した。(2019/1/15)

家電ベンチャーのUPQ、Cerevoに量産を委託へ 「想像以上の反響、失敗、学びあった」
家電ベンチャーのUPQが、Cerevoに製品の量産を委託へ。UPQは商品企画やプロダクトマネジメント、販売に注力する。(2019/1/15)

「大量生産の難しさ感じた」:
家電ベンチャーUPQ、量産をCerevoに委託し品質向上へ 「同じ轍は二度と踏まない」
家電ベンチャーのUPQが、商品の量産をスマート家電メーカーのCerevoに委託すると発表した。Cerevoのノウハウを生かして商品の質を高める狙い。新体制での第一弾として、燻製器をクラウドファンディング限定で展開すると発表し、支援の受け付けを始めた。(2019/1/15)

PS4「ツインスティック」増産プロジェクト、目標達成 30日まで支援募る
PS4向けゲームコントローラー「ツインスティック」の増産を目指すクラウドファンディングが、目標の4460万円を達成して成立した。商品の発送は2020年3月ごろの予定。1月30日まで募集を続ける。(2019/1/15)

タニタの「バーチャロン」ツインスティック増産プロジェクトが目標金額を達成! 1月30日まで注文を受付中
増産チャレンジでも勢い変わらず……!(2019/1/14)

パニエ+スカート 男女問わず着られる「魔法のパニート」がクラウドファンディングに登場
クラウドファンディングは1月31日まで。(2019/1/9)

iPhoneカメラケース「Shuttercase」、3000mAhバッテリー内蔵でスタンドにも
Discoverは、デジタル一眼レフカメラのように扱えるiPhoneカメラケース「Shuttercase」を動画ショッピングサイト「DISCOVER」でのクラウドファンディングで販売開始。シャッターボタンや取り外し可能なハンドルを搭載し、バッテリーやスタンド機能なども備えている。(2019/1/8)

CES 2019 日本のベンチャー存在感増す
CESが8日、米ラスベガスで始まる。今年もユニークな技術やサービスを手がける日本のベンチャー企業が数多く出展する。(2019/1/8)

102歳おばあちゃんが豪快スカイダイビング 世界最高齢で着地後にっこりハイタッチ
最近の高齢者は元気だといいますが、ついに生身で空を飛んでしまいました。(2019/1/1)

親指サイズの超小型バッテリー「FingerPow」のクラウドファンディングがスタート
TS TRADEが、親指サイズの超小型モバイルバッテリーのクラウドファンディングを開始。コードレスかつマグネットで接続でき、micro USB/USB Type-C/Lightningコネクタに対応。バッテリー容量は600mAhで、チャージベース本体は5000mAhの単体バッテリーとしても利用できる。(2018/12/28)

SF漫画『TWIN SIGNAL』続編『Biennial』、クラウドファンディングの成果で連載開始
前作から2年後の世界で、新たな冒険が展開されます。(2018/12/27)

サラリーマン、プリキュアを語る:
プリキュアはあと100年続く 「HUGっと!」から「スター☆トゥインクル」へ、1年の振り返りと“2018年の奇跡”
2018年のプリキュアの出来事を振り返りました。(2018/12/27)

「ゆるゆり」がクラウドファンディング開始 → 90秒で目標1000万円達成 勢い止まらず1日で500%を超える
ゆるゆりファンの圧倒的支援力。(2018/12/27)

声で操作する学習リモコン、レイトロンがクラウドファンディングを開始 「ただいま」でマクロ実行
レイトロンが家電を声で操作する学習リモコン「LisPee360」のクラウドファンディングを開始した。音声区間自動検出機能により特定の音声トリガーは不要。「昭明つけて」だけで反応するという。(2018/12/25)

英トヨタ、新型「スープラ」モザイク柄を使ったラッピングペーパーを限定販売 利益はすべて慈善団体に寄付
もうちょっと早ければクリスマスに間に合ったのに……!(2018/12/25)

奇跡の復活を遂げたスマホRPG「セブンズストーリー」がクラウドファンディング開始 オリジナルグッズ製作へ
やったね! 運営にお金が入るよ!(2018/12/22)

立ちどまるよふりむくよ:
復活! 初代ウォークマン 動かないカセットプレーヤーで音楽を聴く方法
カセットテープって知ってます?(2018/12/21)

タニタ、「ツインスティック」の増産プロジェクト開始 台数制限なしの購入型クラウドファンディングで
タニタがゲームコントローラー「ツインスティック」の増産を目指して、12月21日から購入型のクラウドファンディングプロジェクトを始める。(2018/12/20)

限定100台の新モデル「CRF110F」も ホンダ、オフロードバイク「CRF125F」の全面リニューアルを発表
扱いやすさを重視したリニューアル。(2018/12/20)

タニタ、「バーチャロン」用ツインスティック増産に向け再度クラウドファンディングへ 今度は生産台数制限なし!
やったあああああ!(2018/12/20)

iPhoneを加速度センサーで守るハイテクケース登場 落とすと自動でクッションが出て本体の衝突を防ぐ
わずか30センチの高さから落としても作動します。(2018/12/17)

パッドとスタンドで3台同時に高速充電! ワイヤレス充電器「Plux」のクラウドファンディングがスタート
クラウドファンディングサイト「Makuake」で、ワイヤレス充電器「Plux」のプロジェクトが開始。ワイヤレス充電対応機器を同時に3台まで高速充電可能で、パッドとスタンドの2ウェイ仕様となっている。販売価格は49%引きの6600円からで、カラーはホワイトとブラックの2つを用意する。(2018/12/14)

オンキヨーの「桐ヘッドフォン」、一般販売を開始
オンキヨー&パイオニアは和楽器に使われる桐素材と彫りの技法を採用したヘッドフォン「SN-1(BR)」の一般販売を開始した。8月にクラウドファンディングを行ったもの。(2018/12/13)

パナ初のクラウドファンディング成功 集中力高めるデバイス「WEAR SPACE」生産へ
パナソニックが初めて実施したクラウドファンディングが成功。視界を遮って集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」の開発を進める。(2018/12/13)

クラウドファンディングで“パクリ”企画を掲載 運営元の対応は
クラウドファンディングサイトに、他社の企画を盗用した“パクり”プロジェクトが掲載されてた問題について、掲載元のCAMPFIREに原因と対応方針を聞いた。(2018/12/12)

ピンボールで遊べる体組成計、タニタが開発 CES 2019に出展
体重計メーカーのタニタが、ピンボールゲームで遊べる体組成計「TANITA PINBALL」を開発した。2019年1月に米国ラスベガスで開催される「CES 2019」でコンセプトモデルを披露する。(2018/12/11)

「オカルトはオワコンじゃない!」 声優・上坂すみれが劇場版「緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー」の魅力を語る
上坂さんの推しUMAは「モスマン」だそうです。(2018/12/12)

「強い憤りを感じる」 クラウドファンディング「CAMPFIRE」に“パクリ”企画 元ネタ企業が抗議
自社の製品紹介や画像を盗用したクラウドファンディングプロジェクトが掲載されていたとして、Webメディアの「チャリツモ」が、掲載元の「CAMPFIRE」に調査や検証を求める声明を出した。(2018/12/7)

ここが変だよ、日本の「働き方改革」:
残っても地獄、辞めても地獄……多くの日本人が悩む働き方の現実
「会社を辞めるべきか、このまま続けるべきか」。そんな悩みを持つサラリーマンは多いだろう。筆者も相談をよく受けるという。しかしながら、日本の場合は「残っても地獄、辞めても地獄」ということが多々あるので、よほどの強い覚悟が必要なのだ。(2018/12/6)

JDI、液晶「脱スマホ依存」 東京都内で戦略発表会、新機軸を商品化
 ジャパンディスプレイは4日、東京都内で戦略発表会を開き、太陽光パネル、蓄電池、液晶パネルを組み合わせ時刻表や広告、災害情報などを配信・表示する「スマートバス停」などの新製品を披露した。(2018/12/5)

北海道応援キャラ「雪ミク」とコラボも 民間ロケット「MOMO」3号機打上げに向けたクラウドファンディング開始
雪ミクグッズが返礼品に。(2018/12/4)

立体じゃないのに立体的 JDIの縦型動画プレーヤー「ミオン」、春にクラウドファンディングを実施
JDIが据え置き型の縦型動画プレーヤー「XLP-01 MiOn」(ミオン)を発表した。映し出された人物が背景から浮き上がって見える不思議なディスプレイ。そのヒミツとは?(2018/12/4)

時代は“尻” 「お尻型枕」がクラウドファンディングに登場、目標金額を達成し発売へ
海外にもなかなかの猛者がいるようで……。(2018/12/2)

イノベーションのレシピ:
変わるパナソニックの象徴か、デザインスタジオが商品化に挑む「WEAR SPACE」
デジタル化などによって変化の激しい時代を勝ち抜くためにさまざまな取り組みを進めるパナソニック。その中でも際立った取り組みとなっているのが、パナソニック アプライアンス社のデザインスタジオ「FUTURE LIFE FACTORY」が企画開発した、集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」だ。(2018/11/30)

言葉はいらない 「IoT鳩時計」が作る新しいコミュニケーションのかたち
OQTAの「IoT鳩時計」は「時間」を知らせない。スマートフォンのアプリでボタンを押すと「ポッポ」と鳴くだけだ。しかし、「そこがいい」と玩具クリエイターの高橋晋平氏は語る。(2018/11/28)

「うんこボタン」全品交換の理由
赤ちゃん用IoTデバイスの「うんこボタン」が不具合により全品交換となった。その理由は……。(2018/11/28)

スマホに貼るだけで好みの機能を立ち上げられる「Air Button」 クラウドファンディングで登場
スマートフォンの背面に貼り付け、専用アプリで好みの機能を割り当てられるシールタイプのボタン「Air Button」のクラウドファンディングが「Kibidango」でスタート。1つのボタンに複数の機能やアプリを設定可能で、9パターンのカラーバリエーションを用意する。(2018/11/27)

カップ焼きそばを焼くホットプレート「焼きペヤングメーカー」誕生 ペヤングのまるか食品が監修
ペヤング焼きそばに最適化された温度調整、水の計量器などこだわり満載。(2018/11/27)

「焼きペヤング」作るホットプレートでクラウドファンディング まるか食品監修
カップ焼きそばの「ペヤングソースやきそば」を焼くためのホットプレートが登場。クラウドファンディングで商品化を進める。(2018/11/27)

「10秒で歯磨き」のはずが「磨けない」? 5800人支援の「360度電動歯ブラシ」クラウドファンディングでトラブル
支援者とMakuake、双方に話を聞きました。(2018/12/14)

体当たりッ!スマート家電事始め:
ソニーの新規事業創出プログラムは“次のフェーズ”へ 社外連携に本気
ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」が始動して4年半が経過した。平井体制から吉田体制への転換は今後の方針に影響するのか。SAPを立ち上げたソニーの小田島伸至氏に聞いた。(2018/11/26)

「シェンムー3」の支援総額、約8億円に 全キャンペーンによる集計結果を発表
開発も順調に進行中のようです。(2018/11/26)

猫と人の“ひざ上問題”があるあるすぎる! マイペースな猫ちゃんたちに振り回される日常漫画が和む
これだから猫は……かわいいんだよな(猫好き)。(2018/11/25)

「応援する」「やりすぎ」賛否両論 netgeek運営者情報暴露と集団訴訟呼びかけはなぜ 公開者に聞く
被害者側とnetgeek側、双方に取材を試みました。(2018/11/27)

ICカードとiPhoneを使って遊ぶ新感覚ボードゲーム「アナログデジタルボドゲ」誕生
デジタルだけどアナログなボドゲもやっぱり盛り上がる!(2018/11/22)

メカ設計ニュース:
CADユーザーの腱鞘炎の痛みを緩和、長時間のPC作業に適した超軽量リストパッド
管製作所は、手首に巻くリストパッド「mouSmooth」のクラウドファンディングをCAMPFIREにて開始した。複数の作業環境地に持ち運べ、手首のマウスだこやペンだこを軽減し、腱鞘炎の痛みを緩和する。(2018/11/22)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。