ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

「KDDI」最新記事一覧

関連キーワード

KDDI、7月4日に富士山頂をLTEエリア化 無料Wi-Fiも提供
KDDIは、7月4日から富士山頂での4G LTEのエリア化を実施。同グループのワイヤ・アンド・ワイヤレスが提供する無料Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」も、富士山の全山小屋を含む49カ所に加え富士山静岡空港で利用可能となる。(2017/6/26)

大規模環境でクラウドを安全に使うヒントがここに
「auでんき」にAWSを採用したKDDI、徹底したセキュリティ対策の中身とは
KDDIはAWS導入に当たって、さまざまなセキュリティ対策を実施した。システム開発のセキュリティ基準の全面的な見直し、ログサーバの使い分け、アクセス経路の一本化など、具体的な施策を紹介する。(2017/6/26)

「UQで引き留めできてる?」「3Gはいつ終わる?」――KDDI株主総会の注目質問まとめ
KDDIが第33期(2016年度)定時株主総会を開催した。株主から出た質問の中で、特に注目すべきものをピックアップしてまとめた。(2017/6/21)

auユーザーに特典を毎月プレゼントする「三太郎の日」 7月はダブルチーズバーガー
KDDIは、7月からauユーザーを対象とした「三太郎の日」をスタート。毎月3日、13日、23日に企業とコラボレーションした特典などを月替りでプレゼントする。(2017/6/21)

auの「Galaxy S8/S8+」もアップデート ナビゲーションバー非表示の設定が可能に
KDDIは、サムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy S8 SCV36」「Galaxy S8+ SCV35」のアップデートを実施。画面下のナビゲーションバー表示/非表示を選択できるようになる。(2017/6/14)

トイレの空室状況を把握できるKDDIのサービス、小田急電鉄が採用
KDDIが提供するIoTクラウドサービス「KDDI IoTクラウド 〜トイレ空室管理〜」が、小田急電鉄の公式アプリ「小田急アプリ」で採用された。小田急線新宿駅の一部個室トイレの空き状況をスマートフォンで確認できるようになる。(2017/6/14)

「いま空いてるトイレ」スマホで分かるサービス、小田急アプリに導入
トイレ個室の空き状況を管理できる「KDDI IoTクラウド 〜トイレ空室管理〜」が、小田急電鉄に採用された。(2017/6/14)

Mobile Weekly Top10:
ついに「Galaxy S8/S8+」発売/「iOS 11」が2017年秋に登場
サムスン電子の「Galaxy S8」「Galaxy S8+」がNTTドコモとau(KDDI・沖縄セルラー電話)から発売されました。特にドコモ向けについては、MNP利用時の料金割引の金額が大きいようで……。(2017/6/12)

石野純也のMobile Eye:
UQ mobile、J:COM MOBILE、mineo――au系MVNOの最新動向 “サブブランド規制論”も
KDDI傘下のMVNOが、動きを活発化させている。「UQ mobile」は春商戦でユーザー数が急増し、「J:COM MOBILE」も地域密着型ビジネスで契約数を伸ばしている。一方でサブブランドの勢力拡大をけん制する動きも見られる。(2017/6/10)

利便性高まる:
Amazonで携帯決済が利用可能に ドコモとKDDI
AmazonでNTTドコモとKDDIの携帯決済サービスが利用可能に。クレジットカードを持たない層でもAmazonでの買い物が手軽になる。(2017/6/5)

Amazon.co.jpの「キャリア決済」がきょうスタート ドコモとauで
「Amazon.co.jp」における支払い方法に、NTTドコモの「ドコモ ケータイ払い」とau(KDDI・沖縄セルラー電話)の「auかんたん決済」が使えるようになった。月々の携帯電話料金と一括して商品代金を支払える。(2017/6/5)

「Googleとの提携は大化けする」「料金はガツンと行く」 KDDI田中社長の一問一答
KDDIは5月30日、「au 発表会 2017 Summer」を開催。発表会後、田中孝司社長が質疑応答と囲み取材で記者からの質問に答えた。(2017/5/30)

KDDI、自宅を“IoT化”できる「au HOME」提供 7月下旬から
部屋に各種センサーを設置して、専用アプリから状況を確認できる。(2017/5/30)

雑貨屋みたいなケータイショップ KDDIが150億円かけてauショップ改革に乗り出す理由
KDDIが150億円を投資して雑貨屋のような新形態店舗を運営中。その狙いは。(2017/5/30)

IoTサービス「au HOME」7月下旬以降に開始 窓・鍵の開閉確認や家族・ペットの見守りなど【画像追加】
KDDIが、IoTサービス「au HOME」を7月下旬以降に開始する。auひかりのホームゲートウェイにアダプターを装着すると、IoTデバイスとスマホが連携できるようになる。基本料金は月額490円。(2017/5/30)

より頑丈になったタフネススマホ「TORQUE G03」 野外活動がはかどるカメラも【画像追加】
KDDIが、京セラの新しいタフネススマートフォン「TORQUE G03」を6月下旬以降に発売する。約1.8mの高さからのコンクリート落下試験をクリアした。アウトドアでカメラを楽しく活用できる機能も盛り込んだ。(2017/5/30)

au 2017年夏モデル発表 ホームIoTサービスも開始【画像追加】
KDDIが、2017年夏モデルを発表した。スマートフォンが7機種、フィーチャーフォンが2機種。家庭内で利用するIoTサービスも開始する。(2017/5/30)

「公平な競争」望む声も:
格安スマホは「サブブランド」を超えられるのか
格安SIMが携帯市場全体に占める割合は7.4%で、依然として10%未満にとどまっている。その要因は、KDDI傘下の「UQ mobile」など、キャリアのサブブランドの台頭だ。MVNOは独自色を強めて対抗しているが、さらなる発展を遂げることができるのだろうか。(2017/5/29)

なぜKDDIが「離島」に注目? 昆布の島・利尻で「しまものラボ」を開く理由
KDDIが北海道利尻町で地域活性化プロジェクト「しまものラボ」をスタート。離島の企業にオンライン販売のノウハウを教え「au WALLET Market」での販売につなげる。(2017/5/26)

Amazon.co.jpが「キャリア決済」に対応 ドコモとauが発表
NTTドコモとau(KDDI・沖縄セルラー電話)が相次いで「Amazon.co.jp」のキャリア決済対応を表明した。ドコモは5月中をめどに対応する見通しだ。(2017/5/24)

カメラ機能を強化した「Xperia XZs」がau向けにも登場 5月26日発売
KDDIが「Xperia XZs」を5月26日に発売する。デザインや基本スペックは「Xperia XZ」を継承しているが、カメラ機能を大きく強化。最大960fpsのスーパースローモーション撮影と被写体の先読み撮影が可能に。(2017/5/23)

FM:
5Gで遠隔施工の品質向上、KDDIとNECなどが実証へ
大林組とKDDI、NECなどは5Gを活用したICT施工の実現に向けて、建設機械による遠隔施工の実証実験を行う。「建設機械の無人化」「リアルタイム遠隔施工」などの実現を目指すという。(2017/5/23)

石川温のスマホ業界新聞:
テザリングオプションに田中社長が「さすがに1000円はアレだよね」――市場の変化により、無料化は避けられない方向か
大手キャリアの大容量データ定額プランでは、テザリングの利用に「1000円」というオプション料金を設定している。KDDIの決算説明会で料金設定の根拠を問われた田中孝司社長は、「本音」とも取れる発言をした。(2017/5/19)

動くクルマの中でも通信可能:
8Kサッカー観戦、一瞬で終わるダウンロード KDDIの5G
KDDIが、第5世代移動体通信技術(5G)の実証実験の内容を報道陣向けに公開。実証に成功している「自由視点映像」「VR(仮想現実)」「瞬間ダウンロード」の3機能のデモを披露した。(2017/5/19)

データ掛け合わせて分析 新ビジネスの気付きを KDDIの法人向けIoTサービス
KDDIが、法人顧客が持つ自社データと、同社の提携パートナーが保有するデータを組み合わせて分析するIoTサービスを発表した。(2017/5/17)

ネット中継あり:
「au発表会 2017 Summer」開催 5月30日10時から
KDDIが5月30日10時から「au発表会 2017 Summer」を開催する。2017年夏商戦に向けて、商品・サービスについて何らかの発表をするものと思われる。(2017/5/17)

auで下り最大590Mbpsの通信が可能に LTEとWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションで
KDDIが5月16日から下り最大590Mbpsの通信サービスを提供する。4G LTEとWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションによって実現。まずはWi-Fiルーターから対応する。(2017/5/15)

auの「AQUOS SERIE mini SHV33」、Android 7.0にバージョンアップ
KDDIは、シャープ製スマートフォン「AQUOS SERIE mini SHV33」をAndroid 7.0へバージョンアップ。マルチウィンドウ対応や絵文字追加の他、各機能の利便性が向上する。(2017/5/15)

石野純也のMobile Eye:
曲がり角を迎える“キャリアの戦略” KDDIとソフトバンクの決算を読み解く
2016年度は増収増益と好調のKDDIとソフトバンク。一方で2社とも、1人辺りからの収益であるARPUを上げる戦略が、曲がり角を迎えていることがうかがえる。今後はどんな戦略で収益を上げていくのだろうか。(2017/5/13)

auをかたる「緊急速報」メール出回る 送信元が「KDDI@ezweb.ne.jp」でも偽物
メール本文記載のURLをクリックさせ、実在するメールアドレスかを確認しようとする狙いがあるとみられる。(2017/5/12)

移動中に8K映像を伝送、5G活用で KDDIとNHKが実証実験
将来的には、スポーツの試合の8K映像を、ユーザーが手元の端末で視聴できるよう目指す。(2017/5/12)

MVNOが「モバイルID数」をけん引/テザリングオプションは無料に?――KDDI決算
auとKDDIグループMVNOの契約数を含む「モバイルID数」は、MVNOがけん引しており、UQ mobileを中心にMVNO事業も強化する。田中社長は、大容量プラン向けのテザリングオプションの料金についても言及した。(2017/5/12)

グローバル事業はやや苦戦:
KDDI、16年度は増収増益 「UQ mobile」が好調
KDDIの2017年3月期の連結決算は増収増益だった。サブブランドMVNO「UQ mobile」の契約者増や、ジュピターショップチャンネルの連結子会社化などが影響した。(2017/5/11)

製造業IoT:
「つながるタクシー」に向け実証実験を開始
トヨタ自動車とKDDI、東タク協は共同で、データセンターとの通信で新たなサービスを提供する「つながるタクシー」を目指し、東京都内を走行するタクシーからデータを収集する実証実験を開始した。(2017/5/9)

義務化されていないから:
自転車に乗る子供に「ヘルメットをかぶせない」親は7割超
自転車に乗る際の「ヘルメット着用」は、子育てで実行されているのか?――KDDI調べ。(2017/4/29)

エネルギー管理:
KDDIと中部電力、LPWAを活用したIoT事業創出へ 中小企業のパートナーを募集
KDDIと中部電力などは、中小企業の事業創出を目的としたIoTビジネスパートナーの募集を開始した。LPWAネットワークを活用したサービスやビジネスアイデアを募集し、共同で実証実験を行う。(2017/4/27)

ビッグデータを取得・分析:
トヨタなど、“つながるタクシー”実用化に向け実証実験
トヨタ自動車、KDDI、東京ハイヤー・タクシー協会が、都内の500台のタクシーから走行データを取得する実証実験を始める。(2017/4/26)

ミクさんと「ニコニコ超会議」を回れるAR「ミク☆さんぽ」 会場に体験コーナー登場
2月に登場したKDDIとのコラボ企画が「ニコニコ超会議2017」に。(2017/4/26)

au、「スーパーデジラ」用テザリングオプションの無料キャンペーン期間を延長 2018年3月31日まで
KDDIと沖縄セルラー電話が、「スーパーデジラ」(データ定額20/30)用のテザリングオプションの無料キャンペーンを2018年3月31日まで延長した。(2017/4/26)

auケータイとタブレットを月3980円から利用できるキャンペーン
KDDIは、auケータイ利用者を対象とした「ケータイ・タブレット一緒deおトクパック」を提供開始。適用条件を満たすと、ケータイとタブレットをセットで月3980円(税別)から利用できる。(2017/4/24)

KDDI、「HTC 10 HTV32」をAndroid 7.0へアップデート
KDDIは、HTC製Androidスマートフォン「HTC 10 HTV32」のAndroid 7.0バージョンアップ実施。マルチウィンドウに対応し、通知パネルなどの利便性が向上する。(2017/4/18)

モバイル端末で自動認証:
シスコがユニークな会議端末Cisco Spark Boardを国内発表、KDDIはクラウドPBXを提供へ
シスコシステムズは2017年4月13日、ユニークなオールインワンの会議端末「Cisco Spark Board」を国内発表した。また、KDDIは、Cisco Spark、Cisco Spark Boardを2017年7月に販売開始するとともに、これを使ったクラウドPBXサービスを提供する予定であることを明らかにした。(2017/4/14)

auの「Galaxy S6 edge」、Android 7.0にバージョンアップ
KDDIは、サムスン電子製スマートフォン「Galaxy S6 edge SCV31」のOSアップデートを実施。Android 7.0へ更新し、より使いやすさを向上させる。(2017/4/13)

KDDIとシスコ、「Cisco Spark」の提供で協業 固定電話回線なしで外線通話やクラウドPBXが利用可能に
KDDIとシスコシステムズが提携を発表。「Cisco Spark」「Cisco Spark Board」をKDDIが販売するほか、固定電話回線や宅内機器なしで、クラウドPBXによる0ABJ番号での外線通話も可能にする。(2017/4/13)

auの「AQUOS U SHV35」、Android 7.0にバージョンアップ
KDDIは、シャープ製スマートフォン「AQUOS U SHV35」のOSアップデートを実施。Android 7.0へ更新し、より使いやすさを向上させる。(2017/4/11)

事故経験は3割:
自転車の原則「歩道通行は禁止」ルール、破る人が6割
KDDIが、自転車に関する意識調査の結果を発表。(2017/4/4)

KDDI、「iPhone SE」の32GB/128GBモデルを4月7日に発売 価格も案内
auの「iPhone SE」32GBと128GBモデルが4月7日に発売される。「auスマホ交換プログラム」適用で最大3万円を割り引く。月額2980円から利用できる「auスマホはじめるプログラム」も利用可能。(2017/3/30)

KDDI、4月から同性パートナーを配偶者として認める社内規程に 結婚祝金、育児休職などが利用可能
配偶者を持つ社員向けの制度が適用されるようになります。(2017/3/30)

KCN、au回線の格安SIMサービスを開始 奈良県内のユーザー向け
近鉄ケーブルネットワーク(KCN)は、格安スマホプランを提供開始。新プランではKDDI回線を利用し、5分間まで回数無制限の定額通話サービスも利用できる。(2017/3/30)

KDDI、1TBのネットワークストレージ「Qua station」を4月7日に発売 価格は3万円
KDDIは、容量1TBのストレージ「Qua station」を4月7日に発売。保存したデータは手元のスマートフォンで確認・閲覧でき、バックアップと同時に充電も行える。(2017/3/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。