ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

「Apple Watch」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Apple Watch」に関する情報が集まったページです。

石野純也のMobile Eye:
XR誕生の背景、eSIM採用の狙い Appleフィル・シラー氏が語る「2018年のiPhone」
2018年に「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」を発表したApple。バリエーションを広げ、USB Type-CやeSIMも採用した。Appleは、どのような考えでiPhoneを進化させているのか。上級副社長のフィル・シラー氏が、インタビューに答えた。(2018/12/17)

モバイル決済おトク情報(QUICPay編):3000円以上使うと東京ディズニーリゾートのパークチケットが当たる!
モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はジェーシービーの決済プラットフォーム「QUICPay(クイックペイ)」に関するキャンペーンをまとめた。(2018/12/16)

パッドとスタンドで3台同時に高速充電! ワイヤレス充電器「Plux」のクラウドファンディングがスタート
クラウドファンディングサイト「Makuake」で、ワイヤレス充電器「Plux」のプロジェクトが開始。ワイヤレス充電対応機器を同時に3台まで高速充電可能で、パッドとスタンドの2ウェイ仕様となっている。販売価格は49%引きの6600円からで、カラーはホワイトとブラックの2つを用意する。(2018/12/14)

モバイル決済おトク情報(iD編):ドラッグストアや寿司店で使うと抽選で2000〜3000円をキャッシュバック!
モバイル決済のキャンペーンをまとめる短期集中連載。今回はNTTドコモの決済プラットフォーム「iD(アイディー)」に関するキャンペーンをまとめた。(2018/12/14)

Apple Watchの心電図は日本語対応している 「米国で使ってみた」解説動画
米国在住の日本人エンジニアが心電図計測した動画を公開した。(2018/12/10)

Apple、watchOSに心電図追加 ただし米国のみ
待望の心電図をApple Watchで計測するアプリがwatchOSのアップデートで搭載された。ただし利用できるのは米国のみ。(2018/12/7)

クルマに「eSIM」内蔵へ ドコモとBMWグループが開発推進、何がどうなる?
スマホとクルマを自然に連携して「その次」の便利を目指す手段。(2018/12/5)

アプリは「セルフケア」がトレンド Apple、「Best of 2018」発表
Appleは、App Store、Apple Music、Podcast、Apple Booksなどの「Best of 2018」を発表した。(2018/12/5)

バラして見ずにはいられない:
「Apple Watch Series 4」を分解して分かった、「3」との違い
「Apple Watch Series 4 GPS + Cellular」、画面サイズ44mmの分解レポートをお届けする。ウォッチはAppleの実験場といわれているが、今回も見どころ満載。特に大きく変わったのが心拍センサーだ。(2018/11/30)

フォーカル、Apple WatchとiPhoneを同時に充電できるウッド素材のスタンドを発売
フォーカルポイントは、Apple WatchとiPhoneを同時に充電できる充電スタンド「TREE with MFiケーブル for Apple Watch/iPhone」を発売。MFi認証のLightningケーブルが付属し、ウォールナットとメープルの異なる2つのウッド素材から選べる。(2018/11/29)

Apple Watchの新磁気充電ドック、44mmに対応
これまでのApple Watch磁気充電ドックでは、44mmケースで充電しない場合があった。(2018/11/29)

米Apple、Black Fridayセールを開催
Appleのブラックフライデー、日本は対象外だ。(2018/11/26)

エルメスの新色Apple Watchバンド、他のケースでも
Apple Watch Series 4用バンドにApple Watch Hermesバンドの新色が追加された。(2018/11/15)

Spotifyの「Apple Watch」アプリ登場 「Spotify Connect」にも対応
Spotifyの「Apple Watch」アプリがついに登場した。オフライン再生などはまだできないが、Apple Watchで再生中の曲の一時停止やスキップ、ポッドキャストの15秒巻き戻しなどができる。リモコン機能「Spotify Connect」にも対応する。(2018/11/14)

UNiCASE、iPhoneとApple Watchを同時に充電できるワイヤレス充電器を先行販売
UNiCASEは、11月14日からiPhoneとApple Watchを同時に充電できるワイヤレス充電器「EWCP02」の先行販売を開始。充電パッドにはイタリア製ベジタブルタンニングレザーを使用し、7.5Wで充電可能。自由に角度調整ができる専用充電パッドにはしっかり固定できるマグネットが内蔵されている。(2018/11/12)

Amazon、Appleの正規販売代理店に iPhoneなどを販売開始、日本含む
iPhoneは販売するが、Amazon Echoと競合するHomePodは除外。(2018/11/10)

新MacBook Airをチェックして分かった「左側面はProに近い」
新しいMacBook Airを詳細チェックしたら分かったこと。(2018/11/8)

ちょっとした注意点も 「Ponta×Apple Pay」の使い方
ローソンなどが参加する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」が、iOS 12以降を搭載する「iPhone」やwatchOS 5以降を搭載する「Apple Watch」でコンタクトレス(非接触)利用できるようになった。Apple Payの非接触決済機能と併用も可能だが、ちょっとした注意点もある。(2018/11/7)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
新「MacBook Air」を検証して分かった“8年ぶり刷新”の成果
やっと投入された新しい「MacBook Air」の実機をいち早くレビュー。12型「MacBook」、13.3型「MacBook Pro」との比較も交えつつ、多角的にこの新モデルの実力を探る。(2018/11/6)

動かないApple Watch問題を解決したwatchOS 5.1.1公開
Appleは、watchOS 5.1アップデート後に動かなくなる問題を修正した「watchOS 5.1.1」を配布開始した。(2018/11/6)

Apple、「watchOS 5.1.1」リリース 文鎮化問題を修正
Appleが、「watchOS 5.1.1」の配信を開始した。10月30日にリリースした「watchOS 5.1」で報告された文鎮化問題に対処したもの。それ以外の新機能はないようだ。(2018/11/6)

Apple、予想を上回る増収増益も10〜12月期予想は抑え気味
Appleの7〜9月期決算は予想を上回る増収増益だった。iPhoneの販売台数は横ばいだったが平均販売単価が上がったため、売上高は29%増。次四半期からは販売台数を公表しない計画だ。(2018/11/2)

タブレットからの脱皮を図るApple 新iPad Proでは“ノートPC対抗”がより明確に
9月に続いて開催されたAppleのスペシャルイベントでは11型と12.9型の「iPad Pro」が発表された。新しいiPad Proはどのような位置付けの製品なのか。イベントを振り返りながら考察したい。(2018/11/2)

特選プレミアムコンテンツガイド
iPhone XS以外のユーザーも気にすべき「iOS 12」新機能
Appleは2018年9月に「iOS 12」をリリースした。数ある新機能の中から、本稿ではビジネス利用に役立つ機能をピックアップして紹介する。(2018/11/1)

Apple Watch向けOSアップデートに不具合、Appleが配信停止
「watchOS 5.1にアップデートしたら、Apple Watch Series 4が使えなくなった」などの報告が少数のユーザーから寄せられている。(2018/11/1)

Apple Payならローソン「Ponta」ポイント取得と支払いが同時に iPhone、Apple Watchかざして
ローソンのポイントシステムPontaがApple Payにフル対応。ポイントシステムとしては世界初だという。(2018/11/1)

Apple PayでPontaカードの利用が可能に 11月7日から
ローソンは、Apple Payの使用で共通ポイントサービス「Ponta」が貯まるサービスを提供開始。PontaカードをiOS 12のApple Walletに追加すれば、Pontaカードの提示やバーコード、QRコードのスキャンを行わずにPontaポイントが貯まる・使えるようになる。(2018/10/31)

Apple、「iOS 12.1」「macOS Mojave 10.14」などのセキュリティ情報を公開
他にも「watchOS 5.1」「tvOS 12.1」「Safari 12.0.1」「iTunes 12.9.1」「iCloud for Windows 7.8」のセキュリティ情報が公開されている。(2018/10/31)

iOS 12.1で導入されたグループFaceTimeを試した
iOS 12.1で搭載された、複数ユーザーでビデオおよびオーディオチャットが可能な「グループ FaceTime」機能を試してみた。(2018/10/31)

iPhone XRで、人物以外のポートレート撮影する方法
iPhone XRの背面カメラでiPhone X、XS、XS Maxのようなポートレート撮影を可能にした「Halide 1.11.0」がリリースされた。(2018/10/30)

この10年で起こったこと、次の10年で起こること(29):
「iPhone XS」を解剖 ―― iPhone Xから変わった部品配置
今回から、2018年9〜10月に発売されたAppleの新型スマートフォンの内部の様子を紹介していこう。「iPhone XS」では、L字型の異形電池を搭載した他、前モデルの「iPhone X」から部品配置が変わっていたりする。(2018/10/31)

ネコを見守る首輪型デバイス「Catlog」、Makuakeで登場
ネコの首輪型活動量計「Catlog」がクラウドファンディングに登場した。(2018/10/29)

ITはみ出しコラム:
やっと出た“普通のメガネ”っぽいスマートグラス 「Focals」の仕組みとできること
カナダの新興企業Northが、スマートグラス「Focals」を発表しました。普通のメガネっぽく見えて、装着するのに抵抗感が少なそうなところがポイントです。その仕組みとできることを紹介します。(2018/10/28)

石野純也のMobile Eye:
スマホと真逆の進化 なぜ今“ケータイ”が必要とされているのか
ドコモの「カードケータイ」やauの「INFOBAR xv」が話題を集めている。スマートフォン全盛の中、真逆ともいえるシンプルケータイが息を吹き返しつつある。今なぜシンプルなケータイが必要とされているのか?(2018/10/27)

iPhone XR発売 Apple渋谷リニューアルオープンに700人が興奮
10月26日午前8時、iPhone XRの発売とともにApple渋谷がリニューアル。(2018/10/26)

iPad ProのUSB-C搭載に向け動き出したベルキン
ベルキンがメディア向けイベント「ベルキン プレスミーティング 2018」を開催した。(2018/10/25)

MDMツールでできる
スマホアプリのブラックリスト管理 従業員の危険なモバイル利用を防ぐ
モバイルアプリが常に安全とは限らない。IT部門はブラックリストやホワイトリストによって、従業員の危険なアプリ使用を阻止できる。(2018/10/25)

CloseBox:
コンビニから消えゆく雑誌コーナー その理由は?
コンビニの雑誌コーナーが縮小している。その理由は、代わりに置かれた商品を見ればわかる。(2018/10/24)

10月26日発売:
スマホと電話番号を共有できる子機「ワンナンバーフォン」の特徴をおさらい
ドコモが「ワンナンバーフォン」を10月26日に発売する。親機のスマートフォンと同じ電話番号を使える。どんなユーザーがターゲットなのか?(2018/10/23)

AI&電子マネーなJR赤羽駅の近未来キヨスクを体験(動画あり)
AIと電子マネーで買い物ができる期間限定店舗を体験するため、筆者は赤羽駅に向かった。(2018/10/22)

「Apple Watchは強力なコンピュータ」 ジョナサン・アイブ氏語る
Apple最高デザイン責任者のジョナサン・アイブ氏が、Apple Parkにデザインチームを集めたメリット、Apple Watchについての考え方などを語った。(2018/10/22)

ITはみ出しコラム:
スマホの“子機”が続々と出てくるワケ
iPhoneもAndroidも新モデルは大型化が目立つようになりました。高性能になって画面が見やすくなるのはいいことですが、大きすぎて持ちにくくもなってきています。その解決法として、いろいろなモノが出てきました。(2018/10/21)

Appleが10月30日にスペシャルイベント開催 新「iPad Pro」登場か
Appleが10月30日(現地時間)にニューヨークでスペシャルイベントを開催する。報道陣には、1枚ずつ異なる招待状が送付されている。新しい「iPad Pro」が登場するかも。(2018/10/19)

Spotify、「Wear OS by Google」向けスタンドアロンアプリ公開へ
Spotifyが「Wear OS by Google」向けスタンドアロンアプリを公開すると発表した。スマートフォンとの接続は必要だが、スマートウォッチから基本的な操作が可能だ。「Spotify Connect」もサポートし、スマートスピーカーの操作もできる。(2018/10/18)

iPhoneで広まる新時代のAIアプリを林信行が解説
手術中の出血量やバスケットボールのシュート角度など、これまで人が勘に頼っていた部分を数値として補完してくれる新しいアプリの登場が期待されている。「A12 bionic」と「CoreML」で世界はどう変わるのか。(2018/10/17)

さらなる“垂直統合”へ:
Apple、DialogのPMIC事業を6億米ドルで買収
Appleは、英国の半導体メーカーであるDialog Semiconductor(以下、Dialog)のPMIC(パワーマネジメントIC)技術を6億米ドルで取得する予定であることを明らかにした。(2018/10/17)

CloseBox:
Siriのルー語時代が終わった
Siriの発音がおかしい。そんな記事を書いている途中に修正された。短い「ルー語時代」が終わった。(2018/10/17)

ジンマー バイオメット、関節置換手術研究でAppleと提携 患者が装着したApple Watchアプリを活用
股関節や膝関節の置換手術を受ける患者の術前・術後の医療データをApple Watchアプリでモニタリングし、それを医師に送る仕組み。(2018/10/17)

CloseBox:
Apple Watch Series 4を着けて転倒して分かったこと
転倒検知が機能しなかった。そう思っていた。(2018/10/15)

サウジのジャーナリストはApple Watchで死に至る録音を伝えたのか
Apple Watchで録音したものを婚約者のiPhoneに転送したというのだが、その手段には疑問も残る。(2018/10/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。