6ポート搭載の約2万mAh「ポータブルハブバッテリー」発表 ランタンとも組み合わせてキャンプでも使える

» 2024年03月29日 20時05分 公開

 ROOTは、3月29日にアウトドア向けポータブルハブバッテリー「OD CANISTER BATTERY」を発表した。一般販売価格は1万5000円(税別)を予定。

ROOT ポータブルハブバッテリー「OD CANISTER BATTERY」

 本製品は、キャンプシーンでの使用を想定した容量1万9200mAh(予定)のポータブルハブバッテリー。6つのUSBポート(USB Type-A×4、USB Type-C×2)を設け、トップにUSB Type-AポートとUSB Type-Cポートを1つずつ、サイドにUSB Type-Aポート3つとUSB Type-Cポート1つを搭載。キャンプテーブルに置いても、どの角度からも充電口にアクセスしやすくなっている。

ROOT 利用イメージ

 OD缶(250サイズ)と同形状かつ同サイズの設計で、開発中の純正アクセサリー「ROOT CO. HAND LIGHT(ランタン)」と組み合わせれば、ランタンスタンド/ランタン拡張バッテリーとしても利用できる。側面の充電ポートはスライド開閉で保護うる。カラーバリエーションはブラック、カーキ、コヨーテ。

ROOT ブラック、カーキ、コヨーテの3カラー

 発売は6月中旬以降で、クラウドファンディング「MAKUAKE」での先行予約販売は4月中旬(納期:5月中旬以降)を予定する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

最新トピックスPR

過去記事カレンダー

2024年